名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

デカルトの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

デカルトのプロフィール

デカルト(ルネ・デカルト)。近世哲学の祖と呼ばれているフランスの哲学者、数学者。フランス王国アンドル=エ=ロワール県出身。イエズス会ラ・フレーシュ学院で神学を、ポワティエ大学で法学と医学を学ぶ。卒業後、各地を遍歴したのち、多くの名著を執筆した。

デカルトの名言 一覧

森の中で迷ったら、方向を決めて迷わずに突き進む。たとえ望むところに正確には行きつかなくても、どこかには辿りつくだろうし、森から出られる確率も高まる。


不決断こそ、最大の害悪である。


私とは、疑い、思いつき、確信し、否定し、欲し、欲せず、想像し、感じるあるものだ。


たとえ意地悪な神に騙されていても、私は存在している。存在しないものを騙すことなど、できるはずがないのだから。


この世界には確かなものは何もない。しかしながら、少なくともこの私は何かであるはずだ。それとも私も存在しないと確信したのか。しかしいかなることを納得したにせよ、そのとき私は存在していた。


いま私は、感覚はときとして我々を欺くこと、感覚を信頼するのは無謀であることを確認した。


デカルトの経歴・略歴

デカルト(ルネ・デカルト)。近世哲学の祖と呼ばれているフランスの哲学者、数学者。フランス王国アンドル=エ=ロワール県出身。イエズス会ラ・フレーシュ学院で神学を、ポワティエ大学で法学と医学を学ぶ。卒業後、各地を遍歴したのち、多くの名著を執筆した。

他の記事も読んでみる

金森重樹

欲望を遠ざけることは、大人にとっても有効です。そこで普段の暮らしの中で、「もし~したら、その時は~しよう」というプランを用意しましょう。毎朝ついテイクアウトのコーヒーを飲んでしまうなら、「コーヒー店の近くを通ったら、反対側の道を歩こう」と準備するのです。すると、冗費の節約がしやすくなります。


ボブ・パーソンズ

かなり厳しいマーケットではありますが、そこで生き残るためには最高のゴルフクラブを出すというのが、一番の答えだと思います。また、ゴルフ人口は減少していますが、富裕層に関しては変わっていません。そして我々の商品は確かに少し高級品ではありますけど、お金を払える高級品だと信じています。


井上貴至

総務省は公職選挙法や税法、地方自治法などの地方行政制度が中心の役所で、現場の地域づくりは主流ではありません。なかでも僕は若手官僚で唯一実名ブログを書いているので、主流にいる人たちからは疎まれているかもしれません(笑)。でも、直接の上司はかわいがってくれますし、長島町で成果が出てくれば、評価も後からついてくると思います。いまは自分が社会から求められていることをやるのが大事なのかなと考えています。


櫻田毅(桜田毅)

独立にふさわしい年齢などない。20代でも60代でも、「この仕事に命を賭けられる」と信じる道が見つかったら、その時が独立に最適なタイミング。


生月誠

相手が話さないときは、こちらから思い切って話題をふり、そして徐々に「聞き役」に移行していけばよいのです。ちょっとしゃべり過ぎたな、といときでも「どうしよう」と焦らずに、素直に「出過ぎてすみません」と謝れば逆にあなたの誠実さが伝わるはずです。要は初対面では終わりよければすべてよし、なのです。


此本臣吾

イノベーションの要諦は、既成勢力の至らない部分を突くことにある。そのため、既存事業と必ず衝突する。


小泉光臣

社長のところに日々集まってくる情報だけでは、十分とはいえません。市場の変化の兆し、まだ顕在化していない社内の課題など、本当に必要な情報は、社長へのレポートにまとめる時点でかなり落とされてしまっているからです。それらを補うには、自ら社員の言葉に耳を傾けるしかありません。私が時間を見つけては現場に顔を出すのはそのためです。


古賀稔彦

マイナス(膝のケガ)を背負ったことで、雑念を抱き、雑音を聞く瞬間さえない。とにかく、いままで自分がやってきたことに自信をもって、最終目標を忘れずに戦い続ける。そこしか思わなかった。その結果、金メダルを獲れた。


青木均一

信長を研究することによって信長の偉さを知った。私は秀吉びいきであり、いまでも変わらないが、信長がなかったら秀吉は出なかっただろう。しかし秀吉はなくても、信長は出ていた。稀代の大器であり、天才児である。信長を知ったことは、私にとっても得るところが多かった。
【覚書き|日本陶管高浜工場長時代を振り返っての発言。同工場は桶狭間に近く、青木氏は古戦場を直接見に行ったことをきっかけに信長を研究することになった】


出口治明

準備していれば、本当の夢を実現するチャンスが巡ってくる。


藤巻幸夫(藤巻幸大)

商品の使い方、用途がお客さまに理解されなければ買っていただけないのは当然です。


福原義春

たかが文字かもしれないが、正しく使うことが企業の品格を表す。