デカルトの名言

デカルトのプロフィール

デカルト(ルネ・デカルト)。近世哲学の祖と呼ばれているフランスの哲学者、数学者。フランス王国アンドル=エ=ロワール県出身。イエズス会ラ・フレーシュ学院で神学を、ポワティエ大学で法学と医学を学ぶ。卒業後、各地を遍歴したのち、多くの名著を執筆した。

デカルトの名言 一覧

不決断こそ、最大の害悪である。


私とは、疑い、思いつき、確信し、否定し、欲し、欲せず、想像し、感じるあるものだ。


たとえ意地悪な神に騙されていても、私は存在している。存在しないものを騙すことなど、できるはずがないのだから。


この世界には確かなものは何もない。しかしながら、少なくともこの私は何かであるはずだ。それとも私も存在しないと確信したのか。しかしいかなることを納得したにせよ、そのとき私は存在していた。


いま私は、感覚はときとして我々を欺くこと、感覚を信頼するのは無謀であることを確認した。


デカルトの経歴・略歴

デカルト(ルネ・デカルト)。近世哲学の祖と呼ばれているフランスの哲学者、数学者。フランス王国アンドル=エ=ロワール県出身。イエズス会ラ・フレーシュ学院で神学を、ポワティエ大学で法学と医学を学ぶ。卒業後、各地を遍歴したのち、多くの名著を執筆した。

他の記事も読んでみる

北島康介

食へのストレスを感じないように、食事制限はしていません。好きなものを好きなだけ食べる。睡眠はトレーニングの一部だと考え、たくさん寝るようにしています。


小堀秀毅

エレクトロニクス事業で部長をやっていたとき、携帯電話の通信用デバイスに問題が見つかり、発売直前の機器を全部回収し、徹夜で交代しながらチェックした。対策品をつくって何とか発売につなげ、組織の代表として交渉したが、億単位のクレーム補償になった。社内で了解を取るのにも苦労したが、それによってお客様から信頼され、継続して新しい製品の開発にあたることになった。


赤羽雄二

仕事がなかなか終わらない理由としては会議が多い、資料作成に時間をかけたがるといった職場の文化から、段取りが悪いといった個人のスキル面まで様々な原因が考えられます。しかし、実のところホワイトカラーの仕事の大半は会議への参加を除けば、書類や資料の作成です。その効率化を果たせれば、残業ゼロを狙える可能性がでてきます。これは営業職の人も同じです。営業担当者が顧客と接している時間はその人の労働時間の3割前後で、それ以外は会議や書類作成になります。


佐々木俊尚

ひとつの会社でしか通用しないようなスキルを持つ古いジェネラリストは最も必要とされない人材になっていくのは当然。求められる人材はスペシャリスト。営業でも経理でも販売でもその道のプロになれば、いまの会社から飛び出しても力を発揮できる。


佐藤光男(薬学博士)

やるからには一等賞を取りたいでしょ?たかだか半年後のボーナスのために頑張っているわけじゃない。


西川政一

近年、戦後の荒廃から日本が立ちなおり、日本経済の順調な成長に沿ってトップ層も交代し、若返りをはかる時期が来たわけだが、社長が代わっても本当の意味での若返りと言えるかどうか疑問に思っていた。日本独特のいわゆる実力会長制がはびこり、せっかく後進に道を譲ると称して交代しても、代表権のある会長に収まってしまって、いわば奥の院的な法王的存在になって二頭政治の機運を醸成しかねない。


佐々木譲

特殊免許があれば、作家で失敗してもショベルカーを動かす工事現場に戻ればいいんだと、腹をくくれました。誰でも持ってるわけじゃない資格をひとつ持っていると、フリーになっても精神的には楽になれますね。


藤本篤志

経験を積んだ人ならともかく、20代の若い社員が、早々と「自己の確立」をすることはあまり感心できません。それは、成長を阻害する最大の原因になるからです。というのも、自己の確立を目指すと、我流で仕事をするようになります。上司がアドバイスをしても、「この指示はナンセンス」などと取捨選択を始める。たとえば、営業なら「飛び込み営業なんて時代遅れ」「1日テレアポ20件の意味が分からない」といって避けたりします。しかし、知識も実績もない若手が、正しく取捨選択できるはずがありません。


池井戸潤

こんな低金利が続くと、老後資金に不安を感じることもあるでしょうが、そこには都会暮らしの発想から抜け出せない部分もあるからでは。僕の田舎の岐阜を見ると、年収が低くても、一軒家を持ってそれなりの暮らしができています。「カネが全て」という考え方に惑わされていないか。そこも考えてみるべきでしょう。


出口治明

ミスを隠そうとするから余計にミスが起こる。私の会社では、問題が起きたらまず「ギャーッ」と叫べと言っています。叫んだら皆が集まってきて「どうしたんだ?」となるのでミスが直るのです。原因や責任はあとで考えればいい。


把瑠都(カイド・ホーヴェルソン)

日本に来た当時、考えていたのは、とにかく稽古に打ち込んで早く強くなることでした。最初は学生相撲の人にも負けていたんですよ。そんな自分が許せなかった。だから、寝る直前まで練習していましたね。


茂木克己

時代に適した業態を考え、商品を開発し、会社をより良い方向へ導いていくことが、トップの務めであり、代々の経営者に課せられた役目です。当社ではすでに昭和30年代から多角化、国際化戦略を展開し、超しょうゆ路線や海外工場の建設などを行っている。また、社内に醸造科学研究所や、食品開発研究所、生物化学研究所を作り、21世紀へ向けた新しいライフサイエンスの提案にも力を入れています。


平田好宏

究極的なことをいえば、ウチの製品が特別なものでなくなるようになれば、と思っています。言い換えれば、ファイテン製品の無意識化です。日常生活の中でごく当たり前のように使ってもらえるような存在になればいいですね。


村田昭治

私が奨めているのは、尊敬している人との会話、研修会や勉強会に自ら進んで出て行って討論に参加し、雑談の輪に入っていくことだ。その「知」のミキサーのもつ力は大きい。


スティーブ・ジョブズ

ユーザーは体験から始めて、そしてテクノロジーにさかのぼるんだ。


ページの先頭へ