名言DB

9,528 人 / 112,482 名言

デイヴィド・フレドリクソンの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

デイヴィド・フレドリクソンのプロフィール

デイヴィド・フレドリクソン。「アストラゼネカ」日本法人社長。ジョージタウン大学卒業。ロシュ スペイン法人などを経て米アストラゼネカに入社。米国法人副社長などを経て日本法人社長に就任。また、日本製薬工業協会常任理事、欧州製薬団体連合会副会長を務めた。

デイヴィド・フレドリクソンの名言 一覧

我々は患者さんの緊急のニーズを背負いながら業務を推進している。そして、それこそが患者第一主義にほかならない。


「まだ満たされない医療上の様々な課題に応える革新的な医薬品を開発し、患者さんにお届けする」というアストラゼネカが掲げる患者さん第一主義。私はこの原則に忠実である限り、企業としての成長を継続できると考えています。


目標を達成する上で私自身が実践している経営手法は、前職のバイオテック企業で働いていた時に社員か教えてくれた、極めて単純な原則に基づいています。それは、「患者さんに寄り添って正しい道を進めば、成果はおのずとついてくる」というもの。


最近、私は東京の大学病院で働く、がん専門医と面談し、人工呼吸器を装着していた肺がん患者さんのお話を伺う機会がありました。この患者さんは、新薬による治療を受けたことで人工呼吸器を外すことができ、今は自宅療養中とのことでした。このような患者さんの存在を知ると、アンメットニーズ(まだ満たされていないニーズ)への迅速な対応がいかに重要かを痛感します。


デイヴィド・フレドリクソンの経歴・略歴

デイヴィド・フレドリクソン。「アストラゼネカ」日本法人社長。ジョージタウン大学卒業。ロシュ スペイン法人などを経て米アストラゼネカに入社。米国法人副社長などを経て日本法人社長に就任。また、日本製薬工業協会常任理事、欧州製薬団体連合会副会長を務めた。

他の記事も読んでみる

中込賢次

経営は「通説」で考えてはいけない。


酒巻久

どんな国のどんなメーカーでも、たとえそれが競合他社だとしても、助けを乞われれば私は手を差し伸べます。そうすることによって、あのとき助けてもらったから今度はこちらが、と助けてくれる人が必ず現れる。それが当社への発注という形に結びつくことも多いし、そうした相手は絶対にほかの会社に浮気はしない。私は日頃から「もし相手が困っていたら会社を裏切ってでもやりなさい」と言っています(笑)。


ジン・コー

当社の強みは、日本の職人のプライドとシステムの合理性を組み合わせ、サンフランシスコのエンジニアが仕組みを作り運営していること。


佐藤優

見たくない問題に向き合うコツは、「問題の仕分け」。「解決可能か」「解決不可能か」「解決できずとも問題を緩和することは可能か」の3つに分けます。たとえばあなたはガンだと宣告された。そこで思考を停止してしまうのは一番良くない。ガンとはいえ、早期発見ならば「解決可能」の範囲です。それに見合う対処をする。ある程度進行している場合は「問題を緩和すること」、進行を遅くする方法を考える。残念ながらすでに末期で「解決不可能」だったとしても、それに見合った対処がある。余計な治療はせず、できるだけ親しい人に会う。延命治療で少しでも時間を稼いで、その間に残された人のために遺言をしっかり書く。問題の仕分けによって、対処の仕方が変わってくるんです。


井深大

技術革新のネタは企業や大学でなく市場にある。


川内正直

上司が指示や指導をした意図が部下に伝わらないというトラブルは多くの管理職が経験しているはず。このとき、上司と部下が互いを責め合っても何も解決しません。「どちらかの“人”に原因があるのではなく、二人の“あいだ”に問題がある」と考え、コミュニケーションの方法を変えるのが正しい解決法です。


水田正道

実は「総合」という言葉があまり好きじゃないんです。「うちは総合力があります」というのは極めて便利な言葉ですが、逆にいうと、何も特徴がないとか、何もできないんじゃないかということにもなりかねない。やはりプロフェッショナルの集合体がつくれて初めて総合力ということが言えるのではないかと。


松島直也

なるべく質の高い睡眠時間を多く取っておいた方がいいですね。睡眠時間が減ってくると段々ネガティブになっていくんですよ。無意識に守りに入るというか、思考が閉じてしまう。それに睡眠は脳や体の回復を行うのと同時に心理的なダメージを軽減させる働きがあります。


芦田昭充

私はマネジャー・クラスとのミーティングから新しいアイデアが出てくることはあまり期待していません。このミーティングの狙いは、トップとマネジャー・クラスが知識を共有することです。同じアンダースタンディングをベースにして前に進んでいく下地をつくることです。


マット・ウィリアムズ(バスケットボール)

選手の能力を生かすのも殺すのもコーチの存在が大きい。我々は大きな責任を負っている。それを忘れてはいけません。


大藪崇

役員になった途端、アイデアが格段に出てくるようになった。
【覚え書き|同社で採用している社員全員役員登用制度についての発言】


宮本彰

新商品を10個出して1個当たれば、残りの9個分の失敗は取り返せます。