名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

デイヴィッド・エプスタインの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

デイヴィッド・エプスタインのプロフィール

デイヴィッド・エプスタイン。米国のスポーツ科学ジャーナリスト。コロンビア大学大学院修士課程修了。「スポーツ・イラストレイテッド」でスポーツ科学、医学などを担当。著書に『スポーツ遺伝子は勝者を決めるのか?』。

デイヴィッド・エプスタインの名言 一覧

私が調査してきたスポーツと遺伝子の関係からわかったことは、子供の成功は長期的な視点で見なければならないということである。


平均的な数字にとらわれると、個人差を理解するときの障害になってしまう。


一流選手の例からも言えるように、12歳くらいまでは様々なことを試す時期と位置付けることが重要だ。


「将来一流になるのなら、早くに芽が出るはず」、という思いは捨てるべきだ。自分の子どもが優れていることが早くに明確にならないことは、親からすれば不安かもしれない。しかし、子ども自身は親が与えた道にのっているにすぎず、これから広がる可能性のある道を親が狭めてはいけないのだ。


子供の才能を潰さないために重要なことは、時間さえかければ必ず一流になれるわけでもないということだ。「どの分野でも1万時間訓練すればプロになれる」という1万時間神話がスポーツの世界ではまことしやかにささやかれている。ところが調べてみると、この1万時間という数字は、実は30人程度の音楽アカデミーのバイオリニストへの調査から導き出されたものだった。しかも、調査の母体はすでにトップレベルにある人たち。これでは、神話がバイオリニストになりたい多くの子どもたちの現実となることを証明はできない。現実には、個人差がかなりある。


早期に一つの楽器に集中するのではなく、いろいろな楽器をやることで最終的に自分に合った楽器が見つかり、幼い頃から練習していた人を軽く凌駕することはよくあることだ。


10歳の一流選手をつくる必要はない。20歳で成功すればいいのだ。実際に、早期に子どもの専門を絞りすぎることで、その才能を伸ばせず、失敗した例がアメリカで多く報告されてきた。


以前、日本の相撲稽古を取材したことがある。そこでは、古くからの方法を皆が同じように行っていたが、これは間違っている。もし本当に各関取の性質を生かすのであれば、遺伝子検査に基づいた個人別のトレーニングを行うほうがずっと確実に横綱を輩出できる。瞬発力のある速筋繊維をもつ関取と遅筋繊維をもつ関取に対して、同じトレーニングを課すのは、時間の無駄だ。


デイヴィッド・エプスタインの経歴・略歴

デイヴィッド・エプスタイン。米国のスポーツ科学ジャーナリスト。コロンビア大学大学院修士課程修了。「スポーツ・イラストレイテッド」でスポーツ科学、医学などを担当。著書に『スポーツ遺伝子は勝者を決めるのか?』。

他の記事も読んでみる

岩田聡

素晴らしい商品を作っても、飽きがきて半永久的に売れることはありませんから、強迫観念は常にあります。


岡野喜太郎

銀行家が注意しなければならぬことは経費の節約である。私の銀行では小さなことから、伝票の一枚一枚にまで、それをつくったときの年月日と数量と単価が刷り込んであり、その一枚の経費がいくらにつくかということが、今日入った行員にも頭にしみこむようにしてあり、行員がメモなどに使うことを固く禁じている。


佐々木大輔(経営者)

創業頃も、ネットで会計サービスをする会社はありましたが、なぜか「ネットが苦手でも大丈夫」と訴えているんです。これは違うと思い、当社はITやネットに抵抗がない層をターゲットにしました。リリースしてみるとツイッターやフェイスブックで「こういうのが欲しかった」と非常に好評なんです。ネットを使いこなしている層にはすぐに受け入れられました。


マーク・トウェイン

10月は、株式投機にはとくに危険な月である。それ以外に危険な月は、7月、1月、4月、11月、5月、3月、6月、12月、8月、2月である。


前川孝雄

何が仕事のポイントか、何がミスにつながるかをほかの部下にも伝えたいときは、みんなの前がいいでしょう。会議室で褒めたり叱ったりする場合は、ほかの部員の目があることは意識すべきです。向き合っている当の女性部下はイヤな感情を抱いていなくても、ほかの女性部下が「あれはセクハラをしているのではないか」などと人事にメールを送ることだってありえます。ほかの部下たちからえこひいきをしていると思われるかどうかについては、普段からすべての部下に褒め言葉や感謝の言葉を投げかけていれば、心配しなくてよいでしょう。


村上和徳

普段、どうも働きすぎだと思ったら、とにかく一日何もしないことを心がける。映画を観る、旅に出る、ぼんやりするなど、自分は何をしたら一番リラックスできるかを考え、それだけをひたすら行なうのです。携帯電話を見ないようにするというのもいいでしょう。


中根千枝

日本企業の場合、ホンダの本田宗一郎さん、ソニーの井深大さんといった強烈な個性の創業者が退くと、あとは後継者が順番に就くことが多い。強烈な指導者が出にくい構造になっています。ですから、日本の指導者は、中国などと比べると権力欲が低調です。順番が来て上に立ったので、無事に自分の任期を過ごせばいいという発想になる。銀行の不良債権が膨らんでしまったのも、タテ社会の弱みが露骨に出てしまった事例だと思っています。


ジャック・マー(馬雲)

自分は不細工だが世界を変えた。人生に困難が待ち構えているからこそ、努力を重ね、大人物になったのだ。


千代勝美

感動を与え、共感を得ることを継続的に行える企業体であり続けなければ、リスナーの心を掴むことはできない。


土田晃之

僕は個性なんかはどうでもいいタイプ。番組が面白くなるために自分には何ができるかを考えています。


朝田照男

メールを打つのは、相手が本社に在席していないときだけです。声の調子でメールではわからない情報が得られますから、小さな案件なら電話で済ませます。しかし、「この件は深く話をしておきたいな」と判断したら、必ず対面して話すようにしています。その際、私の問いに答えるときのしぐさや顔つき、しゃべり方を見ます。


渋谷守浩

他社がやらないことをやっています。サンリオさんの「ハローキティ」、カプコンさんの「モンスターハンター」との「コラボ婚/キャラ婚」や、全日空さんのマイレージクラブとの提携により結婚式で「マイル」が貯まるといったことが具体例です。これは私が元々、結婚式業界の人間ではなかったからこそできたことではないかと思います。