ディオン・ワイズラーの名言

ディオン・ワイズラーのプロフィール

ディオン・ワイズラー。「ヒューレットパッカード(HP)」社長CEO(最高経営責任者)。豪モナシュ大学卒業。テルストラ、レノボなどを経てHPに入社。上級副社長などを経て社長に就任。

ディオン・ワイズラーの名言 一覧

新しい発想の製品が1つ現れると、他のチームも負けじと頑張る。各セクションが切磋琢磨して、いままでにない製品に挑戦する。そんな好循環も生まれた。


この2年半の間、それ以前のことがまるで昔話に思えるほど、新しいことに相次いで挑戦してきた。


開発陣には毎年新しい製品が出てくるたびに、「素晴らしい。でも、もっとだ」と言い続けた。長年慣れ親しんだものづくりの発想を抜本的に変えるには、トップが妥協してはいけない。


「優れた製品」から「選ばれる製品」へと開発方針を大きく転換した。その結果、今年に入り、パソコンの世界シェアで4年ぶりにトップに返り咲くなど、ようやく明るい兆しが見えてきた。


もう過去の栄光にすがっている場合ではない。「ドッグイヤー」で動いているIT業界では、スピードは最大の武器になる。変化を恐れないで、あらゆる成長のチャンスをものにしていきたい。


韓国サムスン電子の複合機事業の買収も、3Dプリンター事業への積極投資も、旧HPでは実現できなかった。分社前はトップから末端の社員まで、組織の階層が「10」あった。今は「6」に減り、情報がすぐに伝わる。資本力は小さくなったが、それ以上に組織全体が即断即決で動けるようになったことは大きい。


決して小さい金額ではないが、取締役会のメンバーで話し合って本当に一瞬で決定した。多様なIT関連の事業を抱えていた旧HP時代には考えられないスピードで動けた。

【覚え書き|サムスン電子の複合機事業を買収したことについて】


分社化によって、会社の規模は半分になったが、その分、意志決定のスピードと質は格段に上がった。分社後の最初の取締役会で、それ以前の4年間の取締役会で話した以上の内容を議論できた。ボードメンバー(役員)も専門家ばかりで、話が瞬時に通じる。分社前の取締役会がいかにストレスフルだったか、初めて分かった(笑)。


分社化が決まって、私は改めて、自分たちが作ってきた製品を冷静に見つめ直した。このノートパソコンを見てほしい。13年に発売した法人向けの主力製品だ。CPUパワーもセキュリティ機能も高く、米軍の調達基準を満たすほど頑丈。でもある日、10代の2人の娘に製品の感想を聞いたら、素っ気なく「欲しくない」と(笑)。「いいものをつくっていれば売れる」という姿勢が驕りであったことに気付かされた。


ディオン・ワイズラーの経歴・略歴

ディオン・ワイズラー。「ヒューレットパッカード(HP)」社長CEO(最高経営責任者)。豪モナシュ大学卒業。テルストラ、レノボなどを経てHPに入社。上級副社長などを経て社長に就任。

他の記事も読んでみる

大西洋

百貨店売上高は直近で回復の兆しがあると言っても、ピーク時の10兆円から、5兆円台に減少した。これが消費者の評価であり、関係者は真摯に受け止める必要がある。百貨店の売上高は日本の小売市場全体の4~5%だが、将来これが消えてなくなることはあってはならず、改革を続けるしかない。


瀬戸雄三

人の感覚は組織での役職が上がるにつれて、どうしても現場とは遊離しがちになります。社長室にただ座っているだけでは、経済や社会の変化を体感できないし、悪い情報が耳に入りにくくなります。


有本隆浩

やるからには1等賞になるぞという思いがあった。ただ、総合型に走っても大手には勝ちにくいので、特化型でやろうと。そこで、管理部門に特化した紹介業をスタートさせた。


川村益之

いまは環境の変化が激しく、人間の価値観や行動を変化させる出来事がたくさん起きています。そこで立ち止まっていては、変化に対応していくことができません。荒波であってもいったんは船を出し、目的地までたどり着くくらいの突破力が求められているのではないでしょうか。


弘兼憲史

能力とは個性なのだと思えれば、その能力を伸ばすことに力を注げる。部下の短所を責めるより、能力を伸ばす方が上司にとってもやりがいのある仕事になるはずだ。鬼軍曹を気取るより、個性を伸ばすコーチ役を選ぶ方が、仕事のストレスもたまりにくいと思うのだ。


三浦善司

ハードだけの競争になれば、かつての電機メーカーの製品のように台数勝負になってしまいます。直売の販売力を強みにしつつ、新しい提案ができるようにしていきます。


辻範明

守りの姿勢では、じり貧になるだけ。攻めないところに感激は生まれません。


織田大蔵

アイデアの勝利、常識を破ったところに成功がある。何の商売でも、人と同じことをしていては、いつかは負けてしまう。その簡単なことが実際にはなかなかできないものだ。


イーロン・マスク

失敗なんてひとつの選択肢にすぎない。失敗することがなかったら、どうしてイノベーションを起こせるだろう。


大原孝治

とりたてて座右の銘などがないから、変化対応ができると思っています。


ジェームズ・マッケイ

頭の中にあるイメージが、人の行動を支配する。もしイメージがなければ、つまり、もし何が起きているのかが理解できなければ、行動はできない。イメージがぼんやりしていたり、混乱しているときは、ためらいながら行動することになるだろう。イメージがはっきりした精確な者であれば、心も決まり、効果のある行動を取ることができる。


マダム・ホー

仕事をクビになる経験をしたことで、収入には労働収入と不労収入があり、不労収入を確保しなければならないと痛感しました。頑張って働いて労働収入を得る一方で、いかに不労収入を増やしていくか。25歳以降はそれをテーマに収入源を増やしてきました。


樫尾和雄

Gショックやデジタルカメラの「エクシリム」には歴史があります。急に売れたわけではなく、その時々で色々な条件によって売れている。売れた条件を、これからはノウハウに置き換えるべきでしょう。そうすれば勘じゃなく論理で判断できるようになる。


大塚寿

仕事の進め方はもちろん、休暇やお金の使い方についても、すべて自分でデザインし、主導権を握る。それが「後悔しない1年を送る」ための秘訣。


アリストテレス

どんなに小さなスタートであっても、それが全体に与える影響がどれだけ大きいことだろう。そしていったん踏み出してしまえば、後はどれだけ楽になるであろう。


ページの先頭へ