名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

テレンス・リーの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

テレンス・リーのプロフィール

テレンス・リー。日本のタレント、軍事評論家、作家、危機管理コーディネーター。神奈川県出身。立教大学文学部史学科在学中、イギリスに留学。その後、傭兵業を経て、作家やテレビタレントとして活動。著書に『戦争病』『俺は戦争下請け屋』『3秒おいて、慌てなさい』『世界陰謀大全(共著)』ほか。

テレンス・リーの名言 一覧

組織は組織を守っても、人を守ってくれるとは限りません。


自分のヤバいネタをつかまれたときの究極の一手は、相手のヤバいネタをつかむことです。冷戦時代の米国とソ連のように、どちらかが発射ボタンを押したら全面核戦争になるぞ、という状態に持っていくんです。清廉潔白そうな奴でも、叩けばホコリのひとつやふたつ絶対に出てきます。普段から「こいつは危ないな」と思うやつがいたら、何に弱いのかチェックしておくといいですね。


心底相手が憎くて、どうしても社会的にダメージを与えたいのなら、刺し違える覚悟でやるべきでしょう。ひどい不正を見つけて正義感から告発する場合でも、最悪、その会社にいられなくなるという覚悟が必要です。大手企業の不祥事でも、内部で騒いだ人間はその直後はよくても、長い目で見ると主流から外されています。


嫌いな相手のスキャンダルを口外すると、やはりその相手を嫌いな周囲の人間から「あいつを追い落せ」とけしかけられることがあります。しかし、そこで大っぴらに潰しにかかると、大騒ぎになればなるほど叩いた側も矢面に立たされます。その結果、嫌いな相手を潰せたとしても、「お前が騒がなければこんな大事にはならなかった」と自分も責任をとらされるケースだってあるわけです。


せっかく上司の弱みを握ったのに、有効活用しないのはもったいないと思うかもしれません。しかし、相手を引きずり下ろしたところで自分の地位が上がるわけではありません。気分はいいかもしれませんが、多くの場合、上司を追い落しても自分の得はなりません。


些細なことであっても、相手からすると「知られたくない秘密を知られている」ことは心の重みです。その状況が継続する苦しさは創造に難しくありません。だから、本当に復讐してやりたいくらい憎んでいる相手であればあるほど、ネタを握ったまま何もせず、涼しい顔をしていた方がいいんです。相手は「いっそひと思いにとどめをさしてくれ!」と心の中で苦しむことでしょう。


もし私が嫌いな奴のヤバいネタをつかんだら、たださりげなくその事実を伝えるだけにとどめます。あとは何もしません。相手に何か要求したり、誰かに話したりもしない。「俺もネタつかんでるぞ」と知らせるだけで充分です。「俺は何をすればいいんだ?」と相手から聞かれたら、平然と「いや、別に何も」と答えればいい。そうすれば向こうが勝手にいろいろ反応します。ヤバいネタを材料に具体的な見返りを求めたら恐喝になってしまいます。それよりも、向こうに勝手に配慮させ、勝手に動いてもらうのが一番いい。


テレンス・リーの経歴・略歴

テレンス・リー。日本のタレント、軍事評論家、作家、危機管理コーディネーター。神奈川県出身。立教大学文学部史学科在学中、イギリスに留学。その後、傭兵業を経て、作家やテレビタレントとして活動。著書に『戦争病』『俺は戦争下請け屋』『3秒おいて、慌てなさい』『世界陰謀大全(共著)』ほか。

他の記事も読んでみる

鈴木喬(経営者)

真面目、博覧強記で何でもできそうな人はたいがいダメ。未来は誰も教えてくれませんし、本にも出ていません。


アルフレッド・アドラー

交友や愛の課題における失敗から逃げるために、必要以上に仕事に熱中する人がいる。そういう人は週末の休日さえ恐れる。


吉川廣和

我が社は、戦略なき多角化と資産効率の悪さからアナリストや投資家にそっぽを向かれた。いつM&Aされて事業解体されてもおかしくない状況だった。そんなとき、専務として管理・企画部門を統括するようになった私は、これはチャンスだととらえていました。危機感が漂い始めた時なら改革に対するコンセンサスが得やすいからね。


久水宏之

「経営のイノベーション」を生み出す智慧のエネルギーは、本来はどの経営者も内側に持っている筈である。しかし、多くの場合、その力は先入観や業界の常識によって閉ざされてきた。


トマス・エジソン

私は耳がよく聞こえない。でもそのために不利になったことはない。むしろ雑音が聞こえなくなって、集中力が増してよかった。
【覚書き|小さいころから難聴であることについて語った言葉】


野村克也

運は、すべて「準備を怠らなかった」から引き寄せられたとも思っている。いつかチャンスが来るから、と信じて練習を続けたからな。準備さえできていれば、突然、目の前に現れるチャンスを逃がさずつかめる。努力なき者はこれができない。それこそが幸運・不運を分ける正体じゃないかな。


松井忠三

自分の言葉で話すことが大事。人が考えて書いた話は、どんなによくできた話でも伝わらない。


中本晃

研究開発を進めていく上で最も大事なのは、「諦めない姿勢」「諦めない心」だと思います。難しい研究や高度な技術開発は、当然一筋縄では成功しません。実験そのものも難しくて、うまく行く確率が非常に低いのです。


坂信弥

自分の口から言い出した以上、その責任からどうしても再建を果たさなければならない。私はそこへ自分を追い込んで背水の陣を敷こうという考えてあった。
【覚書き|大商証券の経営再建にあたり、社員に大風呂敷を広げたことについて語った言葉】


貞末良雄

子どものころ、商売人の父からよくこう言われました。「商売人は愚直にやるしかない。人を騙して儲けることはまかりならん。良雄、オマエは口達者で、商売の素質は兄弟の中で一番ありそうだが、いまのままではダメだろう。でも、オマエがほんとうのバカになれるのなら、大成するかもしれん」と。


ウィリアム・ハズリット

人間はおべっかを使う動物である。


亀山郁夫

40代で大切なのは、スキルよりむしろ教養力を高めることだと思っています。20代でも30代でも、人はそれなりの教養を身につけてきてはいます。しかし、ここでいう40代からの教養は、いわば「自分をよりよく変えていくための知的行動」。人間的な幅を広げていくための新たな基盤づくりともいえるものです。