名言DB

9412 人 / 110637 名言

テリーザ・メイの名言

twitter Facebook はてブ

テリーザ・メイのプロフィール

テリーザ・メアリー・メイ。イギリスの政治家。イングランド・イーストサセックス州出身。オックスフォード大学のセント・ヒューズ・カレッジで地理学を学ぶ。イングランド銀行、銀行共同支払決済機構(APACS)勤務を経て政治家に転身。庶民院議員、枢密顧問官、内務大臣、首相を務めた。

テリーザ・メイの名言 一覧

交渉はいつも交渉です。つまり意見の相違は必ず存在し、私たちもそれらの相違を乗り越えるための努力をする必要があるということ。


自分を信じ、自分らしく生き、そして野心を持つことも重要。


安全対策のカギは、それを常に考え続けること。


人がどれほど成功できるか、人が人生の中で何を成し遂げられるかは、その人の才能や、その人がどれだけ頑張ったかによって決まるべきだ。


テリーザ・メイの経歴・略歴

テリーザ・メアリー・メイ。イギリスの政治家。イングランド・イーストサセックス州出身。オックスフォード大学のセント・ヒューズ・カレッジで地理学を学ぶ。イングランド銀行、銀行共同支払決済機構(APACS)勤務を経て政治家に転身。庶民院議員、枢密顧問官、内務大臣、首相を務めた。

他の記事も読んでみる

張琴

リーダーとして大事なのは、自分なりの夢を描き、すべきことを語り、目標達成に向けて周囲の共感と協力を得ることです。


田中仁(経営者)

当社は、「視力が悪いからメガネをかける」のではなく、パソコンを使うから、花粉対策用にとメガネのマーケットを拡張してきました。メガネを大量に安価で販売したいのではなく、常にイノベーターでありたいと考えています。


徳光正子

暖簾には、いろいろな継ぎ方があると思います。正直、私も暖簾を継いだときは思い悩みましたが、船場(せんば)のある方から「自分には父親のような商売人の器はないが、ものづくりならできるかもしれない。その思いで家業を継いだ」という話を聞いたとき、納得できたのです。「私にとっての料理屋って何だろう」。そう自分に問いかけるきっかけにもなりました。


森澤篤

前提条件やルールが変わらない環境で、ある問いを論理思考(ロジカルシンキング)で突き詰めていくと、当然のことながら、どの企業も最終的には同じような答えにたどり着いてしまう。論理思考で違いを出すには、問いの設定自体を変えなければいけないが、そのためにはクリエイティビティ、つまり創造力が必要になる。


メンタリストDaiGo

集中しないほうがうまくいくことだってあります。注意を散漫にしたほうが面白いアイデアを思いつくことがあるので、集中力が発揮できない時間帯を他人と雑談をしながらアイデア出しをする時間に充てるのもいいでしょう。


谷所健一郎

何を優先に転職先を決めるかなどを考えて転職活動に取り組めば、生き生きと働ける職場に出合いやすくなる。


柳井正

すでに世界はバーチャルとリアルが融合している。リアルもバーチャルもなくなって、とにかくデジタルの世界に変わった会社が勝つ。


永松茂久

今でも借り入れは基本的にしていません。借り入れをしたら、きっと何店舗でも増やせたと思いますが、自己資本で回すことにこだわってきたのです。だから店舗数は5店舗と少ないけれど、ありがたいことに15年間商売をやってきて、一度も売り上げで前年割れしたことがありません。大型店の中に店を出させてもらうというインショップもやらないと決め、小さくとも自分の力で立つ、という独立独歩の信念でやってきています。


岡野雅行(岡野工業)

俺も最初、「痛くない注射針」の話を聞いたときは、正直、「これは無理だ」と思った。それで、専門の学者に相談したら、「物理的に不可能だ」というじゃないか。ところが、逆にこれで俺のやる気に火がついた。だってそうだろ。最高学府の学者が理屈でできないといっているものを、尋常高等小学校中退の俺がやっつけたら、こんなに痛快な話はない。そう思って引き受けたんだけど、これが簡単じゃなかった。何百回と試行錯誤を繰り返し、結局量産化に成功するまでに4年半かかったよ。


廣瀬光雄

トラブルが発生したときは「Our Credo(我が信条)」に戻れ。J&J(ジョンソン・エンド・ジョンソン)では昔からこのように言われています。それが社員全員に染み付いているわけです。


慎泰俊

金融は目に見えないものを扱うので、ものづくりのように、自分がつくったものをやり甲斐と感じることができない。すべてのものがお金に換算されるので、価値観にもお金が侵食してくる。そういう人たちが悪さをしやすい状況があります。もうひとつ、賃金の仕組みもよくない。うまくいったときは多額の報酬が手に入りますが、莫大な損失を出しても、解雇されて給料がゼロになるくらい。それが人を誤った行動に導いてしまうのではないかと。


木下隆行

東京進出に4回失敗して、5回目でようやくどうにかなったんですけど、5回目の東京進出のとき、仕事はゼロで、1年目の芸人に混じってライブに出てました。情けなくて悔しかったけど、「俺らまだ腐ってない」とアピールする場やと思って耐えました。


和田秀樹

大切なのはダメだったときにやり方を変えること。一番まずいのが、一つのやり方に固執してやり方を変えられない人。勉強法をコロコロ変えるのもよくありませんが、どうしても結果が出ないようなら別の方法を試す必要があります。


三宅占二

社長というのは、なかなか落ち着いてやれるものではないと実感しています。国内外の市場環境の変化は激しい。どう事業をアジャスト(調整)するのかという難しさもあります。社長3年目でも「慣れました」とはとても言えません。


柴田励司

リーダーは決して立場が上でも、偉いわけでもありません。「あの人がリーダーだと、仕事が上手く運ぶし、仕事が楽しいな」とメンバーが思ってくれるよう、細やかなケアをするのがリーダーの役目です。