テリーザ・メイの名言

テリーザ・メイのプロフィール

テリーザ・メアリー・メイ。イギリスの政治家。イングランド・イーストサセックス州出身。オックスフォード大学のセント・ヒューズ・カレッジで地理学を学ぶ。イングランド銀行、銀行共同支払決済機構(APACS)勤務を経て政治家に転身。庶民院議員、枢密顧問官、内務大臣、首相を務めた。

テリーザ・メイの名言 一覧

交渉はいつも交渉です。つまり意見の相違は必ず存在し、私たちもそれらの相違を乗り越えるための努力をする必要があるということ。

テリーザ・メイの名言|意見の相違を乗り越えるための努力をする必要がある

安全対策のカギは、それを常に考え続けること。

テリーザ・メイの名言|安全対策のカギは、それを常に考え続けること

自分を信じ、自分らしく生き、そして野心を持つことも重要。

テリーザ・メイの名言|自分を信じ、自分らしく生き、そして野心を持つことも重要

人がどれほど成功できるか、人が人生の中で何を成し遂げられるかは、その人の才能や、その人がどれだけ頑張ったかによって決まるべきだ。

テリーザ・メイの名言|その人の才能や、その人がどれだけ頑張ったかによって決まるべき

テリーザ・メイの経歴・略歴

テリーザ・メアリー・メイ。イギリスの政治家。イングランド・イーストサセックス州出身。オックスフォード大学のセント・ヒューズ・カレッジで地理学を学ぶ。イングランド銀行、銀行共同支払決済機構(APACS)勤務を経て政治家に転身。庶民院議員、枢密顧問官、内務大臣、首相を務めた。

ページの先頭へ