名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

チャールズ・ブコウスキーの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

チャールズ・ブコウスキーのプロフィール

ヘンリー・チャールズ・ブコウスキー。アメリカの詩人、作家。ドイツ・アンダーナッハ出身。幼少期、第一次大戦前の経済崩壊によりドイツからアメリカに移住。ロサンゼルス・シティ・カレッジで芸術、ジャーナリズム、文学を学ぶ。本格的な創作活動を開始。芽が出ず作家の夢を諦めるも、入院したことを機に詩を書き始める。その後数々の作品を書いた。

チャールズ・ブコウスキーの名言 一覧

小さな種火を残し、その火を絶やさないで。種火さえあればまた燃え上がるから。


チャールズ・ブコウスキーの経歴・略歴

ヘンリー・チャールズ・ブコウスキー。アメリカの詩人、作家。ドイツ・アンダーナッハ出身。幼少期、第一次大戦前の経済崩壊によりドイツからアメリカに移住。ロサンゼルス・シティ・カレッジで芸術、ジャーナリズム、文学を学ぶ。本格的な創作活動を開始。芽が出ず作家の夢を諦めるも、入院したことを機に詩を書き始める。その後数々の作品を書いた。

他の記事も読んでみる

中山哲也

世間的に、在庫は少なければ少ない方がいいと言うが、これは売る側の立場の発想。買う側の立場で考えたら、品揃えの悪い問屋より品揃えのいい問屋の方がいいはず。


竹中平蔵

コロンビア大学のインドから来た留学生がフォーチュン500の経営者・CEO全員にアンケート調査を行いました。「あなたが大会社のトップになれたのはなぜだと思いますか」という質問をしたところ、一番多かった回答は、「自分のやりたいことを仕事にしたからだ」という答えだったそうです。


亀梨和也

人のためにというほうがやりがいを感じるし、落ち着くんですよ。


おかざき真里

昔、熱帯魚を飼っていたんですけど、毎日餌をあげるたびに彼らは寄ってくるんですよ。だけどときどき、寄ってくることも食べることもしなくなる魚がいる。だいたいそういう魚から死んでいくんですよね。それを見て、ああ、食べられているうちは大丈夫なんだなあと思って。


コリン・パウエル

問題ばかりに心をとらわれず、そこにどんなチャンスがあるかを考えるのが、リーダーの役目だと思います。何が新しいのか、何が会社や社会に利益をもたらすのか、リスクはどのくらいか。そして、日々リスクとチャンスを天秤にかけ、リスクは最小に、チャンスを最大にするよう努力するのです。


川上量生

昨年、スタジオジブリのプロデューサーである鈴木敏夫さんのラジオ番組に出演させていただいたんですよ。「面白そうな人だな、この人の下で働いてみたいな」と思ったので弟子入りを鈴木さんに志願したところ、希望がすんなり通っちゃったんです。今年初めからジブリの社員です。


猪子寿之

英語を社内公用語にしようなんて、ただのバカ。英語が不要とは言わないけど、日本人が日本語で話し、考えなくてどうすんの。


高橋俊介

努力には3つのレベルがあります。

  1. 継続しない単発の努力(三日坊主)
  2. 意志の力で継続している努力
  3. 無意識に継続している努力

一般に努力というと(1)をイメージする人が多いと思いますが、理想的なのは(3)です。これは「周りからみると努力しているようにみえるが、本人はとくに努力しているという認識はなく、自然と続けている状態」のことで、自然行動と呼ばれています。


桜井博志

社長を引き受けたとき最初は本当に苦労しました。「自分なら立て直せる」と考えていましたが、いくらやってもうまくいかない。死亡保険金を目当てに自殺しようかと思い詰めた時期もありました。でも、死ぬ前に、やれることをやってみよう。目の前の常識を疑い、新しい挑戦をしてみよう。そう考えて挑戦したのが「獺祭(だっさい)」でした。


臼井由妃

節約を意識し始めたのは、海外で多くの本物のセレブに出会ってからです。彼らは独自のマネーセンスを持っていて、ムダを省くことで節約したお金や時間を賢く次のステップに活かしているんです。それに気づいてからは、私もセレブ流の節約術を目指すようになりました。


エマ・ワトソン

自分にないもので相手を定義するのはやめ、ありのままの自分たちを見つめられたら、みんなもっと自由になれるはず。


寺田和正

無我夢中でしたが、どうやったら勝てるかは見えていた。当時オリジナルのブランドを作っているところはなかったので、妥協せずに良い人、良い物、良い場所、良い宣伝をするという価値観で突き進みました。