名言DB

9419 人 / 110788 名言

チャールズ・スミスの名言

twitter Facebook はてブ

チャールズ・スミスのプロフィール

チャールズ・E・スミス。アメリカの事業家、経営コンサルタント。ニューメキシコのサンタフェで経営コンサルティング会社を経営している人物

チャールズ・スミスの名言 一覧

優秀な経営者は現在とはまったく異なる未来からの使者、マーリンのように行動する習慣を身につけ、企業の役割について画期的なビジョンを吹き込む。
【覚書き:マーリンとは『アーサー王物語』の登場する魔法使い。主人公を導くメンター(師)の役割を担ったキャラクターで、多くの知識を持ち、未来予知の能力を持つ人物】


チャールズ・スミスの経歴・略歴

チャールズ・E・スミス。アメリカの事業家、経営コンサルタント。ニューメキシコのサンタフェで経営コンサルティング会社を経営している人物

他の記事も読んでみる

辻庸介

当時はリーマン・ショックが起きた直後で「いまは会社として新規事業には手を出せない」と言われたんです。それでもきっと求められるサービスになるだろうし、アイデアがあるのに持ち続けるのももったいないと思い、起業することにしたんです。


井植敏

私が役員やミドルのリーダーを選ぶときの評価基準は次の4点。

  1. 人の心がわかる人。人の気持ちがわかる人でないと、人とのつながりが広がって行きません。
  2. 自分の気持ちをきちんと整理して相手に知らしめることのできる人。いい考えを持っているんだけどうまく表現できない人がいます。そういう人は役員にはなれない。
  3. リーダーシップのとれる人。親分肌的なところがなかったらできません。
  4. 頭が非常にやわらかい人。時代の感覚を受け入れることのできる頭の持ち主。これからは、感受性がある人でないとリーダーは務まりません。

鉢嶺登

100人経営者がいれば100通りの考え方があるので、必ずしも正解があるとは思っていません。


馬場正尊

ある外資系の投資銀行から、「不良債権化したビルを買ったのだが、このままでは売れないので、新しいデザインと機能を考えてくれないか」という相談を受けました。そのとき僕の頭に浮かんだのは、空きビルや空洞化する街をデザインの力で再生することで、「都市の新しい使い方」を実践できるのではないかということでした。


川野幸夫

人を育てるうえで、一番大切なことは何でしょうか。それは信じて責任を与えることです。簡単なことをやらせるのではなく、難しいことをどんどん任せる。それが人材を鍛えて、能力を引き出すカギになります。


神津里季生

私が常々大事にしている判断基準は「世界に通用するか」「未来に通用するか」という視点。


池上彰

報告書や提案書を書くうえで何より大切なのは、各会社や職場にある書面のフォーマットを知ることです。たとえば報告書なら、「目的」「内容」「結論」といった必須の項目があるなど、一定の形式があるものです。まずはこれを、しっかり抑えてください。このフォーマットにのっとった文書の手本があれば、それを徹底的に研究するとよいでしょう。職場に手本がない場合は、上手な先輩社員などの書面をみせてもらい、コピーして、やはり徹底的に研究してみてください。


ドリアン助川

決まりきった言葉、与えられた言葉だけで生きていると、世界がとても窮屈に見えてしまう。


望月実

「業界No.1」「リピーター率85.5%」「他社製品よりも30%オフ」など、売りになる数字があれば、迷わず採用すべきです。


山根多恵

ほとんどのお客様は週末に集中しますから、そこに労力を集中することで、利益率はもちろん、サービスの質も上がりました。その結果、営業日数は減ったのに、売上はかえって増えたんです。驚いたのは、「うちもできることならやりたい」という同業者の方の声が多いことです。
【覚書き|週末の金土日しか旅館を営業していないことについて語った言葉】