名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

チャールズ・シュルツの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

チャールズ・シュルツのプロフィール

チャールズ・M・シュルツ(チャールズ・モンロー・シュルツ)。アメリカの漫画家。ミネソタ州出身。幼少期から絵を描くことに没頭する。第二次世界大戦従軍、アート・インストラクション・スクール勤務などを経て漫画家になる。代表作に『ピーナッツ(スヌーピー)』。

チャールズ・シュルツの名言 一覧

朝起きたら新しい日に感謝して、それから何か建設的なことをする計画を立てなさい。


チャールズ・シュルツの経歴・略歴

チャールズ・M・シュルツ(チャールズ・モンロー・シュルツ)。アメリカの漫画家。ミネソタ州出身。幼少期から絵を描くことに没頭する。第二次世界大戦従軍、アート・インストラクション・スクール勤務などを経て漫画家になる。代表作に『ピーナッツ(スヌーピー)』。

他の記事も読んでみる

落合信彦

自分自身と、取引先という2つのライバルに勝ってこそ、成功という果実を手にすることができる。


樽見茂

つくり手の論理で考えてしまうと、自己満足に陥る危険性があります。だからこそ消費者視点に立って、どういう商品が求められているのかを、それこそ集中して考え抜くわけです。


粟津恭一郎

質問と行動は「対の関係」にある。人は何か行動を起こすときに、必ず自分自身に質問しています。その意味で、「できる部下」と「そうでない部下」の違いは、質問の差です。同じ書類を見たときに「ここはおかしい」と気付けるかどうか。それは自分のなかに問いを持てているかどうかの違いです。


棚橋弘至

プロレスラーはプロレスを通して、生き様を見せているんですよね。人生って攻めるときもあれば、やられるときもあるし、勝つときも、負けるときもある。お客さんは、プロレスラーの見せるものを、自分の生活に置き換える。そして、最後まで諦めないプロレスラーを見て「今日はダメだったけれど、自分も明日はもうちょっとできるかもしれない」と、元気になるのだと思う。


細谷英二

ビデオメッセージなどを使うという方法もありますが、やはりフェイス・トゥ・フェイスのコミュニケーションには敵いません。会長に就任した当初は、改革案を打ち出してもなかなか浸透しませんでした。それに対してトップの本気を伝えるには、肉声で直接伝えることが重要なのです。


小池百合子

振り返れば一番の財産は人ですね。キャスター時代、経営者を400人くらいインタビューしました。40年以上、アラブの人たちとつき合ってきました。その蓄積がいまの私をつくり、いかなる問題にもたじろがない土台となっています。


久保正行

私が人を観察するうえで重要視しているのは、第一印象です。取り調べは、容疑者が取調室に入ってきたときから動作に目をやり、とりわけ姿勢に注目します。正直な性格の者はやましい気持ちがあると猫背気味になるし、狡猾な者はわざと胸をはるものです。そして挨拶したとき、気にしないふりをしながら、視線がどこに向いているかを確認する。私のほうをまっすぐ見ているのであれば問題ありませんが、顔の横の何もない空間を見ている場合は後ろめたい気持ちがあるかもしれません。目をそらしたり、うつるなときも要注意です。さらに私が気にするのが、目線と皮膚の感じが一致しているかどうか。顔の血色が悪いのに目の力が強いのは、ムリしている証拠です。


小室淑恵

私にしかできないと思っていた仕事を人に任せ、その時間に優先度の高い仕事をしたり、自分のスキルを磨いたりすれば、いまよりずっと効率的に仕事ができるようになるはずです。


木本茂

個々の能力も大事だが、私は組織で動いていく力を重視している。


島津義久

威勢をもって人を屈服すれば、その身体は屈従したようでも、心は従わない。正直の徳をもって民を従えさえすれば、身命を軽んじて、謀反の心を起こすようなことはないのである。


孫正義

裏技に頼ると大きくなれない。結局、正面突破していかないと本当に実力がつきません。


高倉豊

意識してほしいのはアブダクションという思考法だ。論理的な思考法としては、法則からロジックを重ねて結果を導く「演繹」と、事例の積み重ねで結論を導く「帰納」が有名だ。一方、アブダクションはいきなりひらめきで仮説を立て、それを検証することで結論づけるというやり方をする。演繹でも帰納でもない、第三の思考法だ。非論理的であり、悪くいえば根拠のない思いつきに過ぎない。しかし根拠にとらわれないからこそ、既存の枠を飛び出す自由な発想ができる。