名言DB

9413 人 / 110706 名言

チャールズ・シュルツの名言

twitter Facebook はてブ

チャールズ・シュルツのプロフィール

チャールズ・M・シュルツ(チャールズ・モンロー・シュルツ)。アメリカの漫画家。ミネソタ州出身。幼少期から絵を描くことに没頭する。第二次世界大戦従軍、アート・インストラクション・スクール勤務などを経て漫画家になる。代表作に『ピーナッツ(スヌーピー)』。

チャールズ・シュルツの名言 一覧

朝起きたら新しい日に感謝して、それから何か建設的なことをする計画を立てなさい。


チャールズ・シュルツの経歴・略歴

チャールズ・M・シュルツ(チャールズ・モンロー・シュルツ)。アメリカの漫画家。ミネソタ州出身。幼少期から絵を描くことに没頭する。第二次世界大戦従軍、アート・インストラクション・スクール勤務などを経て漫画家になる。代表作に『ピーナッツ(スヌーピー)』。

他の記事も読んでみる

三木田國夫

社員に対しては公平・公正です。そうでなかったら人は動きません。


エバ・チェン(経営者)

セキュリティで重要になるのが、多層防御という考え方です。最も外側の防御層はユーザーです。危険なファイルをクリックしないよう、認識を高めないといけません。万が一、ユーザーがクリックしても、ネットワークの段階で網を張っておけば、ウイルスなど危険なものを除去できます。もしそこが突破されても、最終的にサーバーの防御ができていれば、被害を防ぐことが可能です。どこかの部署でセキュリティーの問題が生じても、全社に広がらないよう被害を隔離できるでしょう。


佐々木常夫

困難や逆境をダフにくぐり抜けてきた人というのは、いいリーダーになりやすいものです。順風満帆な人生を送ってきた人より一回りも二回りもスケールの大きなものの見方ができますし、自分が苦労をした分、人の気持ちが分かるからです。逆境は本当に人間を大きくしてくれます。


坂野由典

初期段階で丁寧に仕事をすると、後の工程が楽になる。


村井哲之

コスト削減プロジェクトで重要なのは、削減目標と期限を明確にし、達成することの価値を従業員にはっきりと示すことです。目標を定めるからには、取組前の数値はもちろん、進行中の数値の変化も「見える化」する必要があります。継続的に現状がモニターできないと、成果が見えずモチベーションが続きません。そして、達成したらどんないいことがあるかを、経営者の強い意志とともに従業員に伝えるのです。


ビル・ゲイツ

10代のころは、コンピュータをクラッシュさせることはすごいことだった。そこからいろいろ学んだものだ。


香川真司

常に自分より上の存在に対して、何年後か見ていろ、絶対に自分が活躍してやるんだという気持ちは常に持っています。これまで「香川が一番やな」という立場が一度もなかったから、勘違いもしなかった。常に上には誰かがいたから刺激があって成長できた。


観世清和

「初心忘るべからず」という言葉があります。この言葉、現在でもよく使われるのですが、世阿弥の伝えたかったニュアンスとは異なる使われ方をしていることがあります。「初心忘るべからず」とは、何か物事を始めようとした時の原点の気持ちに戻るということではなく、「未熟だった自分がおかした失敗やミスを忘れてはならない」「いかに己が未熟であるかを、常に自覚しておかなければならない」という戒めの意味なのです。


栗原博

相手企業の関係各所の話を聞いて回ると、次第に企業が抱えている根本的な問題やリアルな課題が見えてきます。そこを踏まえた提案をするわけです。ライバルに差をつけるには、手間や時間をかけても、こうした多角的な視点を得られる情報が必要です。結局のところ、「どれだけ汗をかいて準備したか」が決め手になると思います。


アンドリュー・カーネギー

私は、自分が作り上げた莫大な財産の大部分を、多くの人々に分かち与えたいと思う。その財産とは、私が巨富を得ることを可能にさせた成功に関する哲学のことである。


菊原智明

私が営業レターを実践して感じたことは、「買う買わないを自分のペースで決めたいお客様が増えている」ということです。以前、お客様からよくいわれたのは、「菊原さんは私たちのペースで考えさせてくれるから、すごく信頼できるんですよ」という言葉でした。これからはむしろ、口下手な営業マンの方がより好かれるのではないでしょうか。


横山大観

あれは散るのではありません。新しい芽が押し出すのですよ。

【覚え書き|紅葉が散っているのを観ながら言った言葉】


水島広子

女性が相手を責める時は、不安を訴えていることが多い。男性はそれを責められていると受け取ります。責められることに弱い男性は身を守ろうと攻撃するから怒鳴ってしまう。たとえば、便座の上げ下げにうるさい妻は、汚れや悪臭、見た目などに対しての不安を叫んでいるだけです。そんな不安を解決してあげるのが人としての基本。「妻は便座の上げ下げに耐えられないほど不安が強いんだな」と思えれば、イライラせずに協力できるのではないでしょうか。


スチュアート・ハリントン

「ワーク・イン・プログレス」という概念がある。完成した状態だけではなく途中の考え方も共有し議論できるようにすることで、より深いナレッジを蓄積できる。


猪瀬直樹

本気で仕事に取り組んでこそ、前に向かって走り続けるエネルギーがわいてくる。