チャーリー・マンガーの名言

チャーリー・マンガーのプロフィール

チャールズ・トーマス・マンガー、通称チャーリー・マンガー、米国株式投資家、ウォーレンバフェットのパートナーの一人、バークシャー・ハサウェイ副会長、証券会社ウェスコ・ファイナンシャル・コーポレーション会長、不動産弁護士から株式投資家になった人物

チャーリー・マンガーの名言 一覧

もし人々がこれほど頻繁に間違えなかったら、私たちはたいした金持ちにならなかっただろう。

自分が何を知らないかを認識すれば、知恵が生まれる。

良いアイデアはめったにない。勝算が高いと思ったら、大きく賭けるべきだ。

ウォーレン(バフェット)と同じように、私は裕福になりたいという強い情熱を持っていた。それはフェラーリが欲しいからではなく、自由が欲しかったのだ。私は猛烈に自由が欲しかった。

間違って価格づけされた賭けを探すこと、それが投資だ。ただし、その賭けが間違った価格なのかどうかがわかる十分な知識を持っていなければならない。それがバリュー投資だ。

私が成功できたのは、集中力が長く持続するからである。

大量の書物を読まずして、広い分野にまたがる、真に優れた投資家にはなれないでしょうね。どんな本であろうと、たったひとつだけ読んだだけで優れた投資家になれるはずはないのですから。

われわれは、フェルマーやパスカルが現代金融理論をきいたことがないかのように考えようと努めている。

バッファロー・イブニング・ニューズ社の将来に何が起きようとも、われわれの経済状態は、同社を購入しなかった場合よりもマイナスになろうことを、ほぼ100%確信しております。

チャーリー・マンガーの経歴・略歴

チャールズ・トーマス・マンガー、通称チャーリー・マンガー、米国株式投資家、ウォーレンバフェットのパートナーの一人、バークシャー・ハサウェイ副会長、証券会社ウェスコ・ファイナンシャル・コーポレーション会長、不動産弁護士から株式投資家になった人物

ページの先頭へ