名言DB

9419 人 / 110788 名言

ダランベールの名言

twitter Facebook はてブ

ダランベールのプロフィール

ダランベール(ジャン・ル・ロン・ダランベール)。フランスの哲学者、数学者、物理学者。パリ出身。『百科全書』の責任編集者を務めた。百科全書派の中心人物。

ダランベールの名言 一覧

さあ、進むのだ。君が出逢う困難は、前進すればおのずと解決するだろう。進め。そうすれば夜は開け、君の行く手に光はますます明るく輝くだろう。


ダランベールの経歴・略歴

ダランベール(ジャン・ル・ロン・ダランベール)。フランスの哲学者、数学者、物理学者。パリ出身。『百科全書』の責任編集者を務めた。百科全書派の中心人物。

他の記事も読んでみる

三枝匡

日本企業に元気を呼び戻す方法は、サラリーマン化した企業組織を改め、戦闘能力の高い若手人材をたくさん生み出し、世界に勝てる戦略を編み出していく以外にありません。


藤巻健史

何の準備もせずリスクを取るのは単なるギャンブラーです。勉強をし、努力をし、そのうえでリスクを恐れず挑戦するからこそ、チャンスをつかめる。


糸井重里

ほぼ日手帳は「自由に使いなさい」がコンセプトで、それが多くの人に受け入れられている。でも、使いこなせないというお客さんもいるんですよ。僕が白紙でもいいんじゃないと言うと、皆安心したような顔になる。それだけ流れゆく時間をムダにしたくないという人が多くて、書くことの意味が大きくなりすぎているのかもしれない。


鈴木宗男

努力をすれば必ず人は認めてくれるはずだが、いくら頑張っても報われないときがあるのも事実です。そのときには、手柄は人に渡しましょうと思っていれば人を恨む気持ちもおさまるものです。


田中健一(経営者)

誰がみても面白くない、業績が挙がっていない仕事のほうが、力がつきます。うまくいっていない仕事の現場に真剣に向き合っていると、自然と改善点に気がつきます。「なぜだろう?」と思うことが出てくるのです。気がついたら、どうやって改善するのかを考える。一人では何もできませんから、誰を味方につけるのかも考える。スケジュールも考える。そう考えるときに、自分の経験や知識が活きる。これが仕事の面白さです。一回、二回と結果が出てくると、仕事がどんどん面白くなってきます。


山田匡通

一人一人の活動は全体のための活動であって、同時に自分たち一人一人に跳ね返ってきてハッピーにならなくてはいけない。それが企業という制度の目的でもある。


小山昇

リーマン・ショックの前、私は「何かおかしい。きっと変なことが起こる」と感じていました。だから、経営指導をしている会員企業の社長に「今のうちにお金を借りておきなさい」と伝えていた。そうしたら案の定、いきなりドカーンと落ち込みました。その少し前に、世界で40%のシェアを持つエンジン部品の会社の社長から、「売上が半分になったのですが、あまりにもおかしくないですか」という話を聞いていました。それでピンと来たんです。テレビや新聞で得られる情報なんて、報道されている時点でもう古い。「生」の情報をいかに得るかが大切です。


ヘレン・フォン・ライス

大学生時代、アルバイトとしてイケアの店舗で働き始めました。仕事が気に入ったのは、店長が私の意見を取り入れてくれたことがきっかけです。テキスタイルと呼ばれるカーテンの布などの売り場を担当していたのですが、荷物が多いお客様を見かけたら手が空いているスタッフが手伝ってはどうか、といった提案です。うまく役割分担したいという思いを、快く受け入れてもらえました。


佐野陽彦

大きな特長は、コーチがレッスン中の子供たちの行動に対し、「ポジティ語(ポジティブな言葉掛け)」を使った言葉掛けをすることです。褒められるとドーパミンが出て脳が活性化されると言われていますし、子供たちのいいところを見て伝えてあけることで、表情が活き活きとし自信もついてきます。


山下聰(経営者)

グローバルというのは、分解するとそれぞれ個性を持ったローカルのつながりです。だからこそ、各地域に根差した活動をして、お客様ニーズをつかんでいく必要があります。