名言DB

9419 人 / 110788 名言

タナカノリユキの名言

twitter Facebook はてブ

タナカノリユキのプロフィール

タナカノリユキ。日本のアーティスト、アートディレクター、映像ディレクター。「タナカノリユキアクティビティ」代表。東京芸術大学美術学部卒業、東京芸術大学大学院美術研究科修士課程修了。幅広い分野で活躍した。

タナカノリユキの名言 一覧

私は仕事をする上で、「価値を変換する力」を大事にしています。ユニクロのときもファッションと生活文化の新しい価値を創るつもりでブランディングをしていました。価値の変換に立ち会えるというのは、代え難い体験ですよ。


僕は裏があるような企業さんとは仕事をしません。以前、10年間ほどユニクロのブランディングをしましたが、そのときも、「現地の労働条件を確かめるために、中国の工場を見せてほしい」と社長の柳井正さんに言って、何カ所も現地の工場を見てきました。


社会は、自分達だけが儲かればいい、じゃないですよね。利他主義や共存共生というか、まずは人のために、というスタンスが企業のカタチとして新しいと思います。そんな企業じゃないとみんな応援しないし、極端に言うと株も上がらない。社員の方々のモチベーションも、そこにあるのでしょうね。


タナカノリユキの経歴・略歴

タナカノリユキ。日本のアーティスト、アートディレクター、映像ディレクター。「タナカノリユキアクティビティ」代表。東京芸術大学美術学部卒業、東京芸術大学大学院美術研究科修士課程修了。幅広い分野で活躍した。

他の記事も読んでみる

高橋俊介

信頼関係における最大の問題は、乗り越えるべき課題が生じたとき、その課題を乗り越えるためには誰と信頼関係がなくてはならないかを逆算的に考え、そこから関係を構築していては遅すぎる。


ジェームズ・アレン(自己啓発)

好ましい環境で気高くいられたとしても、「美徳の精神」に同調しているとは限りません。劣悪な環境においても、心の輝きを失わずにいられなければ、本当の気高さとは言えないからです。


中島聡(ソフトウェアエンジニア)

気分転換は、「数独」など、数字のパズルをやることですね。プログラムの仕事をしているのとほとんど同じ作業をしているのに、不思議なくらいに肩の力が抜けて気晴らしになるんです。


越智直正

儲けられれば何でもいいというものではありません。作り手にもプライドがあります。一生懸命、真面目にやっているのに、いいかげんな商品が世間に溢れているのを見ると、腹が立ちます。


織田大蔵

責任とはとるものではなく、果たすものだ。「辞表をふところにして」という言葉は、カッコイイが、辞表さえ出せば何もしなくてもいいというものではない。辞表を出して責任をとるというが、それは責任を果たしたことにはならない。むしろ無責任だ。サラリーマンなら、それでもよいだろう。事業家はそんな甘いものではない。


渡辺光一郎(渡邉光一郎)

いまの日本の状況は、残念ながら茨の道しかありません。危機を煽るつもりはありませんが、楽天的にもなれません。やはり「健全なる危機意識の共有化」が必要ではないでしょうか。職員に対しても、お客様に対しても危機感を共有することが必要です。そして、同じ目標に向かってひとつになる。それが「お客様第一主義」を実現する一歩なのだと信じています。


石田礼助(石田禮助)

能力主義だとか言って人間の能力がやかましく言われているようだが、なんですねぇ、能力のある人間というのはやっぱり考える人間だと思う。味方として頼もしく、敵として怖いのは考えるやつですよ。


安部徹也

自分の価値観ではなく、他人の価値観に影響を受けて目標を定めている人は意外と多いのではないでしょうか。当然ながら、自分の価値観に合わない目標で、モチベーションを保てるはずがありません。自分の願望よりも世間体を気にした目標を立てている人、会社の目標をそのまま自分の目標にしている人にも、同じことが言えます。


東山彰良

キューバのレイナルド・アレナスという作家が本の中で「書くことは呪いのようなものだ」と書いているんですが、書くことに呪われてしまった人間は、書くことでしか心の平穏を取り戻すことができないと思います。だから若い人たちに作家になることをオススメできるかというと、微妙です(笑)。ただ、もしもなりたいという人がいるのであれば、「才能があるかないかは関係ない。とにかく書け!」と言いたいですね。


永守重信

グローバルで戦っていかなければいけないので、海外企業がやっていることを学んでいくことが必要。