名言DB

9,520 人 / 112,352 名言

セバスチャン=ロッシュ・シャンフォールの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

セバスチャン=ロッシュ・シャンフォールのプロフィール

セバスチャン=ロッシュ・ニコラス・シャンフォール。18世紀フランスの詩人、劇作家、モラリスト、ジャーナリスト、警句家。フランス学士院を構成する5つのアカデミー最古のアカデミー・フランセーズの会員としても活躍。フランス革命前、上流階級の人々に最も人気のあった劇作家の一人

セバスチャン=ロッシュ・シャンフォールの名言 一覧

自尊心は多くの美徳の源泉である。虚栄心はほとんどすべての悪徳・悪癖の源泉である。


人々の中で最も金持ちなのは倹約家であり、最も貧乏なのは守銭奴である。


中傷はうるさい蜂のようなものである。これを確実に殺すことができるという確信がないならば、手を出してはいけない。さもないと、前よりもいっそう激しく突進を繰り返してくるだろう。


世の中の人は、孤独に暮らす人を社交を好まない人と思っている。しかしそれは夕方にポンディの森を徘徊しないからといって散歩を好まないと決めつけるようなものだ。
【覚書き:ポンディの森とはフランスのドーラーセーヌにある森のこと。当時盗賊の巣窟だった】


真の幸福は目に映らない。真の幸福は目に見えないもの。


教育は、道徳と知恵のふたつの基盤の上に立たねばならない。道徳は美徳を支えるために、知恵は他人の悪徳から自己を守るために。道徳に重点を置くと、お人よしか殉教者しか生まれない。知恵に重点を置くと、打算的な利己主義者が生まれる。


チャンスが二度、扉を叩くなどと考えてはいけない。


自惚れは苦しみの源泉である。自惚れが消えたときから、人生の幸福な時期がはじまる。美しさが衰えかけたとはいえ、まだ相当綺麗な婦人でも、己の自惚れによって不幸にもなるし、滑稽にもなる。


セバスチャン=ロッシュ・シャンフォールの経歴・略歴

セバスチャン=ロッシュ・ニコラス・シャンフォール。18世紀フランスの詩人、劇作家、モラリスト、ジャーナリスト、警句家。フランス学士院を構成する5つのアカデミー最古のアカデミー・フランセーズの会員としても活躍。フランス革命前、上流階級の人々に最も人気のあった劇作家の一人

他の記事も読んでみる

樋口廣太郎

企業のトップに必要な条件とはなんでしょう。決断力は言うまでもありませんが、私は明るく元気で謙虚であることがとても大事だと思っています。知性も大切ですが、それが過ぎると、ついひけらかして周りを暗くさせてしまうし、問題の細かいところまで見えすぎて迷いが多くなったりします。自分のことを頭がいいと思っている人は自戒すべきですね。


西田文郎

どんな困難があっても「自分はできる」と、そんな楽観的な思考が、壁を楽々と乗り越える原動力になる。否定的な意識をなくすと、壁という認織すらもなくなる。


寺尾玄

私が様々なことに果敢にチャレンジできるのは、自分に自信があるからではありません。うまくいかなくても「それでも生きていける」と思っているからです。そんなことを学んだ海外放浪の旅は、高校を辞めるという「17歳の決断」から生まれました。今にして思えば、あの時の決断は間違っていなかったように思えます。


荒川詔四

中期計画は環境の変化を織り込んで、毎年見直しています。といってもコロコロ変えるわけではなく、いったん決めた目標を達成するために、環境変化を織り込みながら施策を変更し、追加していくのです。


藤本秀朗

当社ではフェアな人事評価を行うために、経営陣に親族を一切入れないということを、設立当初から社の規則として決めていた。だから、当社の創業以来のメンバーは皆、自社株を持っていて、株式上場でそれこそ億万長者になった。


満岡次郎

4つの事業領域のトップには傘下の事業に関する責任と権限を明確に持たせた。各事業領域は自分で投資したいキャッシュは自分で稼ぐのが大原則。


吹石一恵

私の場合、寝て起きたら、失敗から立ち直っていることがほとんどです(笑)。野性的なのか、本能のまま生きているのか、すぐに忘れられるんですよね。ジクジク悩めないタイプなんです。だって、1日が終わると疲れるじゃないですか。家に帰ってご飯を食べて、お風呂に入ったら眠くなるでしょう。翌朝、目が覚めたら新しい1日が始まります。仕事をしていれば、次の日には違う撮影があり、来月には別の現場があるわけで、引きずっててもしょうがない。だから、失敗から立ち直る一番いい方法は、あえて、忘れることだと思います。


和田秀樹

精神科医も人間ですから、性格的に色々なタイプの人がいるのは当然ですが、決めつけが激しい人はあまり信頼しないほうがいいと思います。うつ病はさまざまな原因が絡み合って生じるため、最初の診断が正しいとはかぎりません。この治療法が最適なのだと決めつけるよりも、「こうかもしれない、ああかもしれない」と柔軟に対応する姿が必要なのです。


金井政明

若い人には「誰かの役に立つことを楽しくやろうぜ」と言いたい。


中村澄子

勉強にはスケジュール管理も必須です。学習時間については、予定表を作成することをお勧めしています。


井上礼之

人生の関心事はできるだけ広範囲の方が良い。それが自分の人間としての幅を広げ、多面的に考え、難しい局面での決断能力につながっていく。


松本晃(経営者)

あらゆる企業は体育会でなければならない。体育会の目的は勝つことです。たとえ三部リーグのクラブであっても、二部リーグへの昇格を目指して戦う。それが体育会です。