名言DB

9,510 人 / 112,245 名言

セオドア・ニュートン・ヴェイルの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

セオドア・ニュートン・ヴェイルのプロフィール

セオドア・ニュートン・ヴェイル。アメリカの経営者。「AT&T(アメリカ電話電信会社)」社長。ベル電話会社を経てウェスタン・エレクトリックの経営者になる。その後、AT&T社長を務めた。

セオドア・ニュートン・ヴェイルの名言 一覧

若いときは、他の人の仕事をするのを決して嫌がらないことだ。そして歳をとれば、自分よりもよくできる人の仕事には決して手を出さないことだ。


セオドア・ニュートン・ヴェイルの経歴・略歴

セオドア・ニュートン・ヴェイル。アメリカの経営者。「AT&T(アメリカ電話電信会社)」社長。ベル電話会社を経てウェスタン・エレクトリックの経営者になる。その後、AT&T社長を務めた。

他の記事も読んでみる

さかなクン(宮澤正之)

昔から大好きなお魚を見ると、身体の中で爆発が起きたように感動するのですが、以前は表現として出さずそれを全部体内で消化していました。このままだといつか倒れるんじゃないかと思っていたのですが(笑)。あの番組(テレビ東京系のバラエティ番組『TVチャンピオン』の全国魚通選手権)に出たとき、正解すると周りの皆様も一緒に喜んでくださったのが嬉しく、気が付くと自然に飛び上がって喜んでいました。「喜びって外に出して表現していいんだ!」と気がついて。だから、さかなクンが「ギョギョ!」っていったり跳んだりしているときは、本当に感動しているときなんですよ!


田中良和(GREE)

パソコンが登場した当時は、こんなもの誰も使わないといわれていたし、テレビも映画会社が全盛期の時代は誰も見ないと言われていました。インターネットだって同じです。19990年代の後半以降、PCの性能や通信技術がよくなって、いまでは誰も予想しなかったくらい当たり前に使われています。その歴史を考えたら、いままさに性能が格段に上がっているモバイルにも同じことが起こるのは自然でしょう。ダウンサイジングというコンピュータの歴史の流れの中に、モバイルへの移行は違和感なく位置づけられると考えています。


岸田一郎

人脈はとくに意識したことはありません。自分の価値を高めていない人が、いくら人脈をつくろうとしても、それは無理だと思います。


木村隆行(アントレンド)

創業以来エンドユーザーから直接受注し自社内で開発するスタイルにこだわってきました。設立当初は苦労したものの、試行錯誤を繰り返しながら着実に小さな開発実績を重ねることで、徐々に規模の大きいフルスクラッチ案件の受注も増えてきました。


香藤繁常

優秀な人材は、年齢、性別、国籍にかかわらず登用する。また、そうした人材を見つけ出すのが私の役目である。


吉田たかよし

脳全体にスイッチを入れる機能を預かっているのが、脳幹網様体と呼ばれる部分。ここを働かせるためには、全身の筋肉や皮膚からの刺激を与えること。とくに顔の皮膚と手を刺激することがもっとも効果的。ですから私は毎日数回顔を洗い、手と顔の皮膚を同時に刺激しています。とくに昼すぎなど明らかに脳の働きがよくなります。


新藤兼人

かつて人生50年と言いました。医学が進歩し、環境が整備されたいまは、人生80年です。それも枯れ木のように老いた期間が長引いたのではなく、才能や知識、見識、経験が頂点に達した期間が引き伸ばされました。いまの80歳といったら、昔の60歳くらいでしょう。まだまだ能力はあります。しかも、それは挫折と闘い、それを乗り越えてきた能力だから、覚悟とか勇気とか生き方とか若い人にはないものが含まれます。そういう年齢自体がひとつの才能です。


森下裕道

人は誰でも、自分のことを認めてくれる相手を信頼するものです。認められれば仕事にやりがいを感じて、能力以上の力を発揮することもあります。とはいえ、明らかにヘマをしそうな相手に対しては、「仕事なんて任せられない」と思うかもしれません。キレイごとに聞こえるかもしれませんが、それでも信じてあげることが大事なのです。もしかしたら、これまでの失敗は、現在のポジションや環境がその人に合っていないからかもしれません。


佐々木常夫

酔った席での出来事だと、記憶が曖昧で己の身の潔日を自信を持って主張できないのが辛いところ。その意味でも、酒席は要注意。


岡島悦子

この人は自分たちの価値観をわかってくれる、と感じてもらうことが大切。


野本弘文

個人的には、各社がそれぞれの事業をしっかり見ることが必要だと考えています。そのことをせずに、各社を束ねる持ち株会社のような組織を作っても、うまくいかない可能性があります。鉄道、不動産、リテールなど各事業や企業が、それぞれの役割を果たすことがまず必要です。


オグ・マンディーノ

一生懸命、忍耐強く働き、目標をしっかり持っている人すべてが成功を勝ち取るとは限らない。しかし、少なくともこの3つの要素のうちどれかが欠けても成功を手にすることは不可能となる。