名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

スティーブ・M・スミスの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

スティーブ・M・スミスのプロフィール

スティーブ・M・スミス。アメリカの経営者。「エクイニクス」社長兼CEO(最高経営責任者)。ニューヨーク州ウエストポイント米国陸軍士官学校卒業。太平洋方面駐在米軍司令官付き副官、ルーセント・テクノロジー副社長、エレクトロニックデータシステムズ(EDS)アジア太平洋北部地域代表、ヒューレット・パッカード上級副社長などを経てエクイニクスに入社。同社CEOを務めた。

スティーブ・M・スミスの名言 一覧

当社の文化の1つとして、意見を積極的に聞き、合意をとっていくというものがある。価値観や文化を浸透させようとしたら、軍の司令官的な頭ごなしのやり方は通用しない。


当社がここまで来られたのは、お客様に恵まれているから。お客様とコミュニケーションをとり、常にトレンドを認識できたことも、これまでの成長の要因だと考えています。


新しい社員にはまず、当社の価値観と文化をきちんと伝えます。価値観と文化を啓蒙するポスターを社内のあちこちに掲示するなど、文化を浸透させる活動を積極的に行っています。


進化する一方の技術のサイクルの中で、私たちは今後も必要とされる存在であり続けるためにも、現状のポジションに安住せず、技術が次はどこへシフトしていくのか、いち早く見つけ、新たなテクノロジーに適応していく努力を継続していく。


IT系のスタートアップ企業だけと取り引きをしていたデータセンター事業者はその時期(ITバブル崩壊)を乗り越えられませんでした。しかし当社のお客様には歴史ある企業も多かったため、大きな影響を受けずに生き残ることができました。またその過程で、立ちゆかなくなった同業者を低コストで買収することもできました。このような投資が功を奏し、市場が再び復活するまでに、十分なキャパシティで顧客のニーズに応える体制を整えることができました。


スティーブ・M・スミスの経歴・略歴

スティーブ・M・スミス。アメリカの経営者。「エクイニクス」社長兼CEO(最高経営責任者)。ニューヨーク州ウエストポイント米国陸軍士官学校卒業。太平洋方面駐在米軍司令官付き副官、ルーセント・テクノロジー副社長、エレクトロニックデータシステムズ(EDS)アジア太平洋北部地域代表、ヒューレット・パッカード上級副社長などを経てエクイニクスに入社。同社CEOを務めた。

他の記事も読んでみる

加藤諦三

人と人とを繋げる能力のあるタイプもいれば、最後のツメの仕事で集中力を発揮するタイプもいます。そのように自分の適性を社会に適合できれば、問題は起こらないのに、情緒的未熟さゆえに自分の価値を見誤っている人が、トラブル・メーカーになってしまうのです。もちろん、その人は能力がないわけではなく、むしろ有能でさえあるかもしれません。しかし、社会の中で、まだ自らの心理として自分がどうすれば生きるのかが、わかっていない。心の内側が成熟していないのです。


藤川太(ファイナンシャルプランナー)

「同期のあいつがマンションを買ったから」と、横並び意識から無理をするのも禁物です。たとえ給料が同じでも、その人の実家は資産家なのかもしれませんし、奥さんがご主人以上に収入があるのかもしれません。また、金回りがよさそうに見える人でも、家計の内実は火の車で長続きしないケースも多いのです。


二宮雅也

大事にしている言葉は「義」です。例えば、合併は共通の「大義」のもと、トップ同士の「信義」に基づき物事を決めていき、その後も「正義」に基づき進めていくものと考えています。さまざまな局面で「義」が大事であり、非常に気になる言葉であり続けています。


樋口武男

グローバル時代と言うのであれば、その物差しもグローバルで計らなければいけません。


鈴木幸一(経営者)

ITを前提とした国や企業、社会のあり方を考え、実現することは、すべての仕組みを変えることになります。それは痛みを伴う根本的な変革を実行することになりますが、時間を掛けて、少しずつ変化に対応するのでは、グローバルな競争に遅れをとることになります。国や企業のレベルはもちろんのこと、人々の暮らし方から、人の感性まで変えてしまう技術革新だからこそ、勇気と決断を持って取り組むことが必要です。


山元賢治

他人の上に立ちたい、他人より成果を上げたい、他人より高い給料がほしいと思うのなら、他人にどう思われるか、何を言われるかを気にしていてはダメ。


小林喜光

東芝は社長の任期が4年だが、辞めた後が長い。相談役などの名誉職で残るから。ああいうのはよくないね。社長、会長の任期が終わったら、とっとと会社を去るべきです。


西田弘次

上司が変われば、部下も必ず変わる。高度なスキルを身につけなくても、まずは元気な声で部下に挨拶することから始めるだけで、チームの空気は変わります。


三宅秀道

私も大企業の技術開発にフォーカスしたストーリーを聞くのは嫌いじゃないですが、それ以外の勝ちパターンも軽視すべきではありません。


井川幸広

私自身、辛いときほど、原理原則を徹底してきました。


馬場功淳

先のことは、走りながら考えます。今までも、時には失敗しつつ成功に繋げてきた。


内海善雄

日本では、欧米を知ることが国際通であるかのように言う人もいますが、それは間違った認識です。本当の国際通はそれぞれの世界に通用するルールを十分理解した上で、相手がどういう人なのかを見極めて臨機応変に対応できる能力を持つ人のことを言うのです。外国人でも能力のある人はそうした切り替えができるものです。