名言DB

9,524 人 / 112,423 名言

スティーブン・キングの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

スティーブン・キングのプロフィール

スティーブン・キング。アメリカの小説家。メイン州ポートランド出身。メイン大学在学中に書いた小説『鏡の床』が『スタートリング・ミステリー・ストーリーズ』誌に掲載される。大学卒業後、教師になろうとしたが働き口が見つからず、クリーニング店で働きながら小説を売って生活する。メイン州の公立高校の英語教師になるも薄給のため困窮する。小説『キャリー』が映画化されるほどヒットし小説家となる。その後数々の名作を発表した。

スティーブン・キングの名言 一覧

何事であれ、自分に才能があるとなれば、人は指先に血がにじみ、目の球が抜け落ちそうになるまでそのことにのめり込むはずである。


スティーブン・キングの経歴・略歴

スティーブン・キング。アメリカの小説家。メイン州ポートランド出身。メイン大学在学中に書いた小説『鏡の床』が『スタートリング・ミステリー・ストーリーズ』誌に掲載される。大学卒業後、教師になろうとしたが働き口が見つからず、クリーニング店で働きながら小説を売って生活する。メイン州の公立高校の英語教師になるも薄給のため困窮する。小説『キャリー』が映画化されるほどヒットし小説家となる。その後数々の名作を発表した。

他の記事も読んでみる

竹中義雄

名刺交換だけしておいて、あとからハガキでフォローしてもいい。ハガキを出しておけば、次回、会ったときに話がしやすくなる。


樋口一

悪徳業者が増加した時に当社の成約率が高まるという現象も起きました。きちんとした会社であることを理解していただき、実際の商談まで進めば当社に任せていただけるケースが多いのです。


山内溥

わたしは、人間には持って生まれた運・不運があるということだけは固く信じる。やはり運がいいとか、悪いということは絶対あり得ると思うし、ツイている、ツイていないということもあると確信している。しかし、じゃあ、どこでどういうふうにツイていると判断するのか、なにかその物差しがあるのか、あるいは運のいい人と悪い人を見分ける方法があるのかということになると、そんなものはあるわけがないとしか言いようがない。人生は要するに向き不向きと、人知の及ばざる運・不運で決まるのではないか。そういう意味で運を信じているということなんです。


篠原菊紀

単に読むだけでも、思い出すだけでもなく、他の情報と組み合わせて使うこと。つまりアウトプットすることが、脳に最も強く記憶させる秘訣。一所懸命読むだけでは、記憶として定着しないのは、これが原因。つまり、人間の脳はそもそも「丸暗記」には向いていない。


安藤忠雄

海外の施主から直接依頼を受けることもたくさんあります。「あいつにしかできない」。そう相手に思わせることができているのがポイントなんでしょうね。アルマーニのスーツを購入する人だって、「このシルエットはやはりアルマーニならでは」と思うから買い求めるわけでしょう。


佐々木常夫

奥さんと一度じっくり話し合って、お互いの気持ちや考えを確かめたほうがいい。「家族だからわかっているはず」と思い込むのではなく、きちんと目を見て話す時間を持つべきです。


夏野剛

「自分の言葉で話す」とは、「自分が納得していることを話す」ということです。本来、相手に伝えたいことは、自分なりに納得しているはずです。ところが、納得せずに話をしている人が意外に多い。建て前を話したり、感謝してもいないのに感謝の言葉を並べたりしても、言葉に説得力が生まれないのは当然でしょう。


天毛伸一

たとえ時間がかかっても、良いモノを作っていればお客様は増えますし、良い会社であれば人は集まります。


柳井正

日本人は困難な課題に直面した時、「難しいですね」とよく言います。しかし米国人は、「チャレンジングだ」と言う。「難しい」とは言わないんです。「チャレンジングだ、けれどひょっとしたら、自分にもできる」。そんな気持ちを持つことが、特に若い人には必要だと思います。


松井正(経営者)

どんな逆境にあっても逃げないこと。それがトップのリーダーシップ。


高野登

アメリカのホテル勤務から私が学んだのは、「それぞれのホテルには、それぞれの哲学がある」ということでした。社員の働き方、考え方、使う言葉というのは、その会社の哲学が決めるといっても過言ではないと思います。そして哲学に沿った働き方、考え方、話し方をする社員が集まることで、企業の文化や風土はつくられていくのです。


井上智治(コンサルタント)

楽天はもともとプロ野球に参加するときに、球界全体を改革していくのがコンセプトでしたから、楽天球団で成功したことは各球団に全部開示しています。パ・リーグはリーグ全体で良くしていこうという機運が高まり、マーケティング会社を共同でつくり、有料でネット中継を観られるようにしています。私はパ・リーグの理事長を5年務めていますが、球団としてできること、リーグとしてできることを議論しています。