名言DB

9419 人 / 110788 名言

スッタ・ニパータの名言

twitter Facebook はてブ

スッタ・ニパータのプロフィール

スッタ・ニパータ。セイロン(スリランカ)に伝わる南伝仏教のパーリ語経典の一部。スッタは「縦糸(または経)」、ニパータは「集まり」を意味する。

スッタ・ニパータの名言 一覧

底が浅い小川は、音をたてて流れる。
満水の大河は、おのずから静かに流れる。


スッタ・ニパータの経歴・略歴

スッタ・ニパータ。セイロン(スリランカ)に伝わる南伝仏教のパーリ語経典の一部。スッタは「縦糸(または経)」、ニパータは「集まり」を意味する。

他の記事も読んでみる

樋口廣太郎

ミドルは自己燃焼できる人材でないとダメだ。心のダイナモを燃やせ。


ジョン・コッター

人は成功すると現状に満足し、危機意識が崩壊します。悩むべきことについて悩まないまま過ごしてしまうのが、成長企業の落とし穴です。成功に溺れ、傲慢になります。そのため見過ごしてきた多くの問題によって、のちにトラブルを抱えることになります。


瀬戸内寂聴

お釈迦様は「この世は苦である」とおっしゃいました。生きることは苦しいと。しかし、この世は苦であると最初から思っていれば、どんな苦しみにも耐えられます。苦だと決まっているのだから、じたばたしたって仕方がないのです。


石川康晴

洋服だけ売っていれば成長できる時代は終わりました。そのため、新規事業やM&A(合併・買収)には積極的に取り組んでいます。M&Aは、足りないパーツを素早く自社に取り込めるメリットが大きい。昨年秋にも東北以北に強いアパレル企業のアルファベットパステル、子供服のECに強いスマービーを買収しました。これにより東北以北の店舗強化や子供服ECのノウハウの吸収が一気に進みます。ほかにも、米国のロボット企業などにも出資しています。新規事業では、飲食事業やコスメティクス事業、今年夏にはホテル事業にも参入します。


堀木エリ子

説得できないなら、継続することでわかってもらおうと決意しました。新しいやり方を採りいれれば、和紙の世界は人の心に響くものとして発展できる、現代建築においても必要不可欠な存在になれる、との揺るぎない思いもありました。長い道のりですが、自分がやっていることが間違っていなければ、いつかはわかってくれると考えたのです。
【覚書き|当初、和紙職人さんたちに企画を理解してもらえなかったことについて語った言葉】


川西修

海外に関しては別の考え方を持っています。国内でも現在は米そのものよりごはん商品への移行が加速しています。既に2割の消費者はご飯は「炊く」のではなくすぐ食べられるレトルトを購入するほうに移行しています。レトルトは簡単、便利に加え、今やおいしい、安心安全と消費者が求めるすべてのニーズを満たす商品に成長しました。要は「お米」から「ご飯」の時代に突入したということです。炊くことから遠ざかってしまうと、なかなか、元には戻れませんからレトルトの取り扱いが、さらに増加することは避けられませんね。海外にも同じことが言えますから、加工した商品を輸出する方向性でとらえています。設備投資も精米工場から加工工場にシフトしていくことになりますね。


中原淳

今年は僕にとって「第2の創業期」です。会社の研究を始めて約10年がたちました。昨年までの研究に「一区切り」をつけ、新たな研究を始めようとまた現場を回っています。現場の方々に読んでいただける付加価値のある研究を生産したいと願っています。


水戸岡鋭治

私たちが手がけているのは「製品」ではなく「商品」です。製品なら利便性と経済性求すればよいですが、商品は相手に夢やロマンを感じさせ、「楽しい」と思ってもらう必要があります。


菰田正信

ただ座して待っているだけではダメ。自分ができることを全うし、準備を怠りなく行うことで運を引き入れることができる。


松村清

日本人は往々にして意見の違う人は自分の敵だと思いがちだ。しかし、異なる意見を受け入れることで多様性が生まれ、よりよいものが生まれる。