名言DB

9,502 人 / 112,123 名言

スチュアート・ハリントンの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

スチュアート・ハリントンのプロフィール

スチュアート・ハリントン。ソフトウェアメーカー「アトラシアン」日本法人社長。スタンフォード大学工学部電気工学科卒業。ソーテック取締役などを経て「アトラシアン」日本法人社長に就任。

スチュアート・ハリントンの名言 一覧

企業文化の変革を成果に結びつけていくには、経営層が意識を変えるとともに、全社員が危機感を共有することが欠かせない。


生産性を向上させるには、高度成長期に培われた日本特有の企業文化を、今一度見直す必要がある。


役職の上下にかかわらず自由に議論ができる環境を整える必要がある。


日本企業は会議に費やされる時間が長く、上司へのレポート作成にも時間がかかっています。まずはこれらの時間を短縮し、業務効率を高める必要がある。


「ワーク・イン・プログレス」という概念がある。完成した状態だけではなく途中の考え方も共有し議論できるようにすることで、より深いナレッジを蓄積できる。


ビジネススピードに対して危機感を持つ日本企業は増えていますが、競争力を高めるにはスピードアップだけでは不十分。取り組みの結果を可視化して、オープンな議論へとフィードバックし、改善しながら「正しい方向へスピードアップ」することが重要。


スチュアート・ハリントンの経歴・略歴

スチュアート・ハリントン。ソフトウェアメーカー「アトラシアン」日本法人社長。スタンフォード大学工学部電気工学科卒業。ソーテック取締役などを経て「アトラシアン」日本法人社長に就任。

他の記事も読んでみる

今井繁之

マネジャーが駆使すべきなのは、プロセス質問です。プロセス質問とは、問題解決のプロセスに沿った質問です。部下に考えさせて答えを引き出す質問です。


榎本博明

忖度しすぎる人は相手がそこまで望んではいないことまで深読みして勝手な判断でやってしまいます。「手柄を立てて認められたい」という承認欲求が強かったり、出世欲の強い戦略的な人だったりするからです。「忖度」とは相手のことを思いやる気持ちから生まれるものですが、忖度しすぎる人の思考は、「上司のために自分が一肌脱いだ。そんな自分は評価されるだろう」と、自分中心の考え方に陥っているのです。


奥島孝康

「子どもは、他から注目されたいと思っている」ことを理解すべき。


酒巻久

重要なのは、今抱えている仕事を、「自分次第で何とかできるもの」と、「自分だけでは対処できないもの」に分けることです。もし前者であれば、考えるも何も、とにかく今すぐ全力でやればいい。後者であればすぐに手をつけず、様子を見る必要があります。やはり、考えてもどうにもならないのですから、考えるだけ無駄です。


鵜澤静

新規事業を行なっていくにも、事業性を見極めることが非常にむずかしい。我々も「時代の要請に応える」という言い方をよくするが、商品投入のタイミングが早すぎるとマーケットがなく、反対にわずかでも遅れたら、勝負は負けである。


守島基博

人が仕事をするモチベーションにはいろいろなものがある。そして、そのなかには、個人的なものもある。強い思いや志を持つことば、サラリーマンとしては決して、悪いことではない。だが、それが最も大きなモチベーションの源泉になると、企業としては恐怖を抱く。サラリーマンである以上、最終的には、会社の利益を優先してくれないと困るのであり、私憤の大きさのあまり、判断を誤ってもらっては、困るのである。


アレクサンダー大王

私は兵士のために大きな苦労を忍んできた。お前たちの誰が私のためにそれほど苦しんだというのか。傷跡のある者は見せてみよ。その者は私の傷跡を見よ。お前たちの栄光と富のため、私は傷を受けたのだ。そしていま、私はもう戦いにかなわぬ者たちを、故国の人々がうらやむほどの身分にして帰郷させようとしているのだ。それなのにお前たちは皆を背き去ろうとしている。行くなら行ってしまえ。
【覚書き|長期遠征に耐えきれなくなって不平を漏らした兵士たちへの言葉】


内沼晋太郎

段ボール箱の中の、能動的に探し出さなければ見つからない本からは、気づきが生まれません。毎日を過ごしている場所で、タイトルが受動的に目に入る状態にしておいてこそ、所有する意味があると思います。


田中良和(GREE)

未知なことに臆せず挑戦できるのは、起業に欠かせない才能。


北野武(ビートたけし)

映画監督という、昔は思ってもみなかった仕事をするようになっても、やっぱり俺は理科系だなと思う瞬間がある。シナリオを書いていて、因数分解みたいな作業を無意識のうちにやっている自分に気づくのだ。だから理系の学部に入ったことは、間違いではなかった。ただ、そこを卒業して、その先に敷かれているレールに乗って走っていく未来に、魅力を感じられなかった。


澤穂希

私には、「これは一番」というものが、何もないんです。走力、持久力、ジャンプ力、パスの正確さ、ドリブルの巧みさ……どれも、私より優れた選手がいます。でも、一番にはなれないけれど、これは自分の長所だと思うところを磨いていけばいいと思っていました。そうすれば、私が他の選手の苦手な部分をカバーできますし、逆に私の持っていない部分を他の選手がカバーしてくれます。


ベンジャミン・フルフォード(古歩道ベンジャミン)

夢を持ってほしい。大小は関係ない。心を込めて仕事をする時、人は幸せを感じられるから。もったいない生き方はしないでほしい。