名言DB

9412 人 / 110637 名言

スターリング・モスの名言

twitter Facebook はてブ

スターリング・モスのプロフィール

スターリング・モス。イギリスのレーングドライバー。ロンドン出身。トップクラスの実力を持ちながら、一度もチャンピオンを獲得することはなかったことから、「無冠の帝王」と呼ばれた。

スターリング・モスの名言 一覧

他のことを諦め、犠牲にする準備さえできていれば、どんなことでも達成できると教えられた。どんなことを望もうと、心の底から望めば達成できると私は信じる。4分で1マイル走りたければできると信じることだ。それができるようになるためには、人生において他のすべてのことを諦めなければならない。


スターリング・モスの経歴・略歴

スターリング・モス。イギリスのレーングドライバー。ロンドン出身。トップクラスの実力を持ちながら、一度もチャンピオンを獲得することはなかったことから、「無冠の帝王」と呼ばれた。

他の記事も読んでみる

森永卓郎

「マニアックな分野でひとり勝ち」することをおすすめします。ニッチな分野なら、AIは「そんな小さな市場に打って出ても費用対効果が見込めない」と考えて、あえて参入はしてきません。なので、ニッチな分野の仕事、クリエイティブな仕事、ロボットにはできない柔軟性の必要な仕事でなら、人は生き残っていけると考えます。


前澤友作

うちは一昨年の5月から、9時出社で午後3時に終わる「6時間労働制」を始めました。仕事は短時間で集中して終わらせて、もっとよそで学んだり、遊んだほうがいい。自由な時間が増えて、趣味や家族とのコミュニケーションに使ってもらい、そこから得たものを仕事で発揮してもらえば、会社にとっても有益じゃないですか。


上野和典

30代半ばでキャンディ事業部というお菓子付き玩具を企画販売する部門の事業部長に抜擢されたんです。もっとも、当時のバンダイは玩具部門が圧倒的な事業の柱だから、キャンディ事業部はいわば新規事業。しかも業績が伸び悩んでいた。だからこそチャンスだと思った。小さくて力がない部署なら、ちょっと頑張れば立ち直せるし、目立つと。


岡崎慎司

僕が広い視野を持ち、パスセンスに優れ、もっと高い技術力のある選手なら、別の生き方ができたのかもしれない。だけど、僕はそうじゃない。だから、ストライカーとしてしか、生き残れない。ストライカーであることを選ばざるを得なかった。


瀬戸欣哉

モノタロウ創業の経験から言えることは、サラリーマンとして新たな事業を立ち上げることの難しさは、突き詰めれば与えられる裁量ではないでしょうか。モノタロウの場合は、住商もグレンジャーも様子見で、僕が全てを決められました。お金も人もノウハウも、リソースがほとんどなかったことが自分たちでゼロから作り上げていくという覚悟につながり、チーム全員の当事者意識が高まったと思います。組織の論理に左右されず、事業の成長に必要なことを自ら考え、実行できるか。成否はそこにかかっています。


塚崎義直

海外支援と定年後のキャリア支援をかけ合わせた事業に特化している企業は当社以外にはないと思います。日本の中小企業には海外事業担当者が不足しており、ただ雇えばいいという声もあります。海外事業経験者は一般的に年収が高く固定費だけがかさみます。企業側も海外展開が初めてで、誰が良いのか分からないのが現状です。当社では、海外事業の即戦力人材を月額の業務委託形式で安価に提供しています。「すべての企業と個人にグローバルビジネスの機会を創出する」。この使命を果たしていきたい。


根岸秋男

生命保険は、契約した瞬間がスタートです。保障の内容はもちろん大切ですが、30年、40年のご契約をいただくわけですから、その間、安心をお届けできてこそ、商品の価値が生まれる。


夏野剛

新しい価値を生み出すには、明確な意志、信念こそが欠かせない。固定観念を打ち破る強い意志が必要。


デーモン閣下(デーモン小暮)

その現場で自分が何か面白い役どころになるのであれば、ジャンルは問わない。ロックとかのスタイルとか、本業がなんだとかにはとらわれないな。そこに自分の存在意義があるなら取り組もうと。逆に自分の信条に反する依頼は受けないがね。


関家一馬

官僚型の普通の企業の組織は、トップの権限が圧倒的です。当社の仕組みは、トップの権限を減らすような革命なので「せっかく頑張って社長になったのに」と思う人はいるかもしれない。でも志が大きければ、サラリーマンだろうと、この会社をもっと良くしたいと思えるはず。そうなれば、導入することはできると思います。


赤塚保正

よく「ものづくり・人づくり」と並べられますが、そのどちらもなくては経営は成り立たない。


渡部昭彦

転職は衝動的にするのではなく、3手先を考えることが大切。45歳以上に企業が期待するのは専門性で、まずこれがなければ入り込めませんが、そのあとで自分はどうキャリアを展開したいのかを描くこと。それはまた転職をするということだけではなく、転職先での展開も含めてです。


田中恭一

私は創業時の失敗で商品の安全性がいかに大切かを学びました。だからこそ事業の核となる最も大切な部分とは何か、という視点を見失わずにこられたのだと思います。


稲垣精二

変化の最大のところが、「ビッグデータ」の活用やマス・カスタマイゼーション(個別大量生産)です。今はお客様のニーズが多様性に富んでいますので、それに順応できる会社でなければ生き残ることはできません。大きなテクノロジーが、その流れを推進することになるでしょう。


ジェイ・エイブラハム

長所を伸ばして、短所をカバーする。レベル3だったものを何とか7に上げるより、元々7だったものを20にしたほうがはるかに価値は高い。