名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

スコット・マクネリーの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

スコット・マクネリーのプロフィール

スコット・マクネリー。米国の経営者。サン・マイクロシステムズ会長兼CEO。ハーバード大学、スタンフォード大学院卒。スタンフォード大学在学中に友人たちとともにサン・マイクロシステムズを創業。副社長から会長兼CEOとなった。

スコット・マクネリーの名言 一覧

大きな原則は簡単に変えてはならない。
【覚書き|93年にサン・マイクロシステムズが急成長をはじめたときの発言。会社がどんなに大きくなろうとも、4人で始めた当初の運営方針、ビジョンを変えずに行こうという趣旨の発言】


スコット・マクネリーの経歴・略歴

スコット・マクネリー。米国の経営者。サン・マイクロシステムズ会長兼CEO。ハーバード大学、スタンフォード大学院卒。スタンフォード大学在学中に友人たちとともにサン・マイクロシステムズを創業。副社長から会長兼CEOとなった。

他の記事も読んでみる

外山滋比古

頭の状態が悪いというのは、余計なことがたくさん頭の中に残っていることです。寝て起きたら、たいがい忘れていますから、朝が一番、頭の状態がいいわけ。だから夜に考え事をしてはダメで、ちゃんと寝て朝考えたほうがいい。呼吸も、血液の循環も、人間にとって大事なことは、みんな意識しなくてもできるでしょう。忘却も同じです。それを、学校の勉強で、忘れるな、忘れるなって、不自然なことを強いるから、おかしくなる。


西村昭宏(経営者)

見て盗まれる技術など技術じゃない。大事なのは言語化できないノウハウであって、それは決してウェブには載らない。西村金属には他社には盗めないノウハウがある。


山本一力

私なんて、経験もない物書きを職業にする思いつきを真剣にやったから、直木賞がとれた。やるなら全力でやって、時間とお金を惜しまないこと。これをやっていれば、人生にも確実に、厚みが出てくるよ。


箱田忠昭

仕事をしている時間は、大きく「Aタイム」「Bタイム」「Cタイム」に分けることができます。Aタイムは顧客との商談など売上に直結する最も大切な時間。Bタイムは会議や商談の準備など、直接金にはならないが必要不可欠な時間。Cタイムは商談の待ち時間などのスキマ時間です。残業を減らすには、このスキマ時間をいかに減らすかがポイントになります。


高田明(ジャパネットたかた)

もし売れなかったときは、お客様の支持が得られなかったと反省が必要。商品がダメなのか、値付けがダメなのか、それとも提案の仕方が悪いのかを、徹底的に考える。


寺尾玄

当社の目標は「クリエイティブで夢見た未来を、テクノロジーの力で実現して、世界の役に立つ」こと。これからも、家電に限らず、様々な素晴らしい体験につながる商品を開発していきたい。


村上龍

順を追って説明すると、「まったく新しいことへの挑戦」ということではないということがわかっていただけるのではないかと思います。すべて、それまでに行ってきた作業の蓄積が元になっていて、また経験や人脈がなければ実現できなかったことばかりです。だから、私自身は、「新しいことに挑戦している」という意識がなく、これまでやってきたことをベースにして、それらを組み合わせているだけだと思っているのです。


秋元久雄

今の世の中は分業、分業でしょ。分業すればするほど職業で格差が起きるし、勝者も少ないの。逆に言うと、うまいことすると、若くても、格差社会で上になるやつがいる。でもさ、トーナメントで負けたら終わりの社会になるから、多くの人間は働く意欲を失い、考える力が湧かなくなる。そういう考える力がない人間でも働けるようにするには、さらに仕事を分業化するしかないわけよ。それで、結果的にまた敗者が多くなるわけ。で、最後は大きな揺り戻しが起こる。大混乱。やけくそ。


中司祉岐

冷静になって、徹底して客観視するということに尽きます。自分の行動を様々な角度から見てください。自分が憧れているあの先輩ならどう言うだろう。あの上司ならどう考えるだろうか、と他人になりきって考えてみましょう。


ジョセフ・ウィルソン

どんな会社のどんな製品であっても、永遠に成功し続けることはない。


鈴木義幸

「我々はどこに行きたいのか」「どういう未来を望んでいるのか」など、自己質問を繰り返し、自らが変化に対応しながら皆を引っ張っていく力こそが、いまのリーダーに求められる重要な資質ではないでしょうか。


岩田松雄

私は日産時代、クルマのセールスをしていた時期があります。やりたい仕事ではなかったのですが、それでも社長賞を穫るというポジティブな目標を設定して、結果を出すことができました。つねに目標を設定することで、一種のゲーム感覚で楽しめるようにしたからです。