名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

スコット・オーバーソンの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

スコット・オーバーソンのプロフィール

スコット・オーバーソン。「インテル日本法人」社長。ブリガム・ヤング大学卒業。米インテルに入社。メキシコゼネラルマネジャー、欧州・中東・アフリカ地域担当などを経て日本法人社長。

スコット・オーバーソンの名言 一覧

電気が発見された時、人々は電気を単なる「電球」や「照明」として捉えた。しかし、実際には、電気はモーターを動かし、交通手段を変えた。通信が普及し、様々な電化製品が生まれた。同じことが今データの波で起きている。


入社した後は、28年間インテル一筋を貫いています。意外に思われるかもしれませんが、米インテルの離職率は低く、勤続30年くらいは珍しくありません。1つの会社とはいえ職務も地域も様々なので、転職しなくても経験を積むチャンスがあるのです。


大学時代は教会のミッション(伝道)でパナマとコスタリカを訪れ、地域社会への奉仕活動に取り組みました。1年半の海外経験で、他人の目線で考えることの大切さを教えられました。


最初の仕事は10歳のころ。夏休みや週末に父に付いていき、建設現場のくぎ拾いなどを手伝っていました。勤勉に働くことの重要性は、職人だった父から学びました。


アルバイトをしていたピザ店のオーナーから複数の不採算店舗の運営を任されました。立て直しに専念するために大学をいったん辞めざるを得ませんでしたが、人事や購買などの基礎を学ぶ機会になりました。リスクをとって挑戦することは、いまも私の信条になっています。


インテルは転換期を迎えています。データが創出されるスピードは加速し、今日時点のデータの約9割は過去2年に生まれたものとされています。パソコンのCPUを供給する会社から、データ時代のシステムを支える会社へと変わっていきます。そんな時期に日本という重要な地域を任されるのは光栄です。日本には、自動運転やAI(人工知能)、次世代通信規格「5G」などで欠かせない企業が多くあります。学術機関や政府との対話も深め、協力しながらデータ志向型の社会を築いていく。それこそが日本法人社長としての私の使命です。


スコット・オーバーソンの経歴・略歴

スコット・オーバーソン。「インテル日本法人」社長。ブリガム・ヤング大学卒業。米インテルに入社。メキシコゼネラルマネジャー、欧州・中東・アフリカ地域担当などを経て日本法人社長。

他の記事も読んでみる

和田浩子

私もP&Gに入社したころは、概念的な考え方が苦手でした。キャンペーン告知のポスターやパンフレットをつくるにしても、「このポスターの目的は何?」と上司にいちいち質問されて、「目的って、キャンペーンするからに決まってるじゃない」と思っていました(笑)。でもそうではなく、製品の認知度を高めたいのか、締切り間近だと伝えたいのか、そのポスターによるコミュニケーションの目的を明確に設定することが大事だったんです。


守安功

求める人材は、ひと言でいえば、「何をすべきか」を自分で考えられる人でしょう。逆に「何でもやります!」という人は求めていません。現在はビジネス環境の変化が激しくなってきており、普通にやっていればそれなりに業績が伸びるという時代ではありません。ルーチンワークを懸命にやったところで成功は期待できません。


田中角栄

バカ野郎ッ。どこを見て政治をやっているんだ。お前たちは、日本のために政治をやっている。私情で動いてどうする。


山本真司

人の何倍も努力するには、何らかのエンジンが必要です。劣等感や夢は、その代表です。しかし、努力を重ねるうちに、努力し続けるには、もっと良い方法があることに気づきました。努力する対象を「楽しみ」に変えてしまうことです。


松本侑子

読むべき本を効率的に探すために、「ブルームバーグ・ビジネスウィーク」「ファスト・カンパニー」といったビジネス誌のウェブサイトにアップされた書評記事をチェックします。信頼できる友人からお薦め本を教えてもらうこともありますが、普段読んでいる雑誌がその役割を十分務めてくれています。洋書は構成がしっかりしているので、英語でも意外に読みやすい。電子書籍なら思い立った時すぐにでも買えるし、私もiPadで洋書を月2、3冊は読んでいます。


出川哲朗

「一生懸命頑張れば、誰かが見てくれている」。売れない頃から仲がいい松村(邦洋)君と酒を飲んでいると、昔からいつもこういう話になるんですよ。どちらからともなく、「お互い頑張ろうな。一生懸命頑張れば、絶対どこかで誰かが見てくれているから」と言い合うんです。


村口和孝

たまたま売れて利益が出ることもあるが、どこかでおかしくなる。一瞬利益が出て成功しているように見えるので「驕った経営」の状態となり、本人は実力で成功していると思いこんでいるだけ、修正が効かないことが多く、余計に事態は厄介である。


美輪明宏

溺愛という言葉通り、お父さんもお母さんも「お前のために」とベタベタ愛情を注いでいたら、ロクな子はできません。腐ってしまいます。水をあげたいと思っても、あげないというのは植木を腐らせないためのひとつの技術なのです。べったりしたいところを、グッと飲み込んで我慢をして、放っておいて突き放すのも、その子を成長させるためのひとつの技術です。愛情のあり方なのです。


養老孟司

記憶は感情に結びついている。強い感情に結びついた記憶は10年たっても残るんです。その傾向は女性のほうが強い。男のほうが抽象的で適当に生きている。男と女では、持っている情報量が何ケタも違う。


根岸秋男

身の丈に合った背伸びをして欲しい。私は受け身の人は絶対に評価しませんし、チャンスも与えません。前向きに、能動的、主体的に仕事をして欲しい。


浜田宏

留学に行ったときも、すべて自費でしたから、社費で派遣されている留学生とは気持ちが違いました。外国人と安アパートをルームシェアして、自分でエアコンを取り付けたボロボロのクルマに乗ってと、ギリギリの生活をしながらも、しゃかりきに勉強してMBAを取得しました。海外で通用するプロの仕事師になりたい。そんなシンプルなモチベーションがあったからこそ、ピュアな集中力が生まれたんだと思います。


草場滋

同業他社のヒット商品に無関心ではいけません。まずは買ってみて自分で体験すべき。ヒット作には必ず消費者の心を掴む何かがあります。