名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

ジン・コーの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

ジン・コーのプロフィール

ジン・コー。オンラインカスタムシャツブランド「オリジナルスティッチ」を展開する「オリジナル」CEO(最高経営責任者)。マレーシア出身。アメリカに移住し米国籍を取得。カリフォルニア大学バークレー校在学中にグループウェア会社を立ち上げ売却。複数の企業を立ち上げたのち、カスタムシャツに可能性を感じ「オリジナル」を設立。

ジン・コーの名言 一覧

当社の強みは、日本の職人のプライドとシステムの合理性を組み合わせ、サンフランシスコのエンジニアが仕組みを作り運営していること。


我々がやろうとしているのは、カスタムメイドシャツの大量生産。この「矛盾」を解消するためには、サプライチェーンが肝だった。


大手アパレルにとってカスタムメイドシャツはニッチ過ぎてやる意味がない。一方、ベンチャーはアパレルには興味がなく、ソフトウエアやSNSメディア、ゲームをやりたがる。そして、投資家はユニークな企業に投資をしたい。3者のニーズを考えると、起業家として、カスタムメイドシャツに可能性を感じた。


ジン・コーの経歴・略歴

ジン・コー。オンラインカスタムシャツブランド「オリジナルスティッチ」を展開する「オリジナル」CEO(最高経営責任者)。マレーシア出身。アメリカに移住し米国籍を取得。カリフォルニア大学バークレー校在学中にグループウェア会社を立ち上げ売却。複数の企業を立ち上げたのち、カスタムシャツに可能性を感じ「オリジナル」を設立。

他の記事も読んでみる

鈴木泰信

集中と選択には、まず集中するターゲットを決めることがカギだと考えています。集中すべき対象メーカーが明確になると、そのメーカーに特化して勉強、研究するので、対応力や提案力がついてきます。


尾平泰一

組織の温度を上げるには、人と人とのつながりが重要です。つながることで私も会社も温度を上げていきます。


出口治明

大事なのは個人の人生であって、仕事はその一部でしかありません。重視すべきはワーク・ライフ・バランスではなく、ライフ・ワーク・バランス。


永守重信

人間は3つのタイプに分かれていると思う。自分でマッチを擦って火をつけられる人。マッチは持っていないけれど、人が擦ったマッチで燃えられる人、マッチを擦られても燃えない人です。自分でマッチを持っていて自分で燃えることのできる人は100人中3人くらいしかいない。


若林正恭

枠があっても、「はみ出しちゃおう!」と思う人もいると思うんですけど、僕は枠があれば気をつける人間なんです。でも本には枠がない……というか、大きい。だから本に対する信頼が、高校時代くらいからずっとあるんだと思う。マイノリティーからマイノリティーにしか伝わらないようなことも書いてあるし、本当に多種多様。こんなにいろんな考え方を受け入れる媒体って、やっぱり本なんじゃないですかね。


野田サトル

僕は北海道出身ですし、この時代を物語の舞台にすると決めた以上、アイヌと向き合うのは必然でした。漫画界ではアイヌは手垢がついてない分野なので、そこでしっかり描けば、そのジャンルを描いた漫画として一番の作品になれる。膨大な資料を読み、大学教授の方々の監修や助言を常にいただいています。北海道のアイヌコタン(集落)やアイヌ協会のみなさんに取材させていただいて一緒に酒を飲んだりもしました。嬉しいことに自分のことを信頼していただき、「サトルくん! ビビらず何でも描け!」と背中を押していただきました。


草野仁

NHKを退職してすぐ、TBSから朝の情報番組のMCの話をいただきました。しばらく充電期間を置いたほうがいいのではないかとも思いましたが、このチャンスを逃すと次はないかもしれないと思い、引き受けることにしました。


小松易

以前、会社に行くのが嫌になるぐらい忙しいと嘆いていた女性がいた。デスク周りも共有スペースも、整理整頓とは程遠い状態。調査したところ、彼女は1日に60分も探し物に費やしていることがわかった。聞けば、「目が回るほど忙しいけれど、無駄な仕事もやっていた気がする」という。片づけを実践してもらい、探し物の時間を10分間にまで縮めることに成功すると、常に仕事に追われる状況を脱した。仕事に対する意欲も戻ってきたという嬉しい感想を述べてくれた。


伊藤謙介

厳しく言うけど褒めるときは褒める、というのが大切で、ガミガミ言わないけど褒めもしない、というのでは、リーダーは務まりません。


岡野雅行(岡野工業)

コンピューターとかいろいろ進化するだろうけどさ。コンピューターを使うのは人間であくまで道具だからね。基本がない職人が使ったってどうしようもないよね。


増田紀彦

大きな失敗はつらく、苦しいもの。そんな時に支えてくれる人を日頃から大切にすることが、とても大切。


蛭子能収

若い人には言いたい。「自分を選べ!」と。いろんな人に気をつかわないで、自分の好きなことに向かって行動することのほうが幸せですから。たとえ残酷でも、「人のために生きるんじゃなくて、自分のために生きろ」と。