ジョー・ジラードの名言

ジョー・ジラードのプロフィール

ジョー・ジラード。米国のセールスマン、セールストレーナー、講演家。ギネスブックに世界一のセールスマンとして12年連続で掲載された人物。シボレーの販売店で1万3千1台の新車を販売した。セールスマンとして米国自動車殿堂入りを果たした。著書に『私に売れないものはない』ほか。

ジョー・ジラードの名言 一覧

スパゲティーを壁に投げつけたら、そのうち何本かは壁に付くはずだ。


秘密や魔法など存在しない。セールスで成功するためのプロセスとは、際限なく頭を働かせることだ。最終章はない。そのプロセスを何度も何度も新しく始めるだけだ。


セールスに秘密や魔法など存在しない。セールスで成功するためのプロセスとは、際限なく頭を働かせることだ。最終章はない。そのプロセスを何度も何度も新しく始めるだけだ。


ジョー・ジラードの経歴・略歴

ジョー・ジラード。米国のセールスマン、セールストレーナー、講演家。ギネスブックに世界一のセールスマンとして12年連続で掲載された人物。シボレーの販売店で1万3千1台の新車を販売した。セールスマンとして米国自動車殿堂入りを果たした。著書に『私に売れないものはない』ほか。

他の記事も読んでみる

望月明美

私たちは職業柄、このお客様はどこまで上がっていく人かをなんとか嗅ぎ分けようとするわけですが、まず言えるのは、権力に野心を持っている人に共通するのは飲み方が一通りではないということです。子飼いの部下とそうでない部下に見せる顔が明らかに違う。いろいろな顔を持っていて、その場その場に応じて使い分けることができると言ってもいいでしょう。変わり身の早さに、凄みすら感じることもあります。


磯崎功典

失敗を恐れるな、加点主義でいこう。


金丸恭文

日本では法律を変えるだけでも膨大な時間がかかるのに、法律が変わってから、その意味を理解し、社会に変化が起こっていくのにもっともっと時間がかかる。ましてや、新しい人たちが興味を持ち、活躍できる場ができて、社会実装していくまでには時間がかかる。だから、規制改革というのは本当に根気よく説明・説得していかなければならない。


前川正

私どもは、シェアを増やそうということよりも、ユーザー様に、当社ならではの提案、貢献をしていこうということに努めています。シェアが増えるか増えないかは、その結果だと考えています。


櫻田毅(桜田毅)

独立にふさわしい年齢などない。20代でも60代でも、「この仕事に命を賭けられる」と信じる道が見つかったら、その時が独立に最適なタイミング。


橋本真由美

若い人たちには、大いに夢を抱いて前向きに生きていってもらいたいし、その芽を摘むことのないような明るい職場作りを続けていきたいと思います。


中山讓治(中山譲治)

新薬メーカーが懸命に頑張れば、世の中は良くなります。その意味でも、社員には、患者さんを救う産業にいることの誇りを忘れないでほしいと伝えています。


中島聡(ソフトウェアエンジニア)

ラストスパートで一気に仕上げようとする人ほど、コンディションが悪いのに働かなくてはいけない場面が出てくるなど、追い込まれて時間のコントロールが利かなくなります。そうなると仕事の効率も落ちる。


生月誠

じつは決断力のない人は「情報がないから悩んでしまう」のです。どうしたら良いか、他人に相談せず、一人で悩んでしまうから、良い知恵も集まらないのです。一方決断力のある人は、こうした場合「人に相談する」という決断をいち早くする。ここが大切。つまりは悩むよりも先に行動して「情報」を集めるのです。そして十分考えるための材料を揃えてから、一気に決断してしまう。これが決断力UPのポイントです。そういった意味では「人の意見をよく聞く人」は決断上手ということになります。つまり的確な決断もできてコミュニケーション能力も高まる。一石二鳥というわけです。


藤井孝一

本に書かれている内容を、自分の立場に置き換えて考える姿勢も大事。本質を考えて自分にはどう生かせるかを意識するようにすれば、得られるものも大きい。


木村尚敬

部下の心をつかむには、部下のために時間を使うべき。体感としては、自分の仕事時間の7割程度は部下のために使う。実際にはそこまでの時間を使うのは難しいが、それくらいの心持ちでちょうどいい。


冨田英揮

人材ビジネスは、どこまでいっても人が中心。どんな時でも人を大切にし、幸せにすることを考えている会社こそが、結局は成長できる。


土光敏夫

これから期待される社員像は変化に挑戦しうる人である。


高田純次

思うようにいかないのが人生というもの。「願いが叶う」とか「夢が叶う」っていう類の本がいっぱい出ているけれど、あれはいかにみんなの夢や願いが叶わないかっていう証明みたいなものだ。で、僕は、「思うようにいかないのが人生」でいいんじゃないかと思うんだ。そういう現実があるからちょっと上手くいったときの小さな幸せが嬉しいわけだし、雨が降るから上がったときのお天道様をありがたく感じるもの。


樺沢紫苑

アイディアを出す企画会議などは夕方が向いています。論理的思考能力が研ぎ澄まされている午前中に比べ、脳がリラックスした状態なので、柔軟な思考力を発揮しやすいからです。


ページの先頭へ