名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

ジョージ・ソロスの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

ジョージ・ソロスのプロフィール

ジョージ・ソロス米国の投資家。世界三大投資家の一人。1930年、ハンガリー・ブダペシュット生まれ。ファシストの脅威から逃れるため名前を変える。改名前はシュヴァルツ・ジェルジ。ユダヤ人の投機家、株式投資家、慈善家、哲学者。自由主義的な政治運動家としても知られる。イングランドに移住後、ロンドン・スクール・オブ・エコノミクスを卒業する。ウォール街で著者と哲学者として自立するのに十分なお金を稼ぐためアメリカに 移り、ジム・ロジャーズとともにクォンタム・ファンドを設立する。ファンドは10年間で3,365%のリターンを出してソロスの富の大部分を形成した。ソロス・ファンド・マネージメントの設立者で、現在はOpen Society Institute (en) の会長を務める。

ジョージ・ソロスの名言 一覧

成功すれば、人々は自分の考えに興味を示してくれるはずだ。


あらゆる矛盾は一度極限まで行く。


私の実践的投資スキルを要約せよ、と求められたなら、ただひとこと「サバイバル」と答えるだろう。まず生き残れ。儲けるのはそれからだ。社会現象の研究は、むしろ「錬金術」と称する方が適切かもしれない。


私が確かに人より優れている点は、私が間違いを認められるところです。それが私の成功の秘密なのです


「市場は常に間違っている」というのは私の強い信念である。関係者は、世界の金融市場が消えてなくなることは有り得ないかの如く話をする。しかしそれは間違いである。市場参加者の価値判断は常に偏っており、支配的なバイアスは価格に影響を与える


ジョージ・ソロスの経歴・略歴

ジョージ・ソロス米国の投資家。世界三大投資家の一人。1930年、ハンガリー・ブダペシュット生まれ。ファシストの脅威から逃れるため名前を変える。改名前はシュヴァルツ・ジェルジ。ユダヤ人の投機家、株式投資家、慈善家、哲学者。自由主義的な政治運動家としても知られる。イングランドに移住後、ロンドン・スクール・オブ・エコノミクスを卒業する。ウォール街で著者と哲学者として自立するのに十分なお金を稼ぐためアメリカに 移り、ジム・ロジャーズとともにクォンタム・ファンドを設立する。ファンドは10年間で3,365%のリターンを出してソロスの富の大部分を形成した。ソロス・ファンド・マネージメントの設立者で、現在はOpen Society Institute (en) の会長を務める。

他の記事も読んでみる

前川あゆ

第一印象は、初対面の6秒ほどで決まってしまいます。とりわけ、女性は、相手の好き嫌いをはっきりさせる傾向にあり、嫌われると話も聞いてもらえません。そこで、第一印象をよくするには、スマイル(笑顔)で接客することが大切です。笑顔を向ける相手に、悪い印象を持つ人はまずいません。ところが、男性は案外、スマイルで接客できていないのです。


星野源

今後の目標はってよく聞かれるんですけど、僕としては長生きして、楽しいとか嬉しいとか、気持ちのいい時間がなるべく長い人生になればいいなって。それが一番の目標ですね。野望です。


長沼睦雄

外部の刺激に弱い人は、職場の近くに一人になれる空間を見つけることが重要です。静かな公園や漫画喫茶など、雑音が少ない場所がベスト。トイレや会議室でも良いでしょう。神経が過敏になったとき、そうした空間に数分でも避難すると、落ち着きを取り戻せます。


和田完二

我々は家族的情義に基づいて明朗健全な会社を建設する。互いに敬愛し、喜憂はともに分かち合う。家族もまた会社と志を一にする。


ジェフ・ベゾス

(多くの企業が上手くいかないのは)各地域の担当者がローカルのお客さんではなく、本社の上司を喜ばせようとするからです。


西川光一(経営者)

カーシェア事業をやってみると、潜在的な市場が大きいと感じています。営業マン全員の社有車を持っている会社なんてほとんどありません。足りない分はカーシェアで補ってもらえばいい。あと、管理部門の社員でも、何かを取りに行く、何かを運ぶ、といった、急に車を使いたいというニーズが意外とあるんですよ。レンタカーだと最低でも6時間単位ですが、カーシェアでは15分刻みなので、2時間や3時間という借り方ができるのが特徴です。事前に予約しておけば、借りたくても借りられないということもない。例えば不動産会社がお客さんを連れて内見に使うといったニーズが広がっています。


清宮俊之

今、うどんがかつてのラーメンに近い形でブームになっているため、その次はそばかなと予想し、準備しているというわけです。ラーメンにこだわらず、生活者が豊かになるものを提供してきたいですね。


堀義人

テクノロジーへの理解がない経営者は生き残れない時代になった。


谷井昭雄

理念という原理原則は、時代がどう変わろうと変化しない。それぞれの時代に合わせ、変わらない理念をどう具体化するのか。それこそが、経営者がなすべき仕事ではないかと思います。


岩田弘三

振り返れば私も逆境をむしろチャンスとして成長してきました。もちろん多くの人たちの支えがあってのことですが、本当に運がよかったと感じました。


宮地幸夫

求人向け広告主を探していた時、最初は新聞の求人欄を見て営業していたんですが、それじゃ遅いんですよ。そこで他の紙面、経済面などを見て、営業先を探すようにしたんです。注目したのは「新規事業」や「増収」など報じられた企業。業績が好調なら、近いうちに採用を行う可能性があるはずと考え営業したところ、成約率が上がったのです。銀行がシステム系の子会社を立ち上げるという記事を読んだ時も、すぐに営業に向かいました。おかげで、多くの成約をいただけました。


荻田伍

「すべての行動は心の持ちようから起こる」。若い頃に聞いたこの言葉に、私は大きく影響を受け、その後の人生はプラス思考で考えるようになりました。