名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

ジョージ・C・マーシャルの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

ジョージ・C・マーシャルのプロフィール

ジョージ・C・マーシャル。アメリカの軍人。第二次世界大戦時のアメリカ陸軍参謀総長。元帥。大戦後のヨーロッパ復興計画「マーシャルプラン」の立案・実行者。同計画にてノーベル賞受賞。

ジョージ・C・マーシャルの名言 一覧

順境の中では軍人としての資質で評判を維持する人にも、ひとたび苦境と疫病神の高笑いに取り囲まれると急速に弱くなる。部隊は急速に悲観論に感染し、優れた指揮官によって管理されない限り戦闘効率が低下する。


厳しい戦況において、真の指揮官は前方を見据えて傲然と仁王立ちし、並の指揮官に比べて著しい対照を示す。


ジョージ・C・マーシャルの経歴・略歴

ジョージ・C・マーシャル。アメリカの軍人。第二次世界大戦時のアメリカ陸軍参謀総長。元帥。大戦後のヨーロッパ復興計画「マーシャルプラン」の立案・実行者。同計画にてノーベル賞受賞。

他の記事も読んでみる

北尾吉孝

ドイツの哲学者ヘーゲルが説いた量質転化の法則をもとに事業展開をしました。量というのはとても大切なのです。私たちは、ネット証券会社のなかで勝ち抜いていくために、収益を犠牲にしてでも、できるだけ手数料を下げ、量を追求する、すなわちお客様の数を増やすことに注力しました。そして、お客様の数が増えたことにより、例えば、お客様の商品ニーズも多様になり、それに応えるように我々も商品を多様化していきました。商品の質も改善し続けたことにより、今度は量の増大にもつながったのです。このような好循環がいろんなところで生み出され、口座数は他社と比べものにならないほどになっております。


筒井義信

このような時代ですから、何が攻めで何が守りかというように綺麗に分けるのは難しいでしょうね。やはり攻めと守りは両方大事です。


越智直正

日本の靴下は繊細優美ではきやすく、丈夫で、長く世界の最高峰と評価されてきました。これは我々の先輩方の努力のたまものです。そこに、安いだけの靴下が海外からどんどん入り、先人たちが築いてきたものづくりの常識が覆されてしまいました。業者が意欲を喪失している中、タビオは日本の靴下が持つ本来の価値を引き継ぎ、どうお客様にお届けするか。その解を求めて試行錯誤してきました。


田辺孝則

大きなうねりを狙うか、小さなうねりを狙うか。どちらがいいかは好みによるが、いずれも欲張らないのが大事だ。特に現在のような高値水準のボックス圏では1~2割の利益が出たところで早めに利確する。小刻みに利益を重ねる方法が安全だ。


森田康

仕事がうまくいって成功した。これで完全だなどと思っては、それ以上の成長、発展はあり得ない。後は守るだけで、進歩の芽が育たなくなる。仮に完全無欠だと思っても、そこは大胆に切り捨てることが大切である。意識して切り捨てるのではなく、より完全無欠を目指して、試行錯誤を繰り返すことである。そのうちに、気付いてみたら初めのものはすっかり切り捨てて、まったく新しいものにすりかわっている。欠点を見つけては直しながら完全無欠を目指していくことが仕事であり、進歩への道でもある。


樋口恵子

親のコネは親が死んでしまえば終わりだけど、自分で作ったコネは一生自分のもの。自分自身の人間関係を大切にする姿勢は大切です。


為末大

「こうしたい」という強い動機を持ち、「すべての挑戦は失敗ありき」と考えられるかがポイント。


出口治明

ピントは様々な理由でズレますが、理解力が乏しいか、時分の価値観に染まっているケースが多いのではないでしょうか。物事を正しく客観的に捉えられなければズレますし、「これだ!」と過信していてもズレます。


川越達也

5年後、10年後の自分をイメージできてはいますが、究極的には本当に明日が来るかどうかはわからないでしょう。僕はずっと明日は来ないかもしれない、という気持ちで生きてきました。未来に向かって自分をプロデュースするということと、「明日は来ないかもしれない」という気持ちで目の前のことに全力で取り組むことは、実は表裏一体なのかもしれません。


定保英弥

ホテルの原点は、やはり現場。現場での濃密な経験は、仕事の本質を知るうえで、かけがえのないものだった。


福川伸次

東洋大学には、井上円了博士が創立の基礎に据えた建学の精神として「諸学の基礎は哲学にあり」という理念があります。これは、人間価値を大事にした哲学であり、精神的な充足や倫理観を重視し、文化を尊重するというものもあります。東洋大学の建学の精神をさらに現代的に発展させることが非常に大事なことだと思っています。


吉越浩一郎

与えられた条件の中でいかに成績を上げていくかを考えることが重要なのであって、自分の環境が悪いから、上司の理解がないからとぼやいても、自分のためになりません。