名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

ジョージ・パットンの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

ジョージ・パットンのプロフィール

ジョージ・パットン。アメリカの陸軍軍人。最終階級は陸軍大将。早くから機甲師団の重要性を唱え、軍上層部に予算獲得を進言。第二次大戦終盤、北アフリカ戦線に参戦。現地に駐留し士気の落ち切った米軍を厳しい訓練で叩き直した。その後、その隊を率い北アフリカからドイツまで攻め上がる。戦後は舌禍により左遷されたのち自動車事故でこの世を去った。

ジョージ・パットンの名言 一覧

兵士は死んでも祖国のためにならない。敵を殺すことが祖国のためになる。


計算されたリスクを取れ。それは軽率な猪突猛進とはまったく違うのだ。


部下にどうやるかを教えるな。何をするかを教えろ。そうすれば思いがけない工夫をしてくれるものだ。


指揮官が勝利を目標にするのは当然である。また、強い意志で部下を指導するのも必要である。だが、ひたすら肉体を敵の銃弾の前に投げ出すことだけが勇気ではない。近代戦の指揮官にとって、まず心がけるべきは味方の損害の防止であり、個人的信条を部下に押し付けないことである。


諸君が指揮官になった時、部下に死を与えることを躊躇してはならない。死とは、ただ人間がこの世に入ってきたドアから、また出ていくだけだ。誰も、自分がどのドアから入ってきたかは知らず、それに文句をいう者もいない。


1パイントの汗が、1ガロンの流血を防ぐ。「急(せ)く」とは、きちんと偵察をせず、援護火器を準備せず、すべての要因を活用していないことを言う。こんな戦闘計画は戦闘開始までは早いが、片をつけるまで結局長くかかる。


ジョージ・パットンの経歴・略歴

ジョージ・パットン。アメリカの陸軍軍人。最終階級は陸軍大将。早くから機甲師団の重要性を唱え、軍上層部に予算獲得を進言。第二次大戦終盤、北アフリカ戦線に参戦。現地に駐留し士気の落ち切った米軍を厳しい訓練で叩き直した。その後、その隊を率い北アフリカからドイツまで攻め上がる。戦後は舌禍により左遷されたのち自動車事故でこの世を去った。

他の記事も読んでみる

野口敏(話し方)

人は誰でも自分の話を聞いてほしいという欲求を持っています。それを受け止めてあげることが大切です。もし共感の言葉の後に沈黙があったとしても、「沈黙は休憩時間」と思って、焦らず待ってあげましょう。そして話が続かないようだと感じたら、自分から話題を振ればいいのです。


西谷浩司

本物志向のクラブと直営店のきめ細かなサービスを磨けば必ず顧客の満足度は維持できると考えています。その一方で、新たな市場を見いだしていかなければ、利益を大きく増やすことはできません。


秋津壽男

自然界に生きる動物は、空腹になるまで餌を食べません。当然、肥満している野生動物など皆無です。脳が「そろそろ食べなさい」と指令を出す、その身体の声に従うのが一番良い方法。


澤田貴司

仕事がつまらないという人がいるけど、本気でやってないからですよ。本気でやれば成績が悪くても面白いし、必ず未来につながります。


桐山一憲

固定観念を認め、ここの異なるアイデアを受け入れあうことで、新しいイノベーションが生まれます。


和栗清忠

不動産のオーナーや入居企業だけではなく、お付き合いをしていく方々とは一蓮托生の関係だと考えています。対等で公正なスタンスを取り、強い気持ちを持つ企業でありたいと考えています。


堀場厚

日本人中心主義ではいけない。例えばインドやインドネシアは、フランスのスタッフが市場を開拓した。ベトナムなどはシンガポールの人間が責任者になっている。どこの国の社員でも同じグループの一員として同じ目的に向かって動けるようになりつつある。


ジェフ・ベゾス

我々は他者をマネしたビジネスには手を出しません。アマゾンは普通のやり方は絶対に採用しません。


朝倉千恵子

厳しくしつけると、いい人財が育つ。甘くすると、楽なことを好む人だけが残る。それでは会社の将来性がなくなってしまいます。


吉原義一

曾祖父が昭和の初めの頃に刀鍛冶を始めました。父も叔父も刀鍛冶です。ですから、刀鍛冶になるのは自然なことでした。他の道に進もうと思ったこともありません。18歳で父に弟子入りし、5年後に正式に刀鍛冶になりました。しかし、独立してからが本当の修業でした。


小林豊(小林製薬)

とにかく強制的に、社員にアイデアを出させることです。強制されるから仕方なく人に聞く、周りを見て探す、嫌々でも頭を絞ります。


櫻井英明

相場に必要なのは「勘と度胸」と言うと、いささか軽く聞こえますが、実は「勘」は記憶の産物、そして「度胸」は推理の結果です。