名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

ジョージ・バーナード・ショーの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

ジョージ・バーナード・ショーのプロフィール

ジョージ・バーナード・ショー。19世紀後期から20世紀中期まで活躍したイギリスの作家、劇作家、劇評家、音楽評論家、社会主義者。現在ロンドン大学に属する研究・教育機関ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス(LSE)創設者の一人。イギリス近代演劇の先駆者として有名で、94歳でこの世を去るまで53本もの戯曲を残した。ノーベル文学賞受賞者

ジョージ・バーナード・ショーの名言 一覧

我々の人類に対する最大の罪は、彼らを憎むことではなく、無関心であることだ。それは非人間性の真髄だ。


人間には二つの悲劇がある。ひとつは欲望が達成されないとき、もうひとつは、それが達成されてしまうときだ。


存在するものだけを見て「なぜそうなのか」と考える人もいるが、私は存在しないものを夢見て「なぜそうではないのか」と考える。チャンスがなかったと言う人は、おそらく一度もチャンスをつかまなかったのだ。


戦争において、いざ闘おうとするときに必要なのは、多少の熱い血と、勝つことよりも負けることの方が危険であるということを知ることである。


道徳心も情熱のひとつだ。道徳心が情熱でないとしたら、他の情熱がみんなよってたかって嵐の前の木の葉のように道徳心を吹き飛ばしてしまうじゃないか。


自由は責任を意味する。だからこそ、たいていの人間は自由を恐れる。


人間が賢くなるのは経験によるものではない。経験に対処する能力に応じて賢くなるのである。


真の余暇とは、我々の好きなことをする自由であって、何もしないことではない。


学問した人間は、勉強によって時間を費やす怠け者である。


うそつきの受ける罰は、人が信じてくれないというだけのことではなく、他の誰も信じられなくなるということにある。


ジョージ・バーナード・ショーの経歴・略歴

ジョージ・バーナード・ショー。19世紀後期から20世紀中期まで活躍したイギリスの作家、劇作家、劇評家、音楽評論家、社会主義者。現在ロンドン大学に属する研究・教育機関ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス(LSE)創設者の一人。イギリス近代演劇の先駆者として有名で、94歳でこの世を去るまで53本もの戯曲を残した。ノーベル文学賞受賞者

他の記事も読んでみる

人見ルミ

1週間に1回1分間、自分の心のモヤモヤを、思いつくまま紙に書き出してみましょう。誰にも見せないようにして、恥ずかしいことでも全て書くことが重要。書いたものをありのままに認知することで、自分が何を問題にしているのか気づきます。


高橋新

主力の基幹部品以外の車体や足回り開発の専門部隊を発足させました。新たな部隊は、各自動車メーカーの意図と求める機能を理解するとともに、アルミ化における市場動向や技術情報などを横断的に集約する独立チームとして立ち上げました。「とにかく出したくない、という人材を出せ」と号令をかけ、営業、設計、生産技術などの部各門から精鋭を集めました。


金杉恭三

仕事はビジネスライクに、ただ決められたことだけでやっていてはいけない。常にその時の状況によってお客様がどう感じるかをしっかり見ていかなければならない。


鈴木喬(経営者)

ロングセラーが行き詰まったら、スパッと諦めることも大事。


徳重徹

僕の場合は単身乗り込んで、いきなりビジネスの話をするから、彼らも関心があれば最初から合弁の提案とかがくる。こっちもイエス、ノーをはっきり言うから分かりやすい。


金井英之

気の利いた話を考える以前に、社内では常に明るく、ハキハキと挨拶することが大切です。


羽生善治

クルマでいえば、「意識的に少しアクセルを強めに踏む」ようにリスクをとるように心がけています。経験を積むと、どんな局面でも「これさえやっておけば、無難に収まる」といったやり方を人は自然に覚えていきます。それを避けるために、少し思い切ったことをやるのです。ベテランは黙っていても無意識にブレーキを踏みますから、少しアクセルを強めに踏んだとしても、結果的にちょうどいいくらいのリスクをとっているといえるのです。


橘フクシマ咲江

よく「目標を設定して、それに向かって努力せよ」といわれます。もちろん、目標がある人はそれでいいと思うんです。ただ最近は、みんな目標を「見つけなきゃ、見つけなきゃ」って、私が「青い鳥症候群」って言うんですが、「これかな?これかな?」と、焦りながら会社を移ってしまう人が多いように思います。でも、ゴールが見えないと努力できないというのも、どこかおかしいと思うんです。


野呂敏彦

セミナーで精魂込めて経営に対する考え方をレクチャーすればするほど、受講生の暗かった表情が明るく変化してくる。これこそ私に活力を与えてくれる。


後藤敬一

人材を採用する際に重視しているのは、学校の成績ではなく、滋賀ダイハツ販売という会社に合う人物かどうかということです。この点について、私は面接を行う際、必ずひとつの質問をするようにしています.それは、2年に1回実施している社員旅行の大宴会に、浴衣を着て参加できるかどうかということです。突拍子もないことのようですが、これができる人は、一緒に働く仲間たちと胸襟を開いて話し合い、心を通わせることができると考えているのです。一度でも当社の大宴会に参加し、心の壁を取り払って皆で楽しい時間を過ごしたあとは、非常にスムーズにコミュニケーションがとれるようになるものです。そうした人間関係づくりを長年続けてきたことによって、当社では強い連帯感が育まれています。そのため新しいサービスや仕組みを導入する際にも、皆ですぐに協力体制をつくることができるというわけです。


出口治明

社長が不在でも、何の支障もなく動いていく会社。これが理想の会社、理想の社長像です。そのために、社員が長く楽しく働ける環境を私が作っていくことが重要です。これが社長の仕事の95%を占めるでしょうね。残り5%は、私以外の社員ではできない経営判断をすること。


菊池保人

起業家を見ていると、準備が7割がた整った時点で決断し、走りながら修正する人の方が成功している。一方、完璧主義の方は、慎重になりすぎて商機を逃がす危険性がある。