ジョージ・エリオットの名言

ジョージ・エリオットのプロフィール

ジョージ・エリオット。19世紀イギリスの女流作家。イギリスのビクトリア朝時代の著名な作家。主な著書に『アダム・ビート』『フロス河畔の水車場』『ミドルマーチ』『サイラス・マーナー』

ジョージ・エリオットの名言 一覧

自分のためだけに心の狭い楽しみをひたすら追い求めた結果訪れる幸福は、次元の低い幸福だけです。広い考え方を持ち、自分ばかりでなく世の中の他の人々にも関心を示してはじめて大いなるものと歩調を共にするような、次元の高い幸福を手にすることができる。そうした幸福は、とかくひどい痛みを伴います。幸福とたんなる痛みを分ける方法はただ一つ。こうあるべきだと魂が感じ、あらゆるものの中から選んだかどうかです。


動物は快い友達だ。彼らは、質問もしなければ、批判もしないのだから。


人間の性格は、固くもなければ不変でもなく、活動しており、変化していて、我々の肉体と同じように病気になることもある。


言葉は翼を持つが、思い通りに飛ばないものだ。


ジョージ・エリオットの経歴・略歴

ジョージ・エリオット。19世紀イギリスの女流作家。イギリスのビクトリア朝時代の著名な作家。主な著書に『アダム・ビート』『フロス河畔の水車場』『ミドルマーチ』『サイラス・マーナー』

他の記事も読んでみる

美月あきこ

間抜けな部分も含めて、普段の自分を出せればいい空気をその場につくれます。初対面ではそれが第一です。正しいマナーや営業トークといった道具を使うのは、その後で考えればいいのです。


日和佐信子

いったん信頼を失うと、それを取り戻すことがいかに大変か。雪印乳業も100%信頼が回復しているとは言えません。不二家の一件で当社の過去の不祥事が改めて報道されると「雪印という会社はまだ存続していたのですか?」と言う人もいるくらいです。それほどに社会の目は厳しいのです。


齋藤勇(齊藤勇)

ビジネスにリスクはつきもので、決断が常に最善の結果を導くとは限りません。もちろん本人も、それはよく理解しています。だからこそ、まわりにすべてを委ねて責任を回避したいという気持ちが湧いてきて、決断を避けるようになってしまいます。自分だけは安全地帯にいたいという心理が強く働いているわけです。しかし、ビジネスを取り巻く環境が目まぐるしく変わるいま、リスクをとるよりリスクを取らずに同じところにとどまっているほうがリスクが高いのです。失敗覚悟で前に進む勇気を持たなければ、淘汰されることになるでしょう。


ジェフリー・フェファー

当社の競争戦略はこれでいいのか、成功の尺度はこれでいいのか。当社の本当のライバルはどこなのか――。それまで常識とされてきたことを疑ってかかり、大前提の再検討を促す人物は注意を引き、それが妥当であれば一目置かれるようになる。


富野由悠季

周りが何をやっても無理です。クリエイターに限らず、才能は育てられないものなんです。自分が気付いて改善するしかない。


松枝寛祐

日本、アメリカ、アジアでは、言葉が違う、文化が違う、ビジネス慣習が違います。そういったあらゆる生活の基盤が違っているということをまず認識したうえで当社の経営基本方針を出していくことが重要だと思います。


伊藤由美

人のために尽くせる人じゃないと、尽くしてもらえない。


石黒不二代

ウェブサイトは顧客に近いツールだけに、戦略が正しければ、それに見合った成果が必ず出ます。逆もしかりで、利用者が企業のウェブサイトに期待を抱いてアクセスしているのにもかかわらず、戦略がないままに漫然と情報を羅列していると、ブランドイメージを損ないかねません。顧客満足をあげるためにウェブサイト担当者を活かすことができるかどうかは、経営者の考え方次第です。


星野佳路

軽井沢のブライダル市場は多くの新規参入がありましたが、競合を徹底的に調査し他を圧倒するような魅力的な挙式の演出を常に提案し続けてきています。


伊藤邦雄

危機に耐える力、これが大事。この危機耐性力プラス進化力。単に変化だけでなく、危機をバネに進化する力が必要。


小池百合子

ありとあらゆることを決めるのに、日本の行政や政治は時間がかかりすぎるケースが多い。議論を重ねるのは結構です。しかし、その間に世の中がどんどん変わっているということも考えなければいけない。


本田圭佑

アメリカは勝負事にフェア。自分は小さい頃から日本が窮屈に思っていた。そこから欧州に行って、何となく自由にやれる状況や環境が見つかった。でもだんだんそこでも物足りなく感じて。今の自分の全てをぶつけられる環境がどこかと考えた時に、ここは最高だった。


宮根誠司

大阪の人ってめっちゃ距離が近いんですよ。僕が朝日放送を辞めてフリーになった時も、大阪駅でオバチャンふたりに声をかけられて。「アンタ、辞めてんて?」「はい」「何年おったん?」「20年です」「退職金なんぼもろうたん?」と。ホームまでついてきて聞くもんだから、最後は白状したという(笑)。でも、しゃべり手としては本当に感謝なんですよ。というのも、局アナ時代からしゃべり続けてきたので、子供の頃からの面白いエピソード、全部使い切っちゃってるわけです。ネタのタンスは空っぽ状態。でも、大阪の街は体験したことをそのまましゃべるだけで、ネタになる。とんでもないオバチャンに出会った時、僕は心の中で「ありがとうございます」と手を合わせてますよ。


夏目志郎

豊かな人生を求めるのではなくて、豊かな人間になることを求めなさい。なぜなら、豊かな人間こそが、豊かな人生を築き上げることができるからだ。


吉田照幸

会話を弾ませたいなら、仮に相手が「ひげ剃りを作る仕事」をしているなら、「2枚刃とか3枚刃ってありますけど、あれってホントに意味があるんですか?」といつたふうに、普段思っている疑問を素直に聞けばいい。自分の仕事に興味を持たれて嫌な人はいませんよね。そうやって相手に気持ちよく話してもらえる環境をつくることが大事なのです。そうすれば、質問が9割で、自分のことを話すのはたった1割でよくなります。それなら話し下手の人でも会話上手になれるはずです。


ページの先頭へ