名言DB

9419 人 / 110788 名言

ジョン・ワナメーカーの名言

twitter Facebook はてブ

ジョン・ワナメーカーのプロフィール

ジョン・ワナメーカー。米国の実業家・商人。デパートビジネスによって財をなした人物。アメリカでもっとも古いデパートチェーンの一つワナメーカーの創業者。エントランスが大きな吹き抜けのホールになっている当時では先進的な建築様式を採用し、小売業に新しい風をもたらした。フィラデルフィア店は米国の歴史的建造物に指定されている。そのほか、アメリカ合衆国郵政長官なども務めた。

ジョン・ワナメーカーの名言 一覧

仕事で成功する千載一遇のチャンスというものは、誰にでも訪れる。問題は、それにいかに敏感になるかだ。


仕事のために死ぬ人は稀(まれ)である。仕事にくよくよ心を悩ますことで多くの人が殺されるのだ。


自分の仕事を愛し、その日の仕事を完全に成し遂げて満足した、軽い気持ちで晩餐の卓に帰れる人が、世界で最も幸福な人だ。


広告費の半分が金の無駄使いに終わっている事はわかっている。わからないのはどっちの半分が無駄なのかだ。


「困難なことは頭からするな、非常に成功の邪魔になる」という人がある。しかし、決してそうではない。人間というものは、困難なことに遭えば遭うほど、ますます新しい力が出てくるものだ。


ジョン・ワナメーカーの経歴・略歴

ジョン・ワナメーカー。米国の実業家・商人。デパートビジネスによって財をなした人物。アメリカでもっとも古いデパートチェーンの一つワナメーカーの創業者。エントランスが大きな吹き抜けのホールになっている当時では先進的な建築様式を採用し、小売業に新しい風をもたらした。フィラデルフィア店は米国の歴史的建造物に指定されている。そのほか、アメリカ合衆国郵政長官なども務めた。

他の記事も読んでみる

多湖輝

頭のいい人、悪い人という区別がよくされるが、本当の天才をのぞいたら、あとはそう大差がないのが人間。それでいながら両者を隔ててしまうのは、ほとんどの場合頭の良し悪しではなく集中力の有無である。


サミュエル・スマイルズ

多くのことをする手っ取り早い方法は一度にひとつずつ片付けることだ 。


工藤真由美(コンサルタント)

面白くない仕事だからといって嫌々やっていたら、「この程度の仕事でこのレベルの完成度の人」という評価しか受けられなくなり、自分の希望の仕事からも遠のいてしまいます。


平井伯昌

なるべく自分しかできないことに100%の力を注げるような環境作りが重要。


飯島勲

客観的に考えて、上司と部下には正反対の性格の人間を据えるべきだ。上司がよく喋る、よく行動する「動」のタイプなら、その直属の部下・参謀には冷静に物事を判断できる「静」のタイプを置く。人間はどうしても自分と同じタイプの人間を重用したがるものだ。自分への自信のなさの表れだろうが、それでは組織がうまく機能しない。まったく違うタイプの部下をあえて抜擢する。性格が合わないから表向きは反発し合うが、必ず成果が挙がるだろう。


鈴井貴之

年齢を重ねるたびに、自分もどんどん「死」に近づいているなっていう実感もあって。そうなると、最期を迎えるとき、「偏屈なジジイだったよな」って思われるより、みんなに涙を流しながら哀しんでもらいたいっていう欲も出てくる。


伊藤長次郎(二代目)

分相応に暮らす者はなかなかいない。銀百貫、二百貫の身代(財産)があっても、親から預かったものを減らしては分相応の暮らしとはいわない。減らさない人は稀だ。だから昔の人も、土台を作る人はあっても、それを保つ人はまことに稀だという。


西成活裕

若いビジネスパーソンは相反するものが同時に存在することを嫌がるが、世の中は矛盾だらけ。この矛盾を融合させることが重要になる。


井村荒喜

得意先に満足してもらうためには、いい製品を安く提供しなければならぬ。技術の進歩に絶えず遅れないようにしなければならない。そのためには不断の研究が必要である。のみならず、工具の性能が一歩先んじて工作技術そのものの進歩を刺激するようにならねばならぬ。結局、量産と優秀な均一性能の問題である。


吉永泰之

「スバリスト」という呼び名があるぐらい、コアなファンの方がおられます。こうしたお客様は、クルマをたんなる移動手段として考えているのではなく、走りの愉しみを重視していらっしゃいます。つまり、スバルがこれまでお客様に提供し続けてきた価値は、「安心と愉しさ」のふたつに集約できる。そこに経営資源を集中して、その価値を高めていくことをここ数年間、ずっとやり続けてきたわけです。