名言DB

9,528 人 / 112,482 名言

ジョン・ロックの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

ジョン・ロックのプロフィール

ジョン・ロック。17世紀イギリスの哲学者、医者、政治哲学者。サマーセット州出身。ウェストミンスター校、オックスフォード大学クライスト・チャーチで哲学と医学を学ぶ。オックスフォード大学で教鞭をとった。王権神授説を否定し、アメリカ独立宣言、フランス人権宣言に大きな影響を与えた。

ジョン・ロックの名言 一覧

人のとる行動は、その人の考え方を最も的確に表明するものである。


知性が考えるための材料はすべて、まず感覚のなかにある。


観察とは、考えるためのあらゆる材料を知性に提供することである。


ジョン・ロックの経歴・略歴

ジョン・ロック。17世紀イギリスの哲学者、医者、政治哲学者。サマーセット州出身。ウェストミンスター校、オックスフォード大学クライスト・チャーチで哲学と医学を学ぶ。オックスフォード大学で教鞭をとった。王権神授説を否定し、アメリカ独立宣言、フランス人権宣言に大きな影響を与えた。

他の記事も読んでみる

熊切直美

顧客満足を経営の基軸に据える企業は多くありますが、重要なのは「どれだけ実践できているのか」という点でしょう。


加瀬豊

議論型の会議において、必要少数を集めるには、誰がキーマンなのかをあらかじめ把握しておくことです。当然実務レベルの社員を招集する必要も出てくるが、当人の上司や関連部門の役職者をリストに入れてしまい、出席者数が膨れ上がってしまうケースがあります。その際は、会議の主催者がキーマン以外の候補者を極力少なくするようにすべきです。社内関係者に対しては、会議の目的や趣旨などをしっかりと説明しておくことも必要でしょう。


茂木友三郎

戦略のフレームを崩さないでやっている。崩しはじめたらガタガタになる。


後藤亘

政財界から「経営を立て直せ」と要請があり、TOKYO MXの社長を引き受けました。当時はエフエム東京の社長でしたから二足のわらじ「メディア2社を同時に経営するのは無理」「MXはもうダメ。ラジオでの実績に傷がつくからやめろ」などと忠告を受けましたが、そう言われると「やってやる」となる性分でね。


水越康介

単純に考えると、価格を上げれば販売個数は減る。けれども、売上全体が下がるかどうかはわからない。利益が下がるかどうかもわからない。さらに、顧客満足度すら、下がるかどうかはわからない。


澤村諭

新しいニーズを掘り起こすうえでは、大学との連携も必要だと考えています。企業の場合は、ビジネスとして成立させることが前提になるため、思い切った取り組みを始めるといっても限界があります。新しい技術が豊富にあり、将来を見据えた研究をされている大学と協力すれば、それぞれ技術を生かしながら、新しいニーズを効率よく掘り起こせるのではないでしょうか。


朝田照男

部下が気軽に声をかけられる状況をつくり出すことが重要です。常にこちらから話しかけ、部下から正確な情報を引き出すことができなければ、いつの間にか裸の王様になってしまいますから。


杉本勇次

大切なのはいかに優秀な人材を集められるか。我々が投資した企業が独力では良い人材を採用できなくても、当社が入ることで、良い人材を引っ張ってこられる効果もある。


寺田千代乃

人が生きていくうえで、何らかの生きがいを持つことは大切ですが、それにはまず手の届く目標を立てることが必要でしょう。ですから私はどんな小さなことでもいいから自分なりの目標を持ちなさいと言います。それをクリアできた時の気分を味わってほしい。それは次の目標へのステップともなり、ひいては生きがいにつながると思うから。


村井美月

アイデアを出すうえで重要なことは、「自問自答」をすることです。たとえば、ノートの新商品を開発する場合で考えてみましょう。漠然と考えるのではなく、「ターゲットは?」「目的は?」「既存の商品との違いは?」などと具体的な質問に答えるかたちで考えていくと、「小学校低学年向けに、楽しみながら学習できるノートがあったらいいな」「付録がついているノートなどはあまりないな」などと、アイデアを出しやすくなります。つまり、条件を絞った質問を自分に対して投げかけられることが、アイデアをかたちにしていくうえで重要なことなのです。


錣山矩幸(元関脇・寺尾)

大切なのは、素直であるかどうか。素直であれば体が小さくても伸びます。


藤井孝一

小銭を稼ぐなら、人のやり方をマネするだけで十分ですが、劇的に稼ぐにはオリジナルの勝ちパターンを見つけることが大事。勝ちパターンを見つけたら、一気にお金をかけましょう。力がついていれば、かけたお金の分、戻ってくるお金は多いはず。背負えるリスクの範囲内で勝負しましょう。