名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

ジョン・ライスの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

ジョン・ライスのプロフィール

ジョン・G・ライス。アメリカの経営者。GE(ゼネラル・エレクトリック)グループ副社長、GEグローバル・グロース&オペレーションCEO(最高経営責任者)。ハミルトン・カレッジ経済学部卒業。GEに入社し、監査部門、管理業務部門、シンガポールGEプラスチックス アジア・パシフィック社長、米国GEトランスポーテーション・システムズ社長、GEエナジー社長、GEテクノロジー・インフラストラクチャー社長などを経てGE本社副社長に就任。そのほか、ハミルトン・カレッジ理事、エモリー大学理事、アトランタ市商工会議所会頭などを務めた。

ジョン・ライスの名言 一覧

グローバルで成功するには、かなりハードルの高いチャレンジングな市場でも進出する必要がある。GEのような企業の場合、アグレッシブにビジネスチャンスを営業チームが探して挑戦する一方で、はっきりノーと決断できる部分も備えておかなければいけない。


リスクを評価する非常に緻密なプロセスがあり、プロジェクトごとに判断している。


単独で進出するケースもあるが、インフラの建設プロジェクトの場合、国ごとに抱える問題が違ってくるし多すぎる。私たちが取り組まなければならない課題の大きさやスピード感を考えると、自前主義にこだわらず優秀な人たちと一緒になってベストを尽くしたほうがいい。極めてロジカルな戦略だ。


GEにはイノベーションをとても大切にする企業文化がある。大企業との提携ばかりが話題になるが、優れたソリューションを作るために、中小企業とのパートナーシップも検討の対象に入れて相手を探している。


ジョン・ライスの経歴・略歴

ジョン・G・ライス。アメリカの経営者。GE(ゼネラル・エレクトリック)グループ副社長、GEグローバル・グロース&オペレーションCEO(最高経営責任者)。ハミルトン・カレッジ経済学部卒業。GEに入社し、監査部門、管理業務部門、シンガポールGEプラスチックス アジア・パシフィック社長、米国GEトランスポーテーション・システムズ社長、GEエナジー社長、GEテクノロジー・インフラストラクチャー社長などを経てGE本社副社長に就任。そのほか、ハミルトン・カレッジ理事、エモリー大学理事、アトランタ市商工会議所会頭などを務めた。

他の記事も読んでみる

佐藤治子(madame H)

服装はその人の価値観ばかりではなく、人柄がとても表れます。少しオーバーに言うと、「生き様」とも言い換えられます。世の男女の傾向を見ていると、男性は「無関心」、女性は「無難」な人がとても多い。40歳も過ぎた大人になったら、自分の仕事に真剣に取り組むのと同様、自分らしいスタイルを大切に、こだわってみてはいかがでしょうか。


佐瀬守男

タコは値段の変動が激しく、価格に経営状態が左右されていました。そのため、タコを安定的に供給できるようにすることが私たちの最大の課題だった。出された解決方法は2つ。タコを穫る場所から考え直す案と、タコを養殖する案です。タコの養殖は世界に前例がなかったのですが、「初めてを自分たちでやってみよう」ということで養殖に着手しました。


ゲーテ

忘恩は一種の弱点である。有能な人で忘恩だったというのを、私はまだ見たことがない。


午堂登紀雄

仕事が山積みだと、終わりが見えず、ゲンナリしますが、小分けにすると、「そこまでは頑張ろう」という気になり、集中力が続きます。そして、小分けした分の仕事が終わると、小さな達成感が得られ、「もう少しやってみようか」という気になります。こうして集中力が続くサイクルに入れるわけです。


大山健太郎

仕事では辛辣なことも言うが、(兄弟)みんな分をわきまえて我慢している。一番は信頼でしょう。信頼の絆は血でしょう。
【覚書き|兄弟で経営を頑張ってきたことについて語った言葉】


秋元久雄

今の建設業界は、職人を育てるという意識がほとんどなくなっているのよ。一番の問題は、大工が減っていることなんだわ。大工をやっている人のうち、一番多いのは50代で、次が60代前半と40代後半。若い人で大工になりたいという人が激減している。このままでは、日本から大工という職業がなくなるときがくるよね。でもこうした事態は、業界が自ら招いたことなんだよ。だって大工になっても、所詮ハウスメーカーや工務店の下請けでしょう。しかも工業化や規格化が進められた結果、たいした技術がなくてもできる仕事ばかり。これじゃ若い人が大工に魅力を感じないのは当たり前だよね。


水上力

京都と名古屋で、5年間修業しました。修業は厳しかったですが、その厳しさは愛情の裏返しだったと思います。職人は、自分の腕一本で食っていかなければなりませんから、あえて厳しくしてくださったのだと思います。


原田泳幸

重要なことは戦略を描くことより、実行の質を上げることです。一番難しいのは実行です。


奥田務

時代とともに消費者は変わり、それに合わせてビジネスモデルも変えなくてはなりません。「最適解」は刻々と変わり、変化に乗り遅れるととんでもないことになる。


澤田秀雄

最初は石炭か石ころかというつもりで引き受けたので偉そうなことは言えないのですが、磨いてみたらダイヤモンドだった。引き受けてよかったです。
【覚え書き|ハウステンボス再建時を振り返っての発言】


荻上チキ

偏っていないメディアなどそもそもない。そして特定のメディアが「偏向している」などといわれることに疑問を感じる。メディアとは人のコミュニケーションを媒介するものなので何らかのメッセージ性があるものです。


つんく♂

ヒット商品というものは、ごく一部の尖った感性を持つ人だけが熱狂していたものが、その後、その周辺に飛び火して大勢に伝播していき大衆が支持するメジャーな存在になっていくのです。