名言DB

9,510 人 / 112,245 名言

ジョン・フレデリック・チャールズ・フラーの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

ジョン・フレデリック・チャールズ・フラーのプロフィール

ジョン・フレデリック・チャールズ・フラー。イギリス陸軍軍人。陸軍戦術研究者。機甲師団による電撃戦理論をはじめて構築した人物。しかし、イギリス軍では採用されることはなかった。電撃戦はのちにナチスドイツにて採用されることになる。

ジョン・フレデリック・チャールズ・フラーの名言 一覧

浮浪者が熱い風呂に我慢できないように、平凡な将軍は変化に我慢できない。なぜなら、毛布にこびりついたタールのように、先輩から学んだ戦闘ドクトリン(軍隊の基本的な運用思想や主義)が先入観として頭の中を完全に支配しているからである。


ジョン・フレデリック・チャールズ・フラーの経歴・略歴

ジョン・フレデリック・チャールズ・フラー。イギリス陸軍軍人。陸軍戦術研究者。機甲師団による電撃戦理論をはじめて構築した人物。しかし、イギリス軍では採用されることはなかった。電撃戦はのちにナチスドイツにて採用されることになる。

他の記事も読んでみる

田口佳史

気付いた時にはもう遅いんです。でも、気付く分だけチャンスはある。危機感が生まれ、何とかしなければならないと思った時に、人は根本的なところに返ってくるのではないでしょうか。


富野由悠季

いま目の前にある携帯電話でアクセスできるレベルの社会的なデータに関しては、一切手を触れてはいけません。そのようなデータであまりにも簡単に時間つぶしができてしまうので、自分が勉強することを忘れてしまうからです。


田中栄

今後は限りある資源の中でどう暮らすか考えることが重要。


椎木里佳

ノートにはそのときに思っていることをバーッと書きます。読み返して、「ここが変われていない」「ここは変わった」と振り返ったりもしますね。それが自分を見つめ直す機会になります。だから、基本的には悩んでいるときしか書きません。


臼井由妃

言いにくい内容を伝えるときは、言いにくそうにしないことがポイントです。人は自分が「言いにくい」と思っていると、いかにも言いにくそうに言ってしまいます。「言おうかどうしようか迷ったのですが……」といった枕詞がつくと相手は余計に身構えてしまいます。「ちょっとお時間よろしいですか。実は……」と単刀直入に伝えた方が、相手もすんなりと聞けるでしょう。


栗原幹雄

積水ハウスに入社して1年くらいたつと、今度は「現場監督をやらせてほしい」と営業所の所長にお願いしました。上司は「いまどき本社勤めじゃなく、現場監督をやりたいなんていう奴は珍しい」と驚いていました。なぜ現場監督かといえば、現場で一から十まで一通りの経験を積めば、自分一人で家をつくれるようになると思ったからです。実際にそのときの経験は、のちにフレッシュネスバーガー1号店を出店するときに役立ちました。


工藤公康

不調の原因を知り改善策を考えるには、体のメカニズムを自分が理解する必要があります。生理学などの本を読んだり、大学の先生に話をうかがいました。そんな試行錯誤を積み重ねることで、「調子が悪い時にどう対処すればよいか」という引き出しは増えていきました。この引き出しを状況にあわせて使いこなすことで、不調から脱することができました。40歳を超えても現役生活が続けられたのは、この引き出しあってのことだと思います。この話は野球に限らないと思います。


砂山拡三郎(砂山擴三郎)

定年後を生き抜くには、「あの人がいるから仕事が上手くいく」と上司に思わせることです。そのためには、仕事の肝になる部分は絶対にマニュアル化してはいけません。若い人にも教えない。そうすれば70歳になっても周囲から「もっと頑張ってください」と言われるに違いない。


福田雄一

空知(英秋)先生が僕に任せてくれたというのは、原作を最大限生かしたうえで、僕の笑いも貫いてほしいということですよね。そこで遠慮していては、空知先生にも僕のファンの方にも失礼なので。

【覚え書き|映画『銀魂』について】


村井知光

フリーランスエンジニアの場合、圧倒的に多い問題は「案件が続かない」こと。3か月ほどで開発案件が終了後、次の案件がすぐに見つからないという問題です。特に、高度な専門性を有し、月に80万円ほど稼ぐような人材に多いです。専門性が高いがゆえに、マッチする案件が見つかりにくいからです。ですから、独立する前に何でも手がける少人数のシステム会社を経験し、言語など技術の幅を広げておくといいでしょう。


高島英也(髙島英也)

当社としては「黒ラベル」を磨いていきたいという思いがある。当社は世界で唯一、大麦とホップ両方の育種を行い原料にこだわっている。製造過程においては、仕込みなどすべての工程で酸素との接触を減らす「フレッシュキープ製法」を2000年ごろに確立した。物流の過程においても、「サッポロ品質シート」を配送車に被せることで、直射日光を防ぎビールの温度管理に努めている。こうした原料から物流まで徹底して香りと味を守る取り組みによって、よりおいしい「黒ラベル」を目指していく。


中野勘治

いまの時代は感性だけでは追いつかなくなってきた気がします。ツイッターやコミュニケーションツールの多様化で、消費者の方が情報を多く持ち始めている。感性に頼るだけでなく、科学的なマーケティングの重要性も感じています。