ジョン・ハウの名言

ジョン・ハウのプロフィール

ジョン・ハウ。アメリカのイラストレーター、ファンタジー小説挿絵画家。トルーキンの「指輪物語」の挿絵などを描いた。鎧・刀剣の描き方に評価が高い。著書に『ジョン・ハウ ファンタジードローイングワークショップ』『指輪物語の世界―ファンタジー画集』ほか。

ジョン・ハウの名言 一覧

人々はなんと愚かなことか。一度に命を投げ出すことはひどく恐れるくせに、命を毎日少しずつ切り捨てていることに無頓着とは。


ジョン・ハウの経歴・略歴

ジョン・ハウ。アメリカのイラストレーター、ファンタジー小説挿絵画家。トルーキンの「指輪物語」の挿絵などを描いた。鎧・刀剣の描き方に評価が高い。著書に『ジョン・ハウ ファンタジードローイングワークショップ』『指輪物語の世界―ファンタジー画集』ほか。

他の記事も読んでみる

団野村

交渉とは、一方が高い金額、一方が低い金額を提示して真ん中で折り合うことではなく、こちらの要求額の根拠を見せて相手を説得する作業。


森田仁基

重要なのは現場の力。経営陣だけがやろうと思ってもしょうがない。僕は取締役を通り越して社長になっているので、ほとんど事業現場の経験しかないが、そこが強みだ。


飯田久恵

人間の思考は視覚からの影響を受けやすいので、デスク周りがゴチャゴチャしていると、頭の中も整理されません。仕事に取りかかってもなかなか集中できず、仕事のスピードや効率か低下します。また、デスク周りが雑然としていて探し物という想定外の作業が発生すれば、予定どおりに仕事が進まず、焦りやイライラが募ります。裏を返せば、デスク周りを整理するだけで、こうした問題はすべて解決するということ。


米山公啓

高い成果を出したいなら、集中一辺倒ではダメ。行動のスイッチを切り替え、いったん休憩しておしゃべりをしたり、運動をしたりと、脳をリラックスした状態に導いていくことが、本来の「脳力」を発揮する最大のポイントなのです。


瀬島龍三

撤収作戦の重要な要素は2つ。ひとつは「タイミングを失わない」こと。もうひとつは、「撤収こそトップが決断せよ」ということ。


山元賢治

「キミにも娘さんがいるそうだが、アップルとオラクル、どちらに勤めているほうがカッコいいと思うかな」。これが、僕に転職を促したスティーブ・ジョブズの決め言葉だ。34歳から15年間、米国人の上司と仕事をしてきたが、中でもジョブズの言葉はいつも印象的だった。
【覚書き|日本オラクル専務時代、アップルにヘッドハントされた当時を振り返っての発言】


吉田直人(経営者)

(イオレ設立に投資してくれたのは)ゲームメーカー時代から、うまくいって駄目になる過程をずっと見ていてくれた方たちです。何もないところからのスタートでしたが、皆さんのそういう気持ちを粋に感じましたし、その気持ちが自信にもつながったので、こうして復活できた気がしています。


水野哲也(経営者)

貿易とは人、物、金、情報、これらが国境を越えて動くことを意味します。その貿易のすべてに精通しているエキスパートが日本にどれだけいるでしょうか。商品を海外で売るためには貿易法務をはじめ、厄介な手続きやトラブルが発生するものです。中小企業、特に地方のお客様からは貿易事業に関するすべての相談に対応できる当社のワンストップサービスが非常に喜ばれています。


中林一樹

災害後に対応することが防災ではない。被害を出さないための事前の備えこそ、レジリエンス(復元力)を高める手段。


ティモシー・フェリス

既成概念を打ち破ることは恐怖感を伴うが、一度でも克服するとすごい自信になる。


吉田たかよし

神経生理学上、人間の集中力は90分が限界。90分経ったら軽く休憩を入れ、次の時間はまったく別の仕事をすることで、全体の効率は上がる。


宗次徳二

叱るのは、社員の成長が目的なのですから、より効果的な方法を選ばなくてはなりません。


松本晃(経営者)

世界は益々変化する。しかも、その変化のスピードは半端なスピードではない。そのスピードについていけるものだけが生き残り、成長し続けることができる。


厚切りジェイソン

なぜ会議が始まる時間には厳しいのに、終わる時間にはゆるいの? Why? 仕事も同じ。始業には厳しいけど、残業にはゆるいのも訳がわからないよ。


秋元康

「次は何が起きるんだろう?」という意外性を、どうやって受け手に感じてもらえるかが大切。


ページの先頭へ