名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

ジョン・テンプルトンの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

ジョン・テンプルトンのプロフィール

ジョン・テンプルトン。アメリカの投資家。テネシー州出身。オックスフォード大学で法律の学位を取得。証券会社勤務を経て投資顧問会社を設立。テンプルトン財団を創設した。

ジョン・テンプルトンの名言 一覧

相場は絶望と恐怖の淵に生まれ、不安と懐疑の中で育っていく。


四つの単語でできた言葉の中で、最も高くつくものは「今度ばかりは違う(This time it’s different.)」である。


今の資産よりもはるかに割安なものに買い替えるのでなければ、その資産を売ってはならない。


集団的意思決定によって高いパフォーマンスが得られることはない。自分ひとりで決めることだ。


意思決定の前に祈りをささげること。頭の中がクリアになり、うかつなミスも少なくなる。


大多数の人々と違うことをしなければ、高いパフォーマンスをあげることはできない。


みんなが売ろうとしているときに買い、みんなが買おうとしているときに売るのは強靭な精神力がいる。


株式市場で「お買い得」な物を買おうと思えば、みんなが売ろうとしているものを買う以外にない。


市場が最も悲観的になっているときこそ買いのチャンスである。
市場が最も楽観的になっているときこそ売りのチャンスである。


いつも同じ資産を選んではならないし、いつも同じ銘柄選択手段をとってはならない。投資家は常に柔軟でなければならず、固定観念にとらわれてはいけない。長期にわたって最大のリターンを確保するには、人気のある証券や手法から人気のないものにシフトする必要がある。


ジョン・テンプルトンの経歴・略歴

ジョン・テンプルトン。アメリカの投資家。テネシー州出身。オックスフォード大学で法律の学位を取得。証券会社勤務を経て投資顧問会社を設立。テンプルトン財団を創設した。

他の記事も読んでみる

高妻容一

ハイレベルな試合では、集中力が低下した方が負ける。集中力が途切れ、不安やプレッシャーから生まれるマイナス思考にとらわれると、呼吸が普段より浅く速くなり筋肉の微妙な動きが普段とズレてしまう。その結果、日頃の練習通りのプレーができなくなる。


星野佳路

日本文化独特の要素を切り捨てずに、それらをモダンに進化させていったらどうなるのか。これが我々が主張すべき「日本らしさ」ではないかと思います。


ハワード・シュルツ

規模の大小にかかわらず、何か新たな事業を興す場合には、予想した以上に時間と金がかかることを絶対に頭に叩き込んでおかなければならない。事業計画が大掛かりなものであれば、たとえ売り上げが急増していても、一時的に利益以上の額を投資に回さざるを得ないことを覚悟しておくべきである。


近藤史朗

競争が激化する中、内部成長だけでは到底間に合いません。時間を買うことが当時はM&Aの大きな狙いでした。また、それ以外にも未取引であったお客様との関係構築、直売におけるおい客様接点力の強化、人的リソースの獲得などがあげられます。


織田大蔵

あれもこれもに手を出す奴は、器用貧乏といって、大きな金儲けはできない。人間的にも大成はしないだろう。小さな儲けは、小さい者にくれてやれ。小さい儲けを見つけて、あれも欲しい、これも欲しいでは、大きな儲けが逃げてしまう。


江上治

1億円以上稼ぐ人の思考の根底にある共通点は、常に「自責」である。100%が自分の責任と思っていなければ、とてつもない年収を稼ぎ続ける人にはなれない。


柴田励司

僕自身は詳細な目標を立てません。ただし、「仕事に対して誠実であるか」「周囲の人たちがハッピーになっているか」「自分のエゴが出ていないか」といったことを常に意識しています。そうして正しいことを積み重ねていくよう努力すれば、結果は自ずとついてくると思うのです。そのためにも、僕自身はいつも自然体でありたいと考えています。


姜尚中

日本にずっといたら、いくら知識量を増やしても、世界の見方が変わることはなかったでしょう。空間的に移動して、実際に経験をしなければ、自分が変わるほどのことは起きません。自分が変わらなければ、世界の見方も変わりません。


澤上篤人

多くの投資家は景気回復を見て買いを考えるが、それでは出遅れだ。


小林豊(小林製薬)

人はいきなり「考えろ」「アイデアを出せ」と言われてできるものではありません。日ごろから周囲を観察して、情報を蓄積しておく準備がいります。私自身、出かけたときに小売店を覗くのが習慣になっていて、ドラッグストアやホームセンターはもちろん。靴屋、花屋、化粧品店のような異業種にも見に行きます。


寺尾玄

私たちが生きている世界はすごいですよ。空や海がきれいで、水や食べ物もおいしい。本や映画も素晴らしい。きれいな人もいれば、優しい人もいる。まあ、嫌な人もいるにはいますが、この世の中は可能性に満ちあふれていてキラキラしている。だから私は、人生は楽しまないと損だと思っています。


大沢幸弘(経営者)

人生は、信頼のブランドを築く旅。