名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

ジョン・スタインベックの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

ジョン・スタインベックのプロフィール

ジョン・スタインベック。20世紀、アメリカのドイツ系小説家、劇作家、エッセイスト。主な著書に『怒りの葡萄』『黄金の杯』『二十日鼠と人間』『エデンの東』『たのしい木曜日』『月は沈みぬ』。怒りの葡萄でピューリッツァー賞、全米図書賞を受賞。66歳でこの世を去る。怒りの葡萄、エデンの東はハリウッドで映画化され大ヒットを記録した。ノーベル文学賞受賞

ジョン・スタインベックの名言 一覧

弾圧は、弾圧される者を強くし、結束させる作用がある。


人間は、ときに間違いを犯しながらも、足をのばし、つまずきながらも前進する。


人間は、時に誤りを犯しながらも、足をのばして前進する。時には滑って後ずさりすることがあるかもしれないが、完全に一歩後退することは決してない。


ジョン・スタインベックの経歴・略歴

ジョン・スタインベック。20世紀、アメリカのドイツ系小説家、劇作家、エッセイスト。主な著書に『怒りの葡萄』『黄金の杯』『二十日鼠と人間』『エデンの東』『たのしい木曜日』『月は沈みぬ』。怒りの葡萄でピューリッツァー賞、全米図書賞を受賞。66歳でこの世を去る。怒りの葡萄、エデンの東はハリウッドで映画化され大ヒットを記録した。ノーベル文学賞受賞

他の記事も読んでみる

大平浩二

企業組織は戦略に従うと言いますが、むしろ経営者の哲学に従うべきだ、と私は考えています。企業不祥事を防ぐための原点は、あくまで経営者の人間力に求められるのではないでしょうか。


川村隆

異例の人事で本社に戻ったときは、私は企業再生について「やればできる」と思っていた。ただの楽観ではない。リーダーは「慎重なる楽観主義」であるべきだとの持論からだ。この一見矛盾した言い方は「幸福論」で有名なフランスの哲学者アランの「楽観は意志に属す」という言葉に由来する。未来の筋道を示し、みんなを引っ張っていくリーダーは強い意志を持たなければならない。


木村新司

社会に貢献できる会社を作り、成功までの道筋や努力の仕方を若い世代に伝えたい。半分は「教育者」のような立場だと思う。


平井一夫

これまで多くの失敗をしましたが、共通するパターンがあります。私の場合、「何かを決める際に、100%集中していない」時に、失敗するパターンが多いですね。「時間がないから」「忙しいから」と、案件に対して自分の気持ちを100%傾けていない時。75%の集中力で判断を下した案件は、後でうまくいかなくなった時に、「もう少し聞いておけばよかった」と反省することが多いように思います。


井出健義

大事なのは商売の「へそ」です。では、小売りにおける「へそ」とは何かというと、お客さまに対する感謝の気持ちではないでしょうか。


松本晃(経営者)

「長くやるな、集中してやれ」。これは、私が口を酸っぱくして社員に言っている言葉です。誤解されがちですが、会社は社員に「時間をかけること」を求めていない。期待しているのは「成果」です。


晝馬明

光電子増倍管の製造は手作業の工程も多い職人技の世界。感度を上げるため、日々工夫し、トライアンドエラーを繰り返している。そういった現場の暗黙知の蓄積が高性能な製品を生み出す源になっている。


鎌田浩毅

文章は完成前に一度、立場の違う人に読んでもらってみてはいかがでしょうか。私も一般向けの火山入門書の原稿を学生に読んでもらったところ、「圧力ってなんですか」と質問されて驚いたことがありました。「これぐらいはわかるはず」は、自己満足にすぎませんん。相手に伝わってこそ、いい文章といえるのです。


根本二郎

日本郵船はこの30年、ピンチのたびに長期的に会社をどう変えていくかを考えてきたように思います。中でも大きかったのは円高です。というのは、海運会社の場合、収入はドル建てだけれども、日本人船員の人件費などコストは円建てが大部分でしたから、円高で円の収入は少なくなるのに支払いは変わらないからです。そこで取り組んだのは、コストのドル化と事業の総合化でした。ともに何代かの社長が長い時間をかけて進めたものでした。


鈴木敏文

市場のデータを見て、商品の価格の低さに価値を感じる顧客と、質を重視する顧客がいて、その割合が6対4だったとき、どちらをターゲットにすべきか。通常は、より大きな6割のほうに目を向けるでしょう。しかし、もしそうしていたら、セブン&アイグループの大ヒット商品であるプライベートブランド(PB)の「セブンプレミアム」は生まれませんでした。私は不況の中にあっても、グループ企業の販売データを見ながら、価格の安さだけでなく、質の良いものを求める顧客が増えていることを見抜いていました。現代はもの余りの時代で、誰もが慌ててモノを買おうとはしませんから。


田村恵子

私たちの仕事は、答えは患者さんやご家族の数だけ存在しているというタイプのものです。だから、うまくいくことばかりでもないんです。どうしても答えが見つからないなんてこともよくあります。そういう時には、わからないことはわからないこととして、疑問を加工しないで持ち続けるようにしています。時間が経ってから取り出してみると、不意に答えが見つかることもありますので。


村口和孝

長く成長する企業は、従業員も取引先とも、長い公正な関係を築いている。