名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

ジョン・カーワンの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

ジョン・カーワンのプロフィール

ジョン・カーワン(ジョン・ジェームズ・パトリック・カーワン)。ラグビー選手、指導者。「ラグビー日本代表」ヘッドコーチ。ニュージーランド・オークランド出身。ベネトン・ラグビートレヴィーゾ、ニュージーランド代表、NECグリーンロケッツなどで活躍後、指導者の道に進む。NECチームアドバイザー、オークランド・ブルースアシスタントコーチ、イタリア代表ヘッドコーチ、日本代表ヘッドコーチなどを務めた。大英帝国勲章を受章。

ジョン・カーワンの名言 一覧

己を理解し、相手のことも100%理解して戦いに挑む。それがサムライだ。


日本ラグビーにはルージングカルチャー(負けの文化)がある。小さいから負けるのではない。相手を大きく見すぎるから負けるのだ。自信を持て!


日本ラグビーには可能性がある。日本人は体が小さいことや、フィジカルに強くないことを負けの理由にしてきたが、そんなことはない。日本人が優れる俊敏性、スピード、インテリジェントをうまく取り入れれば強いチームができるはず。世界最高のチームを作ることも夢ではない。マスト・ビリーブ! ゼッタイ、シンジル!


現役時代、プレッシャーからうつになりました。自分が誰なのか、鏡を見ても分からなかった。恐ろしかった。精神科医に相談し、「これは誰もがかかる可能性があり、治る病気である」と分かって気持ちが楽になった。誰かに相談してください。愛する人、医者など誰でもいい。相談した人が分かってくれなければ、理解してくれる人が現れるまで相談し続けてください。


ジョン・カーワンの経歴・略歴

ジョン・カーワン(ジョン・ジェームズ・パトリック・カーワン)。ラグビー選手、指導者。「ラグビー日本代表」ヘッドコーチ。ニュージーランド・オークランド出身。ベネトン・ラグビートレヴィーゾ、ニュージーランド代表、NECグリーンロケッツなどで活躍後、指導者の道に進む。NECチームアドバイザー、オークランド・ブルースアシスタントコーチ、イタリア代表ヘッドコーチ、日本代表ヘッドコーチなどを務めた。大英帝国勲章を受章。

他の記事も読んでみる

小堀宗実

若い世代には、もっと自分たちの国の伝統文化を大事にしようという発想を持って欲しいし、自分たちの国の文化や歴史を知ることで若者に自信や誇りを持って欲しいと思います。それがベースとなり、その基本を大切にして、世界に発信していくことが必要なのではないでしょうか。


米田功

試合のとき緊張と興奮で鉄棒を握る手が震えることがあります。でもそんな時ジタバタせず、目の前の一つ一つを淡々とこなすことに専念する。


村田諒太

常識を打ち破る目覚ましい活躍をしているのは、限界値を決めない人が多い。年齢による限界を決めずにメジャーリーグのバッターボックスに立ち続けるイチロー選手や、ピッチャーと打者の二刀流で挑戦する大谷翔平選手などがその代表例。「やってみなければ分からない」という限界値を決めない意識や、「こうでなければいけない」という教えを守らない精神は、トップを目指すアスリートはもちろん、ビジネスパーソンも大切だと思います。


村上太一

先が見えにくい不確実な時代ですから、将来の安定を求める心理は僕も同じです。ただ、何か大きなものに頼ることで安心するのは、安定の意味をはき違えているのではないでしょうか。僕が考える安定とは、組織に依存しないで自分の足で立つことです。自分自身が力を持っていれば、たとえば会社が揺らいでもまっすぐ立っていられるわけですから。


近藤太香巳

成功したらこんな車に乗れるとか、こんな生活ができるということより、つらいことや苦しいことはたくさんあるけどこんな喜びがある、こんな感動があるということを僕はみんなに伝えたい。お金だけがメインになってしまったら、途中で挫折しちゃいますよね。


碓井孝介

自分にとって興味のあることに結びつけることで、暗記したい内容を思い出す回数が増え、より記憶に残りやすくなる。


松崎俊道

いつも元気でいられるわけがないでしょう。落ち込むんだったらごまかさず徹底的に落ち込むべきです。人間の精神はリズムがある。下がり切ったら今度は自然に上がっていくのです。上がるためには落ち切らないといけない。


樺島弘明

日本のIT業界には2~3万社ありますが、大手・準大手と呼ばれるのは1000社ほどです。そのうち200社近くがアサインナビの会員になっています。それ以外に中堅・中小企業の2600社が会員になっており、アサインナビを通じて新しいクライアント開拓が実現できることで、会員企業の事業成長に貢献しています。たとえば4年前にアサインナビの会員になったある企業さんは、当時社員数10名ほどでしたが、今は100名近くに成長しています。アサインナビを通して営業が効率化され、大手企業などに直接つながることができるようになりました。魅力的な仕事があると採用力も上がるのです。


マハトマ・ガンジー

人生そのものが、私の教えです。


松橋良紀

信念は、多くの人に語るうちに、自分のなかでもより強固になっていくのです。


三田紀房

「儲ける=悪」というのはあまりにも潔癖すぎます。みんなでお金を回していけば、日本も自分たちも、幸せになるという意識を持たないと。


大前研一

世の中の変化はめちゃくちゃ速くなっている。「年相応」とか「今さら」というのは禁句。変化についていかないことにはビジネスはできない。世の中の変化がまばゆく見えても、新しい変化をしっかりと吸収してください。