ジョルダーノ・ブルーノ(哲学者)の名言

ジョルダーノ・ブルーノ(哲学者)のプロフィール

ジョルダーノ・ブルーノ。イタリアの哲学者、修道士。ナポリ王国ノーラ出身。ナポリ大学で学んだのち、ドミニコ会に入会。神学、古代哲学、そのほかの思想を広く学ぶ。異端の嫌疑をかけられたため各地を放浪。最終的に異端審問で有罪になり火刑に処された。

ジョルダーノ・ブルーノ(哲学者)の名言 一覧

判決を受けたわたしより、判決を下したあなた方のほうが震えている。
【覚え書き|異端裁判所で死刑を宣告されたときの言葉】


宇宙の広さは無限であり、世界も無数にある。なぜなら、神の卓越性は有限のもののなかより、無数のもののなかにはるかによく現れるからだ。


ジョルダーノ・ブルーノ(哲学者)の経歴・略歴

ジョルダーノ・ブルーノ。イタリアの哲学者、修道士。ナポリ王国ノーラ出身。ナポリ大学で学んだのち、ドミニコ会に入会。神学、古代哲学、そのほかの思想を広く学ぶ。異端の嫌疑をかけられたため各地を放浪。最終的に異端審問で有罪になり火刑に処された。

他の記事も読んでみる

上田真一

重要なのは啓蒙活動。空き家問題は、もはや人ごとではない事態なのですが、そういう意識を持つ人がまだまだ少ない。何となく現状放置すれば資産価値は下がるし、地域にも迷惑がかかる。あげく壊すとなれば、大量の産業廃棄物も出る。どこを取ってもいい話ではないでしょう。皆が当事者意識を持たないと、放置空き家をなくすことはできないんです。私たちの事業や情報発信が、社会を動かすきっかけになれば――そんな思いで走っている日々です。


後藤亘

政財界から「経営を立て直せ」と要請があり、TOKYO MXの社長を引き受けました。当時はエフエム東京の社長でしたから二足のわらじ「メディア2社を同時に経営するのは無理」「MXはもうダメ。ラジオでの実績に傷がつくからやめろ」などと忠告を受けましたが、そう言われると「やってやる」となる性分でね。


赤江珠緒

同系列の局とはいえ、社風の違いにも戸惑いました。ABCは、おバカなことをやっても、笑いを取れば「よっしゃ、いいぞ、赤江」みたいなところがあったわけですが、テレ朝はそうではなくて(笑)。ただ、(テレビ朝日出向は)1年間という約束だったので、早く環境に慣れなくちゃ、という思いは強く、スタッフとの飲み会にはせっせと通いました。ABC時代、特にスポーツアナの先輩たちから「宴席では必ず最後まで残れ」と体育会系の教えを受けていたので、その通りにしていたら「そのノリは東京では珍しい」と好評で。それでどうにか東京砂漠で暮らせたような気がします(笑)。その後、1年の約束が「もうちょっと、もうちょっと」と延び延びになって、3年が経過。「そろそろ大阪に帰りたいです」と伝えて、ABCに戻りました。


竹長潤

会員制マリンクラブ事業は「単純にレンタルというシステムさえ提供すれば、お客様が集まる」というものではありません。多くのお客様が遊びたい意欲はあっても、ボートレジャーに関する様々な不安を抱えています。この「わからない」という不安の解決が、新たなビジネスを構築する際のポイントだと考えました。そこでマリン塾という遊びのメニューをスタートさせました。


高橋恭介(経営者)

「自分の会社の常識は、世の中の非常識」ということは多々ありますが、その最たるものが時間管理。どんな会社も、自分たちでは気付かないけれど独自の習慣を持っている。一連の(電通過労死問題)報道や動きを他人事と考えてはいけない。


羽海野チカ

キャラクターをつくるとき、セリフを描くとき、必ずバックボーンを考えます。そうすると考えている最中にお話が膨らんでしまうんです。登場人物全員分のエピソードを持っているので出番を待っている話ばっかりで、なんとか連載終了までに全部入れられたらと思っているんですけど。


植木宏

ある菓子メーカーで発売されている和菓子には、焼き色を出すために当社の熟成蔵出し黒みりんが入っています。こうした提案も、訪問を重ねて顧客の話を聞きだすことによって生まれました。つまり、課題は先方にあるのです。それを見つけ出し、解決のために役に立つ提案をすることが大事です。


加賀田晃

バブル崩壊直後に、とあるメーカーに売れ残っていたマンション販売を依頼されたときのことです。後方は山、前方は海、買い物の便はなしという物件で一年経過しても5戸しか売れず、社員が「なんでこんなところに建てたんでしょうね」とつぶやいていました。私はこのマンションを立て続けに27戸売ったのです。買い物の便が悪くても、駅から遠いのは足腰の鍛錬になり、通勤が遠いのも読書の時間になる。自然の宝庫で眺めはいい、空気はきれいで子供の教育にも申し分はありません。そんなメリットに加え、賃貸のデメリットもお伝えしました。家賃をどれだけ払い続けても持ち家でないと自分のものにはならない。来場者にそうやって「メリットと恐怖」を訴え続けたところ、あっという間に売れたのです。


盛田昭夫

我々は敗戦にあったから、これは大変だと思って奮起した。やはり敗戦のような乱世に巡りあったチャンスというのは滅多にない。そういう意味で非常な試練を受けた。あのなかで激しいスクリーン(選別)にかけられ、そのチャンスに出てこん人間はもうとうに消えている。


宗次徳二

人脈を広げるパーティーや懇親を深めるゴルフに行く時間があったら、自ら現場に足を運び、目を凝らし、耳を傾け、現場の空気を直に感じるべきです。


藤井佐和子

いくら仕事だから、と割り切って考えたところで、そのままでは、ストレスに耐えられなくなってしまうケースも。しかし、「どうしてあの人はあんなにどうしようもないんだろう!」と憤ってみたところで、相手が変わるわけではありません。ましてや面と向かって非難したりしたら、かえって関係を悪くするだけでしょう。ですから、ここで発想を転換してみてはどうでしょうか。相手や環境は簡単には変えられませんが、自分の意識は自分で変えることができます。自分のやり方次第で、ストレス・フリーな人間関係を築くこともできるのです。


坂本孝

私は父親の事業が何度も倒産しそうになるのを見て育ったので、リスクに対する感覚が一般の人と違うのかもしれません。私にとってリスクは、「仕事をするときの楽しみの一つ」くらいの感覚ですね。


有馬利男

社員が仕事に「おもしろい」と意義を見出してエキサイトし、一生懸命打込める。そのモチベーションがとても大切だと思っています。


安達一彦

イスラエルに関しては、日本人とイスラエル人の発想が対極的で面白い。彼らは極めて思想的で、若い頃からディベートで頭を鍛えまくるんです。だから、本当に頭がよくて、日本人が考え付かないような斬新なアイデアが出てきます。ただ、品質のいいものを作るのはあまり得意ではありません。だから、そこは日本人に任せればいいと思います。


鈴木喬(経営者)

エステーには「4気」という言葉があります。「景気より天気、天気より元気、元気より人気」。だから、もとから景気を相手にしない商売を考えています。


ページの先頭へ