名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

ジョセフ・スティグリッツの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

ジョセフ・スティグリッツのプロフィール

ジョセフ・E・スティグリッツ。アメリカ人経済学者、ノーベル経済学賞受賞者。インディアナ州出身。アマースト大学卒業後、マサチューセッツ工科大学大学院、ケンブリッジ大学大学院で学ぶ。その後、マサチューセッツ工科大学、イェール大学、オックスフォード大学、プリンストン大学、スタンフォード大学、コロンビア大学などで教鞭をとった。そのほか、クリントン政権で大統領経済諮問委員会委員長、世界銀行上級副総裁、世界銀行主席経済学者などを務めた経済学者。主な著書に『スティグリッツ公共経済学』『スティグリッツ入門経済学』『世界を不幸にしたグローバリズムの正体』『人間が幸福になる経済とは何か』など。

ジョセフ・スティグリッツの名言 一覧

若い人の存在はある意味で重要です。若者は年配者より行動が大胆ですから。


日本は少子高齢化社会に突入しています。しかし、若者が減少したとしても、経済成長は可能なはずです。若年労働者がゼロになるわけではなく、調整が必要なだけです。


まずは規模の大小が問題にならない分野を産業単位や企業単位で見つける必要があります。グローバリゼーションは、かつては小国の市場規模では無理だったことを可能にしました。


グローバルな経済・社会・環境の中で、地球が増え続ける人口をこのまま吸収していくことは不可能です。だからこそ、人口が増えない経済環境といかに上手く付き合っていくかを人類は学ばなければなりません。このまま人口が増え続けたら、地球は持ちません。


日本には世界で最も生産性の高い製造業と、そのほかの非常に生産性が低い産業が混在しています。二重の経済が混在しているのです。教育は好例でしょう。日本が製造業以外の分野においても生産性を向上させ、人口減少下でも経済の成長を維持していく最初の国になることを期待しています。


人口が多いことが経済成長に有利に働くとは私は思いません。たとえば、シンガポールは小さな国ですが、経済成長率は高い。スイスもしかりです。今日のグローバル経済の中で日本人は人口減少に適応する良い方法を見つけると期待しています。


人口減少社会では、大学教育を例に挙げるなら、講師がもっと個々の学生の面倒を見ることができるようになり、結果としてより高品質な労働力の確保につながるはずです。社会の健全性が高まる可能性もあります。ある意味でチャンスなのです。


イノベーションがもたらす効果をGDP(国内総生産)の統計に見いだすことは難しい。


ジョセフ・スティグリッツの経歴・略歴

ジョセフ・E・スティグリッツ。アメリカ人経済学者、ノーベル経済学賞受賞者。インディアナ州出身。アマースト大学卒業後、マサチューセッツ工科大学大学院、ケンブリッジ大学大学院で学ぶ。その後、マサチューセッツ工科大学、イェール大学、オックスフォード大学、プリンストン大学、スタンフォード大学、コロンビア大学などで教鞭をとった。そのほか、クリントン政権で大統領経済諮問委員会委員長、世界銀行上級副総裁、世界銀行主席経済学者などを務めた経済学者。主な著書に『スティグリッツ公共経済学』『スティグリッツ入門経済学』『世界を不幸にしたグローバリズムの正体』『人間が幸福になる経済とは何か』など。

他の記事も読んでみる

アレックス・ラミレス

試合では事前の準備でプレー内容に大きく差が出る。とりわけ、私が重視するのはメンタルの準備。仮に100の準備をする場合、70はメンタルで、残りの30がフィジカルの割合ですね。なぜなら、いいプレーをするためには、自信を持たなくてはなりません。そのために相手の研究が必要。万全の対策を立てて、打席に入るからこそ、自信を持ってバットを振れるのです。


矢﨑雄一郎(矢崎雄一郎)

失敗の経験を経て、素人なら素人なりに、身の丈にあった経営をしようと思い直しました。2社目のテラは経営のプロではなく、細胞治療を面白いと思ってくれる人を集めて立ち上げたのです。


高松富也(髙松富也)

缶コーヒーを買うお客さまが自動販売機で商品を選ぶ時に、どのような買い方をしているのかについて「アイトラッキング」という方法で検証しました。お客さまは、ディスプレーの左上からZの文字のように順繰りに目が動くといわれていたのですが、検証したところ左下から見ているという結果が出ました。従来の常識は間違っていたのです。そこで、主力商品を左下に配置したところ、売り上げが大きく伸びました。


小堺桂悦郎

借金には「お金があってする借金」と「お金がなくてする借金」の二つがあって、前者は検討に値する場合があります。たとえば300万円の預金があって、200万円のクルマを買おうという場合、多くの人が「ローンの金利がもったいないから現金で買おう」と思います。しかし、私はその300万円は銀行に預けたまま、ローンでクルマを買うことを勧めます。なぜなら、給料が下がったり、病気をしたりするなど不測の事態が起きれば、途端に余裕がなくなるからです。そして「お金がなくてする借金」をせざるを得なくなります。「お金がなくてする借金」は、本当につらい。そうならないためにも、ローンの金利は一種の保険料だと思って、手元にある程度自由になるお金を持っておくことは必要だと思います。


本田健

将来、起業するために若いときから磨いておかねばならないスキルは2つ。マーケティングやセールスのスキルと、人間関係のスキルです。


井上礼之

私は、悩むのは30分だけと決めています。超人的なメンタルタフネスに思われるかもしれませんが、もちろん若い頃から「30分間だけ悩む」ことができていたわけではありません。何度も何度も自分に言い聞かせながら習慣にしてきたことです。1時間も2時間も悩み続けることもありました。入社当時などは、悩みすぎて、翌日無断欠勤したこともあります。「30分間だけ悩む」のは、何十年もかけて身につけた習慣でもあります。


加藤薫

「最近のドコモのM&A(企業の買収・合併)は脈絡がないのではないか」という指摘はよく受けます。しかし、モバイルを活かすことで企業価値を高められるケースは数多くあります。最初は点同士にしか見えなかった出資先が、次第に面につながって見えてくるはずです。


井上達彦

英語には「エイプ(ape)」と「イミテート(imitate)」というふたつの言葉があります。「エイプ」は「猿まねをする」という意味があり、ものごとの本質を理解しないまま、単に外形的な真似をすることです。これに対し「イミテート」は、ものごとの本質を理解したうえで行う知的な行為です。日本語の「手本にする」「鑑にする」にあたるのがイミテートです。


猪瀬直樹

よく、「準備が足りません」と言い訳する人がいますが、準備が足りないのは当たり前。準備があり余っている人などいません。準備不足のギリギリの状態のなかで、どうやって事態を切り抜けるかを考えることが大事だと思います。


ロバート・アレン

私が考える『クレイジーの定義』とは『わずかなお金を得るために嫌いな仕事を50年も続けた揚句、貧乏なまま死ぬこと』。


梅原勝彦

忘れてならないのは、社長が会社で誰よりも汗を流すことです。社員は上の人間の背中を実によく見ています。社長が社員よりも早く出社して遅く帰るような一番苦労して働く人でないと、社員は決してついてこない。


猪子寿之

上の世代が言うじゃない。「学生時代、友人と過ごした時間が一番楽しかった」と。じゃあ、なぜその時間を続ける努力をしないのか。過去を懐かしむだけでいるのは、とても寂しいよ。