名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

ジョシュ・ビリングスの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

ジョシュ・ビリングスのプロフィール

ジョシュ・ビリングス。アメリカの作家。ユーモアあふれた作品で評価を得た。

ジョシュ・ビリングスの名言 一覧

自分の収入の中だけで生活することだ。たとえそのために借金しなくてはならないとしても。


ジョシュ・ビリングスの経歴・略歴

ジョシュ・ビリングス。アメリカの作家。ユーモアあふれた作品で評価を得た。

他の記事も読んでみる

西野朗

1日数回行う全体ミーティングで意見を出し合うようにしたが、その場では結論を出さなかった。ミーティングでは戦術ボードを使って、選手に見立てた磁石を動かして意見を言うが、各自の主張はいつもボードの上ではすべてが成り立ってしまう。だからこそ、方向性の決断はミーティングではなく、ピッチの上で出すようにしていた。実際に出てきたやり方で動いてみて、「これは試合の中でうまくいく」「これはうまくいかない」と。机上ではなく、実際に体を動かしてプレーの選択肢を広げていった。


板坂直樹

キャビアの販売も店も、本業が頑張ってくれているから、慌てず成果を待ってやれる。本業を支えてくれる社員や職人たちにも、「みんなが頑張ってくれた分の資金で進めている事業だから、みんなの持ちもんやで」と言っています。だからみんな気になってしかたがない。それがまた、私にとっても良い刺激になり、推進力になっています。


福原義春

21世紀になると、人間とその他の物事、たとえば商品とか環境とか、そういうものごととの関係が変わってくる。いままで、全部人間を中心に考えていたわけですけれど、これからはそうではなくて、環境の中に人間がいるのだというふうに考えていかなければいけないと思っています。


三枝匡

経営者というのは、専門性の高いひとつの職業ジャンルです。営業や開発といった機能別の仕事を長く続けたら、経営者のスキルが身につくと考えるのは間違いです。全く違う職業なのです。


木村皓一

私は創業当初から志だけは高かったんです。とにかくブランド力! ちゃんとしたブランドをつくりたいと考えていました。


古田利雄

弁護士としてロジカルに考え、しかし、仕事に対してはパッション(情熱)を持って行動してほしい。


ローランド・ベルガー

課題のひとつは、企業が自社に閉じたプラットフォームを作ろうとすることでしょう。データベースにしても通信プラットフォームにしても、シーメンスはシーメンスの、トルンプ(機械メーカー)はトルンプのプラットフォームを作ってしまいがちです。しかし、インターネットの発展から我々が学んだのは、オープンなプラットフォームが必要であるという事実です。


赤塚保正

あるとき4代目社長から、「社長ほど自分の我を出したらいかんよ」と言われました。みんなの協調とか和を大切にすることを常に考えなさいと。そのときは「えっ?」と思いました。社長ほどリーダーシップを発揮するものと思っていましたから。「いやそうじゃないんだ。今は分からないかもしれないが、いつか分かるけどな」と言われたんです。最近、それがよく分かります。


中村清

天才は有限、努力は無限。


児玉和

創業者の波多野鶴吉は3つの経営理念を掲げました。「人間尊重」「優良品の生産」「共存共栄」。社員を大切にし、消費者が喜ぶ優良品を作ることで、顧客はもちろん、社員や株主、取引先、地域社会など、すべてのステークホルダー(利害関係者)に貢献する。これが会社の役割だと考えたのです。


村瀬治男

自分の経験則だけに頼って、ひとつの世界に閉じこもっていると、ほかの世界ではまったく通じなくなります。


千葉智之

やる気は「出る」ものではなく、「出す」ものです。もちろん、嬉しいことがあれば勝手にやる気が出ますし、つらいことがあれば萎えます。これは人間として自然な感情です。しかし、自然に任せているだけでは仕事を効率的に進めることができません。自然状態のやる気の波は不安定ですが、それをいかに振れ幅が小さく、周期が一定で、アベレージの高い状態へと導くか。それによってアウトプットは何倍にも増えるはずです。振れ幅をコンパクトにするためには、やる気が下がっているときに、気分を切り替える工夫が必要です。たとえば、残業して気分が乗らないときは、さっさと切り上げて家に帰った方がいいでしょう。