ジョシュ・ビリングスの名言

ジョシュ・ビリングスのプロフィール

ジョシュ・ビリングス。アメリカの作家。ユーモアあふれた作品で評価を得た。

ジョシュ・ビリングスの名言 一覧

自分の収入の中だけで生活することだ。たとえそのために借金しなくてはならないとしても。


ジョシュ・ビリングスの経歴・略歴

ジョシュ・ビリングス。アメリカの作家。ユーモアあふれた作品で評価を得た。

他の記事も読んでみる

江幡哲也

ビジネスに必要な情報は、その目的別に大きく2種類に分けられる。ひとつは仮説を立てるための情報。もうひとつは仮説を検証し、それを実現に結びつけるための補足情報である。


豊田昌洋

タテホ工業の再建に取りかかったとき、言葉で何を言ってもダメだろうと考えて、まずは工場の施設を新しくすることにしました。当時、最も売れていた電融マグネシアの工場にあった十数基の釜を一新する一方、別の工場に13基あった電融炉を6基に集約することにしました。設備投資は約30億円です。当時タテホの売上高が約50億円ですから大変な投資です。あちこちから文句を言われましたが、この投資をしなければ会社は潰れると考えました。次第に、タテホの社内も前向きな雰囲気になりました。


山本梁介

成功する人は、繰り返し訪れるピンチをチャンスに変えている。それには自分で運を運んでくる力が必要であり、その力を養うには「感性」と「人間力」を磨くことだ。


山崎元

理系出身者は、傾向として、論理的な考え方が出来ることが多く、数的なデータの扱いに長けている。様々な面で情報化が進んだ現代のビジネス社会では、理系出身の人材の方が、ビジネス的な基礎力が高いといえる場合が多々ある。


トーマス・カーシュナー

「鏡が窓に変わる」という表現があるそうですね。鬱というのは、鏡を見ている状態、つまり自己中心的なのです。しかし、鏡が窓に変われば、まわりの世界が見えてくる。そうすると、同じ場所で同じ時間に起きて同じ一日を過ごしても、鬱のときとは気分がまるで違う。


藤原和博

最近つくづく思うのは、20代後半から30代前半の5年ほどの間にどんな仕事習慣を身につけたかが、非常に重要だということです。「この5年間がその後のビジネス人生を大きく左右する」と言ってもいいくらいです。とくに40代以降に、圧倒的な差となって表れます。私自身、20代は身体を壊すか壊さないかといった、ギリギリのところで必死にやっていました。


岡本友紀

いま思うことは、「結局は自分から動くしかない」ということです。自分で種をまいたから、少しずつ芽が出て育ってきた感じ。


森稔

私たちの仕事は、その場所にふさわしい人々、そのエリアに求められる人々のライフスタイルや価値観に合った舞台や仕掛けをつくること。建物や街をつくるのであっても、街を成熟させ、街の個性を創り上げていくのは、そこに住み、働き、集う人間である。


古森重隆

東大のアメフト部時代に学んだ精神と、富士フィルムで会得した企業経営の精神と基本は同じでした。闘魂、スピード、戦略、チームワークの5つです。


小飼弾

文章を書きはじめられない人は、文章を書くのではなく、語ることから意識したほうがいいと思います。不特定多数に向けた文章を書くのは、書くことに慣れていない人にとってもハードルの高い作業です。顔も知らない読み手にどんな言葉が響くのか、容易にはわからないからです。しかし、具体的な相手がいれば、その相手に語るようにして言葉や表現、内容を選ぶことができます。


永守重信

以前はそれほど優秀な人材が集まらなかったので、倍働いて時間で勝負していました。しかし今は優秀な人材が入ってくるので、今度は生産性を上げていきます。残業ゼロばかりが注目されますが、残業ゼロは手段であって、あくまで目的は「生産性2倍」なのです。


辻清明(陶芸家)

いろいろな壁に幾度となくぶつかった。確かに壁に当たることは大変に苦しいことだが壁を一つのステップと考えれば、それを乗り越えようという意欲、エネルギーも生まれてくる。


藤川太(ファイナンシャルプランナー)

無計画にお金を使っていることがいかに危ういことか、うすうす感づいていたとは思いますが、実際にライフプランを立ててみると、それが現実味を持って迫ってくるのです。


近藤太香巳

つらいときこそ、前向きな言葉を発するようにする。マイナスなことを言ってしまった時には、何か良くないことが起こると思った方がいい。つまり、マイナス思考のことを言うと運が逃げると自分でルールを決めているんです。もし言ってしまったときは、その後に小さな声で「ウソ、ウソ」と言うと運は逃げません。そういう気持ちを持つことがすごく大事です。


植西聰

人から何かをもらう「テイク」ばかりを考えると、得られないときに不満がつのる。相手に何かをしてあげる「ギブ」を基準に行動すれば、自然と心がうるおい、折れない心が育つ。


ページの先頭へ