名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

ジャン=パスカル・トリコワの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

ジャン=パスカル・トリコワのプロフィール

ジャン=パスカル・トリコワ。フランス出身の経営者。「シュナイダーエレクトリック」会長兼CEO(最高経営責任者)。

ジャン=パスカル・トリコワの名言 一覧

国によって確かに違いはある。ただローカルな視点で見ると各国で共通している部分が非常に大きいことも分かる。


良い会社とは、良い人材がいる会社を指す。


世界がどこに向かっているか敏感に感じ取り、お客様が求めているものをシンプルに追求していく。


自分自身のキャリアを振り返ると、失敗もありましたが、同時に成長もしてきました。だからこそ今もCEOを続けられているのかもしれません。


先週はパリで取締役会をして、次の取締役会は中国で開く予定です。ビデオ会議システムなどを使えば特に問題はありません。会合はビジネスのあるところでやればいいんですよ。


若くして経営を任せられると、必然的に長期的なスパンで意思決定するようになります。これは企業にとってはプラスです。40代でグローバル企業のCEOに就任するのは大きなプレッシャーですが、同時に仕事にエキサイティングに取り組める年代でもあります。


人材が世界のどこにいるかは大きな問題ではありません。必要な時に必要な場所にいればいい。ですから当社のリーダーは北米、中東、アジアと各地に散らばっています。重要なのは多様化していることでしょう。ですから日本の方々だって、国を出なくてもグローバルな人材になることは十分に可能だと思います。


長期的な視点を持つことができれば変わることができる。どんなに組織や事業内容が複雑になっても、自分たちが今、何にフォーカスを当て、どういうミッションを持って、何をしようとしているのか。従業員一人ひとりが明確に分かっていないといけませんから。


私たちは100か国以上で事業展開していますが、一方で非常にローカルな存在であるとも考えています。工場や物流センター、研究拠点を各国に設置し、ローカルなお客様が望むものをすぐに提供できる体制を整えていますから。今、確かに世界はグローバル化からローカル化する傾向があるかもしれません。それはローカル展開を進めている私たちにとってはチャンスと捉えることもできます。


国の政策によって、流れが速くなったり、遅くなったりすることはあるかもしれません。ただトレンドの方向そのものを変えることはできないと思います。HV(ハイブリッド車)やEV(電気自動車)が増えているのは、政策によるものではなくて、人々がそういうものを求めているからです。世界中に普及したスマートフォンだって、需要があったから市場が生まれたわけであって、政策は関係なかった。


知り合いの経営者に話を聞くと、自分の会社のITに関するコストは把握しているのですが、会社としていくら電気代を支払っているのか知らない人が多い。実際には、ITに投じているコストより、エネルギーコストの方が大きい場合が多い。乱高下するエネルギー価格に事業を依存するリスクは非常に大きい。事業や製品の競争力を高める上で、エネルギーの効率化は不可欠。


ジャン=パスカル・トリコワの経歴・略歴

ジャン=パスカル・トリコワ。フランス出身の経営者。「シュナイダーエレクトリック」会長兼CEO(最高経営責任者)。

他の記事も読んでみる

岡倉天心

芸術は、その時代の暮らしにぴったりとしたものであって初めて本当に理解されるものなのだ。けっして後世の評価を無視してよいというわけではないが、それよりまず現在を十分に楽しまねばならない。


鈴木喬(経営者)

開発会議では、出た様々な意見をできるだけ商品に取り入れようとします。そうして多くの人々に配慮した結果、最終的に折衷案のような無難な商品が出来上がります。それは他社の売れ筋をマネたような、新規性のない商品であることが多い。


夏野剛

新しいアイデアはコミュニケーションの相手が多いほど浮かぶ可能性が高くなる。


渡辺謙

自分が変わることを焦る必要はない。自分の中でなにかが変わるためには何年か発酵する時間がいる。僕らの仕事でいえば1本の作品ですべてが決まるわけじゃない。


赤羽雄二

他の人が思いつかないようなところまで徹底して工夫し続けるのが私の習慣。スピードを意識して工夫を重ねれば、誰でも今の3倍は仕事が速くなる。


金井務

企業の中でも夢を追うような研究はもちろん必要です。そのために経営者が下手に口を出さず、研究の現場に任せるようにしないといけません。あるいは隠れて研究をやることができるような風土を作るべきでしょう。経営者が先を見ると言っても、せいぜい5年先まで。研究が成果を出せるかどうかの判断はとても難しい。


鈴木茂晴

全国に異動がある支店長以下についての方針は、「キープヤング」で新陳代謝を怠らない。一方で、ベテランについては地域密着型コンサルティングなどを行う「上席アドバイザー」という役職を設けている。明確に役割分担を分けることで、組織の活力を維持し続けている。


工藤泰三

当社では半年間の入社研修プログラムで倉庫などの実際の現場で働いてもらっています。その後、船舶運航の実務を2年間義務付けています。現場の経験が豊富になると、お客様との商談でも迫力が違います。経験に裏打ちされた知識が自信につながっていくからです。


折口雅博

今後はグループ各社の事業のシナジー効果をさらに発揮させていきたいと思っています。レストラン事業を経営するグループ会社フードスコープにバーリントンハウス馬事公苑での食事の運営を委託するなど、コムスンの既存各施設介護、老人ホームやグループホームなどにも運営委託していますが、入居されているお客様からの評判が非常に高く、おかげさまで入居率が飛躍的に伸びました。こうした効果をどんどん引き出していきたい。


小枝至

とにかくいい本を読み、知り、そこで自分なりに何かを考えること。それがいつか自分の血となり肉となります。


坪田信貴

「テレビ完全禁止はさすがに辛い」という人は、「テレビのそばに、暗記したいことをマジックで書いた紙を貼る」という方法がお勧めです。少し視線を移したところに覚えるべきことが書いてあれば、合間にすぐ勉強できます。その際、「CMのたびに声を出して読む」などのルールを作ればさらにベター。勉強の面倒くささをミニマムにするこの方法はほかにも、「トイレ」「キッチン」「ベッドの上の天井」など、あらゆる場所で活用できます。ぜひ、家の中を貼り紙だらけにしてみてください。


山崎大地

大人が楽しそうにしていなかったら、子供は大人になりたいと思えない。