名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

ジャンルカ・ヴィアリの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

ジャンルカ・ヴィアリのプロフィール

ジャンルカ・ヴィアリ(ジャンルカ・ヴィアッリ)。プロサッカー選手(FW)、監督。イタリア・ロンバルディア州出身。得点王として活躍した。

ジャンルカ・ヴィアリの名言 一覧

ゆっくり行く者が、着実に遠くまで行ける。


ジャンルカ・ヴィアリの経歴・略歴

ジャンルカ・ヴィアリ(ジャンルカ・ヴィアッリ)。プロサッカー選手(FW)、監督。イタリア・ロンバルディア州出身。得点王として活躍した。

他の記事も読んでみる

末川久幸

社長に就任し、最終決定責任者とは、こんなに重いものかと日々感じています。夜中の2時くらいに急に目が覚めて寝られないということもあります(笑)。


柏木斉

新入社員でも1年経てば、かなり差がつきます。ただ、なぜ差がついたのか、いまの位置は固定ではなく、次の半年間に何ができれば変わるのか、上司は本人にきちっと説明します。逆にいえば、よい結果を出してアドバンテージをもらえたとしても、そのままラクができるわけではありません。誰もがそれぞれ置かれているいまの状況に対して、もう一段階成長するために何をするかが、常に求められています。


梶原しげる

自分が使っている語彙を疑うことは思考を広げ、紋切り型でやり過ごしている人より発見の多い人生になる。


鈴木博之(経営者)

大阪は逆に東京から離れているから自由がある。その自由をいかに享受するかというのが大阪人の、そもそもの考え方だし、もとを言えば、近江商人だって大阪商人だって、皆、自立精神を持ってやってきて、栄えた時代もあったわけです。そういう気持ちで事業に従事していけばよいだけです。東京は東京で伸びたらいいし、大阪は大阪で伸びていく方法を考えればいい。


西内啓

新しいことを学ぶとき、「要するに、あの法則と同じだな」と気づけば話が早いのです。知識の蓄積を活用できるかどうかで差が出るんです。年齢とともに、ハードウェア的な記憶機能は低下しますが、似ているものを意識するといった記憶のコツをつかんでいれば、まだ伸び代があるんです。


中村直樹

私は、できるだけ多く「現場を見る」ようにしています。街いく人を観察する、ライバル店に足を運んで、お客様が何を買っておられるのか見る、店のスタッフにお客様の傾向を聞く……。すると、あの人は高級ブランドの服を着て、廉価店の買い物袋をもっている……。なるほど、使い分けをしているんだな、といったことがわかってくるわけです。社長になったいまでも、それは変わりません。見たいお店があれば会社を抜け出してすぐに行きます。店を見にいく時間を捻出するために、昼食時間を削ることもあります。


峰岸真澄

結局のところ、自らの強みを強化することでしか、企業価値は向上しない。


宮内義彦

社外の方々にどう映っているのか分かりませんが、オリックスは極めてウエットな会社です。基本的に人員削減はしませんし、力を発揮できていない社員がいれば、最善の職場をできる限り一緒に考えます。社員に様々な選択肢を提供するために、事業を多角化してきたという面もあります。


恩田昭子

意識や態度は声に乗って相手に伝わります。隣の席にかかってきた電話を面倒くさそうに取った場合、第一声にその気持ちが乗ります。だからこそ、ある程度の緊張感を持って電話に出なければなりません。


糸井重里

人を育てるときに、僕は手取り足取り教えたくはない。仕事のノウハウを人から教わるのは簡単です。マネをするだけで、それなりの仕事はできてしまいます。だけどそうやって、みんなが優等生になってもつまらない。自分で考えることで得られるものこそ、成長につながると思うんです。


岩城賢

あえて成績トップの社員が勉強会でノウハウを公開するのは、仲間の成功も祈っているから。それぞれが生命保険の仕事に人生を懸けているのです。そのプライドが社内の勉強会を続ける原動力になっています。


松本大

相手がまったく興味のない話に、テクニックでどうにかして興味を持たせることは、かなり難しいと思います。まずは相手が興味のある話をして、その話をする自分という人間に対して興味を持ってもらってから、本当に話したいことを話すしかないのではないでしょうか。