名言DB

9419 人 / 110788 名言

ジャック・アタリの名言

twitter Facebook はてブ

ジャック・アタリのプロフィール

ジャック・アタリ。フランスの経済学者、作家、思想家。アルジェリア出身。パリ政治学院卒業。仏大統領特別補佐官、ヨーロッパ復興開発銀行総裁などを務めた。

ジャック・アタリの名言 一覧

私の目的は予言を的中させることではない。むしろ、リスクを無視せず、正面から向き合うことで、惨禍を回避したいのだ。


ある国が自分たちだけを守れればいいと保護主義を取ることは、世界レベルでの紛争を巻き起こす火種にしかならない。


他人の幸せが自分の幸せと関係があるということに気づき、合理的な利他主義を選択したとき、世界はよりよい方向へ進むことができる。


次の一手を打つには、今、世界で起こっていることを正確に把握し、長期的な目線で、どの方向に舵を切るべきかを見抜く必要がある。


自分の利益ではなく、自分の子どもの利益を考えるべきだ。そして自分が老いたとき、面倒を見てくれるのは自分の子どもだけではなく、ほかの人の子どもでもある。だからこそ、これからの世界に必要なのは、利他主義というイデオロギーだ。


日本の経営者たちは率先して外国に出て、より多くのことを学ぶべきだ。そうすれば、外国人と接することで失うものよりも、得るもののほうがはるかに多いと気づくことができるだろう。


ジャック・アタリの経歴・略歴

ジャック・アタリ。フランスの経済学者、作家、思想家。アルジェリア出身。パリ政治学院卒業。仏大統領特別補佐官、ヨーロッパ復興開発銀行総裁などを務めた。

他の記事も読んでみる

宮坂学

早く意思決定をすることが本当に大事です。やっぱり回転の早いほうが勝つ。回数も重要です。いくら正しい決定をやっていても、打席が4回しかなければ最大でもヒットは4本しか出ないじゃないですか。でも、打席が多ければたとえ打率が悪くてもヒットを10本打つことができるわけです。何回も素早く意思決定をすることが我々の仕事だと思っています。


ウルリッヒ・シュピースホーファー

誇り自体は良いことですが、それゆえに様々なトラブルに見舞われた過去があります。例えば、パワーシステム事業がそうでした。誇りが高すぎて、自分たちで何でもできると過信していました。北海で手掛けた洋上風力発電がうまくいかなかったのはそれが原因です。施工管理で失敗し、多額の損失を出して、そこで初めて私たちはやり方を変えなければいけないと悟り、ビジネスモデルの改革に踏み出しました。


藤川太(ファイナンシャルプランナー)

独身者の強みは、家族を気にすることなく、思い切った生き方ができることです。誰に気兼ねすることなく起業できますし、外国に渡ることもできます。その特権を生かさなければ、もったいない。


町村敬貴

仕事は本当につらかったが、気持ちは苦しくなく、むしろ愉快だった。俺はこういう苦労をしにわざわざ米国にやってきたのだ、という信念があったからである。
【覚書き|牧場経営を学ぶために米国の牧場で働いていた時期を振り返っての発言】


梅原勝彦

気が向けば、すぐ現場でもどこでも行けて楽なんだ。
【覚え書き|いつも作業着姿である理由について語った言葉】


澤田秀雄

黒字化の基本はコスト削減と売上高の向上、つまりいかにお客を増やすかです。カギとなるのはイベントです。競合の東京ディズニーランドやユニバーサル・スタジオ・ジャパンにないオンリーワン、ナンバーワンのイベントをどんどん仕掛ける。そうしないとわざわざ佐世保まで来てもらえない。集客にかなり苦労はしましたが、新規事業を生みだす意味でもハウステンボスを手に入れてよかった。広大な私有地ですから、電気動車やドローンなど自由に試すことができます。スタッフは園内をセグウェイで走っています。


小林弘幸

年を重ねるに従って、どんな人でも体力は必ず落ちてきます。若い頃と同じ生活を続けていると、すぐに疲労が溜まり、身体を壊してしまうでしょう。


徳川光圀

・苦は楽しみの種 楽は苦の種と知るべし
・主人と親とは無理なる物(理屈が通らないもの)と思え 下人は足らぬものと知るべし
・子ほど親を思え 子なき者は自分の身を思う気持ちほど親を思え 近き手本と知るべし
・掟を恐れよ 火を恐れよ 分別なき者を恐れよ 恩を忘れることなかれ
・欲と色と酒を敵と知るべし
・朝寝すべからず 話の座長すべからず
・小なることは分別せよ 大きなることは驚くべからず
・九分に足らず 十分はこぼれると知るべし
・分別は堪忍にあるべしと知るべし


高村正彦

「己こそ己の寄る辺」「幸せの総量増やす」「縁濃き者より度すべし」。私は毎朝、仏壇に向かってこの「お経」のようなものを唱えています。政治家としてはもちろん、人として、この文句からはずれないように生きたいと思ってきました。いずれも12音からなる、3つの文句。それぞれ、お釈迦様の言葉、デール・カーネギーの本で読んだ言葉、テレビで聞きかじった言葉です。


桜田厚(櫻田厚)

モスフードサービスの仕事は、スキルも知識も努力して身に付けなければなりませんが、それ以上に直接対話ができる人でないと務まりません。お店ではお客様を接客し、共に働く仲間もいます。今はSNSやメールのやりとりが主流になりましたが、100通のメールよりも、直接会って5分話したほうがいい。特に女性はそのあたり、直感的ですよね。