名言DB

9413 人 / 110706 名言

ジム・ウォルトンの名言

twitter Facebook はてブ

ジム・ウォルトンのプロフィール

ジム・ウォルトン、米国、実業家、ウォルマート創業者サム・ウォルトンの三男。米国経済誌フォーブス世界長者番付23位、同姓同名にCNN会長がいるが別人。アーベスト銀行CEO

ジム・ウォルトンの名言 一覧

遺物はそのままでは資源ではない。古くから存在したがらくたと同じものであり、イラク人の誰もそれを所有することができないでいる。イラク人が豊かになれば、彼らはそれを(買い取った米国人から)買い戻すことができる。


われわれはイラク人民に自由を与えると同時に、財宝をも自由化しなければならない。


ジム・ウォルトンの経歴・略歴

ジム・ウォルトン、米国、実業家、ウォルマート創業者サム・ウォルトンの三男。米国経済誌フォーブス世界長者番付23位、同姓同名にCNN会長がいるが別人。アーベスト銀行CEO

他の記事も読んでみる

東国原英夫(そのまんま東)

私は、いわば体で覚えて成長していくタイプのようです。創造力の豊かな人は、「これをやって失敗したらこうなる」と予測して、リスクを回避するでしょうが、僕は不器用で実際に失敗しないとわからないタイプです。


辻村深月

直木賞を受賞したとき感じたのは、自分の言葉で話せる人は魅力的だということでした。いろいろな人からお祝いの言葉をいただいたのですが、なかにはネットの記事に書かれているあらすじを暗記しただけのような感想も実はありました。ただ、そういう言葉はすぐわかるし、受け取ってもあまり記憶に残らない。一方、今でも私の記憶に残っているのは、会社員時代に尊敬していた上司から言われた「賞は後からついてくるものであって、最初から狙うものではない」という言葉でした。小説はほとんど読まない人だったのですが、誰かの借り物ではない心からの言葉だと思えて、素晴らしいなと感動しました。


松本大

中国はこの10年から15年の間に、毎年5万人の大学生、優秀な人間5万人を留学させているんです。毎年5万人。5万人が海外に出るんですが、い ずれ中国に帰ってくるわけです。すると、彼らは40歳ぐらいでアメリカのやり方に精通していて、アメリカの政府とかにも友だちもいる。そんな彼らのほとん どは、新しい中国のためにがんばって、働いているんです。すごいパワーなんです。ところが、日本にはそういうのはないわけです。


堀紘一(コンサルタント)

変化の大きいこの時代、決まりきった事だけやっていては、いつの間にか取り残されてしまう。たとえば、酒を呑むエリアや、遊ぶ場所を少し変えてみるんです。知らない世界に触れ、新しい刺激をもらえますよ。どんな時間を過ごすかにもっと自覚的になることが大切です。


片田珠美

「いい人」が共通して身につけるべきスキルは、「スルーする力」。相手の身勝手な言動をいちいち真に受けていては身が持ちません。身を守るには、態度や言葉の使い方が重要になりますが、一番有効なのは、やはり接触する回数を減らすことです。人間関係を絶ち切ることが難しい職場では、なかなかできないかもしれません。しかし、やっかいな人とは直接話さず、なるべくメールのやり取りで済ましたり、行動する時間をずらしたりするといった工夫はできるはず。場合によっては、部署の異動願いを出すのも手です。


大武健一郎

いま目指すべきは企業の延命ではなく、不況に勝つ経営に他なりません。不況に勝つとは、自ら好況をつくりだすことです。私は全国500か所以上の企業や工場を回っていますが、儲かっている業種・業態は結構あります。こうした中小企業は、文字通りピンチをチャンスに変える取り組みで事業を継続してきました。その企業の経営者は、知恵を絞りながら、見事な手腕を発揮しています。


小倉久寛

新人時代を振り返って、僕が誇れるのは三宅(裕司)さんを見つけた自分の眼力です。それだけは自分を偉かったなと褒められる。まあ、言い方を変えれば、他力本願の人任せなんですけど。まだ全然売れていないのに、「この人の行く方向に沿っていけば、なんとかなる」という思いは揺らぎませんでした。だから、僕は自分の信じるものを信じてただ前を向いて歩いていこうと。


西原理恵子

日本には昔から我慢が美徳みたいな間違った宗教があって、自分たちも我慢してきたんだからと言いたがる人もいるけど、みんなで不幸になるより、みんなで幸せになったほうがずっといいじゃないですか。


伊藤正裕(起業家)

付け焼刃ではとっさの応用が利きません。むしろ重要なのは、日ごろの絶え間ない情報収集でしょう。売れない営業マンというのは、これをやっていないことが多いんです。


安倍昭恵

主人とは考え方が違う部分もありますが、全部が一致しているのが必ずしもいいわけではなくて、違うところも含めて、お互いが好きだったり、尊敬し合ったりできることが大事なんじゃないかなって思います。


大室正志

ストレスへの対処法の一つは、理性と感情を分けて扱うこと。「あの上司の命令、やらなきゃいけないのはわかるけれど、むかつく」「たしかに言っていることは正しいけれど、あの言い方はない」など、負の感情をきちんと認めるのです。これを、「上司からの命令だからやるしかない」「自分がダメだからきつく言われて当然」と抑え込むから、つらくなるのです。


林野宏

難しい仕事は、若いうちからやらせるべきです。そこでへこたれなければ、あとで他の仕事が易しく思えます。日本の組織では、創造性が最も鍛えられる20代に最もつまらない仕事をさせるから、その組織でしか通用しない、自分を売り込む履歴書もしっかり書けないサラリーマンが出来上がります。


森章(経営者)

新しいシステムを運用する際は、往々にして経験が邪魔をする場合があります。


倉重英樹

世のため、人のために働くことが、結果、自分のために返ってくる。


長島徹

帝人はもともとベンチャー企業としてスタートしていますから、そもそも「変わろうぜ」というDNAを持っています。また、企業風土の中に、常に正しい会社でありたいという倫理観を持っています。