名言DB

9412 人 / 110637 名言

ジム・ローウェンの名言

twitter Facebook はてブ

ジム・ローウェンのプロフィール

ジム・ローウェン。イギリスの経営者。「ダイソン」CEO(最高経営責任者)。

ジム・ローウェンの名言 一覧

投資の成果を確実にするためには、優秀な人材の確保から、新しいテクノロジーの獲得、システムやサプライチェーンの効率化、そして顧客との関係強化にいたるまで、5年先を見据えて自社の土台を盤石にしなければならない。


我々の技術と企業文化、ビジョンをもってすれば、成功すると信じている。しかも、我々には今や時代遅れの巨大なディーゼルエンジン工場といった遺産は何もない。それらを維持しようと思ったら、とてつもないコストだ。一方、我々は電池やモーター、そして独自の製品を市場に投入することに完全に専念できる。既にEVの開発に数百人のエンジニアが関わっている。歩みは順調だ。


我々は10年以上前から、デジタルモーター技術の世界的リーダーであり、リチウムイオン電池についても既存製品で深い知見を持つ。機械工学や流体力学、熱力学、音響学、環境制御など、これまで培った技術は全て、EV開発に活用できる。EV開発は我々が得意とするエンジニアリングの巨大プロジェクトだ。解決すべき個別の課題に分解して取り組んでいける。


ジム・ローウェンの経歴・略歴

ジム・ローウェン。イギリスの経営者。「ダイソン」CEO(最高経営責任者)。

他の記事も読んでみる

岡崎慎司

足元を見つめて、目の前のことに集中する。「今を生きる」という感じで、コツコツと積み重ねていくのが僕のスタイル。最初から「自分は弱い」というスタンスで臨み、自分が今やれることをやる方が力を出せる。


吉田尚記

ネットだけで完結していること、そこがゴールみたいに妄信していることの危険性にも気づいたほうがいいと思うんです。ひと言で言うなら「ネットを見ていて気分がよくなったことはありますか?」ということ。ネットで評判の映画を見に行ったり、紹介されていたお店でご飯を食べたりして気持ちよくなることはあっても、ネットを見ているだけで気持ちよくなることって絶対にないはずなので。


赤羽雄二

重要であっても特に締め切りがない仕事は、自分で締め切りを設定し、それに「強制力」を持たせましょう。たとえば、気の合う同僚数人と「○月○日までに○件の見込み客と会う」といった目標を宣言し合い、LINEやフェイスブックなどで進捗を報告したり、お互いの成果を励まし合うようにしてください。お互いに目標の達成を宣言することで競争意識が生まれ、何としても時間を作ろうとします。モチベーションが高いので、作業効率も高まるはずです。


水田正道

中途半端な5番手、6番手の事業体が10個まとまっても総合力を発揮しているとは言えない。1番、2番の事業が固まって、より付加価値を高めていくということが真の総合力だと思う。


飯伏幸太

リング上でやることのすべてが表現だと思っています。もちろん、本当に技を食らって自然に倒れてはいるんですが、それも含めての表現ですね。


秋山智史

どういう経済社会を築き上げていくのか。そのために何をすべきなのか。考えていくと、「企業は社会の公器」という理念が見えてきます。人々から存在価値を認めてもらえなければ、組織の意味がありません。


伊藤邦雄

組織は経営者のためにあるのではなく、経営者は組織のためにある。


白井一幸

厳しい言葉で「なぜなのか」を説明してあげるほうが、怒鳴るよりよほど選手には伝わりますし、たいていの選手は全力を尽くすようになります。


鈴木喬(経営者)

一度坂を転がり出したら止めるのは大変。営業も販売店も売らなくなる。


宮原道夫

昨年は加熱殺菌体で免疫賦活効果がある「シールド乳酸菌」が加工食品にも利用しやすいことから、菓子類や飲食店メニューなどに幅広く採用されました。乳の研究を通して発見された有用な素材を社会のために生かそうとするとき、「乳製品」というカテゴリや自社の商品に限定して考える必要はないわけで、より広い領域での積極的な展開を目指していきます。


朝倉千恵子

想定されるお客様の断わり文句に対して、それをプラスに変えていく質問を考えて紙に書きだします。そして、これを何度も何度も口に出して練習すれば、口癖として自然に出てくるようになります。


稲盛和夫

錐(きり)は力を先端の一点に凝集させることで効率よく目的を達成する道具です。その力の源は集中力です。錐のようにすべての意識や神経を一つの目的に集中すれば、誰もが必ずことをなしうるはず。


荒井正昭

私から見ると、頭のいい、戦略的な会社は泥臭いことをやらないし、泥臭い会社はあまり戦略的なことをやらない。当社は両方持っているのが強み。


山本常朝

修行においてはこれまで成就という事はなし。


宋文洲

残業ばかりさせてその分のお金も払わないような経営者なら、社員は辞めればいいのです。そうすればそうした会社は潰れ、サービス残業の多い会社は自然と淘汰されていきます。日本企業から残業が減らないのは、文句をいいながらも会社を辞めないサラリーマンにも原因があるのです。