ジム・ヘプルマンの名言

ジム・ヘプルマンのプロフィール

ジム・E・ヘプルマン、ジェームス・ヘプルマン。米国の経営者、技術者。製造業ソリューション企業のPTC社長。ミネソタ州出身。米国ミネソタ大学工学部卒業後、コントロール・データ・コーポレーション(のちのシンテグラ)に入社。その後、Metaphase Technology、Windchill Technologyを設立。PTCと合併したのち、Windchill事業部責任者、PTCのCTO(最高技術責任者)などを経て社長兼CEOに就任。

ジム・ヘプルマンの名言 一覧

当社が目指すのは、お客様の成功であるということです。だからこそ私たちは「チームワーク」「イノベーション」「業務の効率化」の質をさらに高めていきたいと考えています。


当社の顧客には有名な自動車会社や医療機器メーカー、航空機会社など世界的な企業も少なくありません。これは当社がお客様とともに、競争優位性を得るための価値をつくり出しているためで、また重要な戦略パートナーとして認知されている結果でもあると考えています。


日本は「ものづくり大国」と呼ばれ、その洗練された生産方式は世界のお手本となりました。また「摺り合わせ」という独自の手法が優れた製品を生み出したことも、よく承知しています。しかし、グローバル化で環境は一変しました。これからは遠く離れた海外の企業や人々と連携しながら、製品開発プロセスを共有していくことが強く求められます。


ジム・ヘプルマンの経歴・略歴

ジム・E・ヘプルマン、ジェームス・ヘプルマン。米国の経営者、技術者。製造業ソリューション企業のPTC社長。ミネソタ州出身。米国ミネソタ大学工学部卒業後、コントロール・データ・コーポレーション(のちのシンテグラ)に入社。その後、Metaphase Technology、Windchill Technologyを設立。PTCと合併したのち、Windchill事業部責任者、PTCのCTO(最高技術責任者)などを経て社長兼CEOに就任。

他の記事も読んでみる

大山健太郎

我々はソリューション・マーケティングと言っているのですが、ひと言で言えば、生活者の不満を発見して、その不満を解決する商品を出すということ。生活者にはつねにたくさんの不満が鬱積しているわけです。それをひとつひとつ解決する商品を出していって、目に見えた効果があれば、需要は必ず伸びていくのです。


太田光代

感謝された時のうれしさが、仕事の唯一のモチベーションになっていませんか。理解できますが、完全には同意できません。見返りがないとイラついてしまう時点で、率直に申し上げて、職業人としてのあなたにはレッドカードです。違う喜びも見つける必要があります。


飯田久恵

「捨てる」という作業を、日々の仕事の一部に組み込むことが大切。あまりにも乱雑になっていれば、部課単位で「捨てる時間」を数時間設けることも必要でしょう。中間管理職の方は、積極的に音頭を取っていただきたいところです。


川田篤(経営者)

自分の会社がどこで利益を出しているか正確に知らない人は多い。


大久保幸夫

成功体験を積み重ねると結果として、変化に対しても「これまでやってこられた自分なら、状況が変わっても何とか乗り越えていけるはず」とポジティブな感情を持てるようになるでしょう。変化対応力を支えるのが自己信頼感です。


ブライアン・マーティーニ

当社の研修では、パラダイムシフト、つまり視点を変えることによって、より生産的で効果的な行動、考え方ができるよう変化を促します。例えば第1の習慣「主体的である」は、どんな環境でも成果を上げるための基本といえるでしょう。


小林弘幸

倦怠感や無気力感が強くなったときは、デスク周りを片づけるのもお勧め。モノを整理整頓すると、心も整理されます。「1日20分」などと決めて毎日行なう習慣をつければ、身の回りは常時スッキリ。片づけるという作業と、それで得られる快適な環境、双方が自律神経のバランスを整えてくれます。


吉田典史

上司が変われば、吸収すべき「型」も変わるが、その積み重ねが仕事力を高めていく。こうして築き上げた「型」は、自分だけのものにすることなく、他の人にも伝えていってほしい。それが組織を強くする。


山田悟(経営者)

ジュエリーには3つの価値があります。1つは貴金属としての資産価値、もう1つが身に着け使用する価値、最後の1つが当社オリジナルの考えである「センチメンタルバリュー」、想いをつなぐ価値です。石は決して劣化することはない。想い出も同様です。誰しも初めて手にした時の鮮烈な想い出を持っています。それをしまい込んでしまうのはあまりにもったいない。一方でジュエリーデザインにはその時どきのトレンドもあるし、婚約指輪などは装飾性が重視されるため使い勝手が悪いデザインだったりする。それをシンプルで使いやすいデザインにリモデルすることで、新しい価値を与えるのが私たちの役割です。


童門冬二

「人は誰もが、その年齢まで書かれた一冊の本である」と僕は考えています。それまでよほどいいかげんに生きてこない限り、自分という本の中には、読み返すに値する箇所が必ず1つはあります。


山下孝一

子どもたちは全員できます。出来ない子は出来ないのではない。少し時間がかかるだけで、出来るまで待ってあげればいい。前途洋々の子供たちに大人が「ダメだ」と言っているだけ。


宮崎富夫(宮﨑富夫)

ITを入れるのはコストを下げるためではありません。業務を効率化することによって、従業員が宿泊客とフェイス・トゥ・フェイスで接客する時間を増やすためです。


狩野みき

私はどうしようか悩んだとき、自分にメールを送ることにしています。後で見直すことで物事を客観的に見ることもできますし、これなら時間が経っても忘れずに済みます。


茂木友三郎

難しい競争社会で勝ち抜いていくには、全社一丸となって物事を成し遂げようとすることが大切。


福嶋宏盛

何のメリットも相手に提示せず、強気で押していく交渉の仕方もあります。ただし、強気の交渉が有効なのは、購入側の選択肢がたくさんある場合です。たとえば家電メーカーのように、多くのサプライヤーが競い合っている市場であれば「こちらの要求が通らないなら他社と取引する」という腹づもりで交渉に臨めるわけです。逆に一社の独占市場では、取引できなくなると困るのはこちら側ですから、強気に出るのは難しくなります。


ページの先頭へ