名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

ジム・ウォリスの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

ジム・ウォリスのプロフィール

ジム・ウォリス。アメリカのキリスト教牧師(福音派左派)、作家、社会運動家。ミシガン州出身。ミシガン州立大学卒業。ベトナム戦争反戦運動に参加し反戦を訴えた。雑誌『Sojourners』の編集者。

ジム・ウォリスの名言 一覧

この危機はいつ終わるのか。そう問いかける人が多い。しかし、我々が真に問うべきは、この危機が我々をどう変えるのか。その問いであろう。この危機はいずれ終わる。しかし、この危機によって我々が何も変わらないのであれば、多くの人々が味わった苦しみは、すべて無駄になってしまう。


ジム・ウォリスの経歴・略歴

ジム・ウォリス。アメリカのキリスト教牧師(福音派左派)、作家、社会運動家。ミシガン州出身。ミシガン州立大学卒業。ベトナム戦争反戦運動に参加し反戦を訴えた。雑誌『Sojourners』の編集者。

他の記事も読んでみる

ドナルド・トランプ

習慣は資質になる。自分の習慣を見直して、習慣があなたを正しい方向に導いてくれるようにしよう。つまり、目指す結果に努力の方向が合っているようにし、それを達成するために行っている方法が自分に合っているかどうかを知ろう。


小池正一郎

儲ける人は皆が注目しない時期に水面下で投資を始め、皆が注目する頃には利益確定を始める。


盛田昭夫

「私はどういうことができるんだ」「どういうことが、人よりうまいんだ」「どういうことをしたら、人を追いぬけるか」ということを知らないと、競争には勝てない。人と人との競争でもそうだし、会社と会社との競争でも同じこと。社員の一人一人が、その得意の分野で最大限に能力を生かしてこそ、その会社が競争に勝ち抜けるのだ。


川原泉

私、ものすごく飽きっぽい性格なんですが、唯一飽きなかったのは漫画だけ。漫画なら将来も続けられるかもしれない。じゃあいま、とにかく描いてみようと思ったんです。


新川義弘

スタッフには、「普段の生活でも若者言葉を使うな」とよく言っています。休憩室で「今日の賄い(まかない)、チョー旨くね?」なんて話をしているスタッフがいたら、すぐに注意します。習慣とは恐ろしいもので、そうした言葉遣いをしていると、お客様の前でも「これ、チョーおいしいですよ」と言ってしまうものです。年配のお客様には礼儀がなっていないと思われてしまいます。


前川賢治

我慢してボーッとしていると、いろんな考えが頭を巡る。人間はやることがないと思考する。


稲葉裕幸

自分のところにお金を留めておくことは、まったく目的ではないんです。いままで仲間とわいわいお祭り(事業)をやってきたから、祭りの火を消したくないんです。みんなで楽しいことをやって、もっと楽しいことをやろうぜって言っているうちに死んじゃうような。僕はそれでいいんですけれど、祭りの火は消したくない。火を燃やし続けるには、少し手元に留めておかなくちゃいけないと思っています。


嶋聡

孫(正義)さんも、自分で始めたり、投資したりした事業から撤退することはある。その時点で「得るものはなかった」と思っていたら、自分で失敗だと認めるでしょう。でも、その事業を通して得た経験や築いた人脈は、次のビジネスに生きたりする。撤退も「成功に結びつけられる」と考えているわけです。


西澤敬二

会社のDNAと言える強みは、いまいる我々がつくりあげていくしかない。20年後、30年後、この会社の若い社員たちが誇りを持てるDNAを、一人一人が主役になって、つくりあげていこう。


グレッグ・ピーターズ

まずは私たちのサービスに興味を持ってくれているコアユーザーとなりうる人たちに、我々のサービスを理解してもらいたい。そこから、より多くの人に伝えていけると考えている。


北尾吉孝

過去の知恵に学ぶべきことはたくさんあります。しかし、大事なのは、歴史を現在に、また自分の仕事に照らし合わせることなのです。


丹羽宇一郎

自分の仕事に関することを、一流のレベルになるまで勉強すること。残業が多いのもいいとは言えませんが、早く帰って遊んでいてもいけない。毎日、30分でも、勉強の時間を取るべきです。