名言DB

9412 人 / 110637 名言

ジミー・コナーズの名言

twitter Facebook はてブ

ジミー・コナーズのプロフィール

ジミー・コナーズ。米国生まれのプロテニスプレーヤー。世界ランキング1位に5年間君臨し史上最長記録を打ち立てる。圧倒的な強さで数々の勝利を手にし、70年代から80年代までのアメリカテニスブームを牽引した

ジミー・コナーズの名言 一覧

1試合の間ずっと集中力を持続させるには、適度にリラックスすることが必要だと思う。
【覚書き|コナーズ選手は試合中のプレーとプレーの間のほんの十数秒の時間に集中を解き、観客席の家族を探したり、周りを観察したりなどして頭を休めた。そしてまた集中し試合に臨んだ】


ジミー・コナーズの経歴・略歴

ジミー・コナーズ。米国生まれのプロテニスプレーヤー。世界ランキング1位に5年間君臨し史上最長記録を打ち立てる。圧倒的な強さで数々の勝利を手にし、70年代から80年代までのアメリカテニスブームを牽引した

他の記事も読んでみる

熊谷正寿

(17歳で家業のパチンコ屋の立て直しをしたとき)学んだことが3つあります。まずは、「どのように人を動かすか」というマネジメント。次に「計数管理」。そして「顧客心理」。どうすればお客様が喜んでくださるか。あそこで学んだことが今のベースになっているといえます。


桐山一憲

けがをしないように、事故を起こさないように、あるいは大きなミスをしないようにと管理職が気にかけて定期的にチェックし、アドバイスをすることはもちろん必要だ。だが勤務時間中、可能な限り毎日一緒にいなければ信用できないなどという態度は、実に器が小さいと言わざるを得ない。


孫正義

インターネット関連の事業を始めるには自動車会社や電機メーカーを作るのとは違って、土地やたくさんの従業員や多額の資本金などは必要ない。知恵と情熱さえあればよいのです。事実、ヤフーは二人の学生がはじめたものだし、ジオシティーズもアマゾンもイーベイも創業者は元サラリーマンです。


小杉俊哉

多くの会社では、上司は何年かで入れ替わるでしょう。評価に不満があるなら、「今の上司の器は自分を評価できないくらい小さいのだ」と考えて、力を蓄えながら、交代を待ってはどうでしょうか。


高橋克徳

コミュニケーションの少ない職場を変えるには、定例会議や研修の場で、改善提案をすること。活気ある職場のビデオを観て、どこがよかったか感想を述べ合う。「感謝は必要だね」「協力し合う姿勢ができていていいね」などとメンバーが発言することで、「なんだ、みんなもそういう職場がいいと思っていたんだ」と理解しあえてぐっと距離が縮まります。


松本大

自分に経験や知恵、スキルが足りなければ、他人から借りればいい。


高田明(ジャパネットたかた)

私自身がスタジオで「どうしたら伝わるんだろう」と悩みながら何度も試行錯誤して、1つの商品をどのようにしたら魅力が伝わるかと考え続けたから、工夫も生まれました。この過程を通して、段々成長をさせてもらいました。


酒巻久

選択できる人をどうやって育成するか。それには経験をたくさん積ませることが大切です。座学3割、実学7割。現場でたくさんの経験を積ませると、30代くらいでよい選択力がつくようになります。


相原輝夫(経営者)

先日発表した新製品がありまして、画面上に表示されたテキストを高速かつ正確に認識する新技術なんです。言葉で説明するのが難しいんですけど、例えば、異なるメーカーのシステムをつなげるために、これまでは莫大な費用をかけて互換性をとるようにしていたんですね。本当に大雑把に言えば、それをものの数分でつなげてしまうんです。これは世界で初めての技術です。もう医療の世界では引き合いが来ていますが、これを医療以外の世界にも応用できないか考えています。そうやって世の中に無いモノをつくり、世の役に立っていきたい。


谷繁元信

チームを勝たせることを第一にすべてが動く。


津田大介

僕は「社会にもの申す」タイプのメディア人じゃない。だからといって、何も言うことがないかというとそうでもない。それが僕の立ち位置なんだと思います。


国吉拡

営業の仕事に限らず、もともと会社というのは「矛盾の宝庫」です。いくら自分の考えや希望が正当だとしても、それがそのまま受け入れられることなどあり得ないと思っていたほうがいいでしょう。


小山勝弘(経営者)

チャンスに出会ったら全身全霊で取り組むもうというのが僕の生き方。思いもしなかった新しい世界がどんどん広がる。こんな贅沢なことは無いと思う。


山口拓朗

自分が相手にどう役立つか、それを知らせるには、相手に悩みを語らせるのが近道。その内容を掘り下げて聞き、それに応じたアドバイスができれば、感謝の言葉とともに信頼感も得られるでしょう。


村田諒太

冷蔵庫の扉に「オリンピックで金メダルを取りました。ありがとうございました」と書いた紙を貼っていました。僕の弱気な性格を何とかしようと思った妻が、発破をかけるために貼ったものです。最初は「何を根拠に……」と思いました。でも、毎日見ているうちに「金メダルが欲しい」と思うようになった。